« 2006年4月 | トップページ | 2006年6月 »

2006年5月31日 (水)

春色ロマン

今日は恵比寿でランチ。
いいお天気でしたねーー!
会社までのお散歩も気持ちよかったです♪

Photo_99 これは恵比寿ガーデンプレイスの入り口にあった
紫陽花と苺の寄せ植え(!)。

Photo_100 あまりの上天気にハレーション。
合成写真のようになってしまいました。
あれあれ。

苺と紫陽花の組み合わせって
見たことない!
色とりどりでフレッシュで
とても可愛かったです。

| | コメント (4)

2006年5月30日 (火)

懐かしマンガ

日曜日に「つるばら つるばら」の呪文を書いたら、
大島弓子が読みたくなってしまいました。
で、文庫をお買い上げ。

Book バナナブレッドのプディング

著者:大島 弓子
販売元:白泉社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

 
ついでに陸奥A子も。
こんぺい荘のフランソワ―陸奥A子りぼん名作選 Book こんぺい荘のフランソワ―陸奥A子りぼん名作選

著者:陸奥 A子
販売元:集英社
Amazon.co.jpで詳細を確認する


乙女ですなぁ……。

| | コメント (2)

目からウロコ☆

先日買ったサヴィニャックのポスター本をゆっくりと眺めています。
すごいよ、サヴィニャック!
今見ても新鮮・斬新なアイディア!
当時、クライアントは今でいう企画書を作家に見せなかったんですって!
ポスター作家は自分の想像力と取材で、商品のコンセプトとか知識とか、
何をいちばん売りにするかをまとめて描きあげていたのです。
その卓越した表現力は天才的です。

本が重いので、持ち歩くのは一苦労ですが
じっくりと心に染み渡らせたい作品集です。

| | コメント (0)

2006年5月28日 (日)

雨あがり

今日は旧古河庭園の春バラを観に行きましたよ~~~♪

Photo_96雨上がりで緑が生き生きしてて、
すてきでした。

雨で香りはとんじゃっていて、
それはちょっと残念でしたが、
花びらについた水滴がキラキラしていて
優雅~~。きれ~~い!かわいーー!
(ボキャ貧)

Photo_97 形がきれいなバラの花は、
つい「マンガっぽい!」と
表現してしまいます。
これ、褒め言葉ですから!

バラ園に行くと、呪文のように唱える
「つるばら、つるばら」
↑by大島弓子

一緒にいったさやかちゃんが
バラのクッキーをお買い上げ。
一枚いただきました。
口に入れるとふんわりと立ち上がるバラの香りが
人工的ではなくて優美な感じの手作りっぽいクッキー。
さながら、英国マダムのティータイムのような。
美味しかったです。
売り子は声の大きな下町風のおやじさま。
このギャップが素敵☆

英国といえば、バラ園内はどう進んでよいのか迷ってしまい
「これは“英国庭園の謎”!」by有栖川有栖
一応、ファントークなど。←?

迷路のような英国庭園を抜けると、広がる日本庭園。
不思議空間です。
Photo_98 広いお庭をぐるりと散歩。鬱蒼とした木々の緑、
池や滝もあり!
溢れるマイナスイオン!気持ちよかった~~~!!

そうそう、岩の間に蛇も見ましたよー!
かなり衝撃でした。
水の中に住むっぽい蛇でした…。
なんか、主様のお使いっぽい感じ…。
いいことの前触れ??
(それは、軒下の抜け殻?)

午後には快晴になりましたし、今日はとてもお散歩日和でした。
リラックス♪

| | コメント (2)

2006年5月27日 (土)

ねむねむ

雨ですねー!
でも空気がしっとりしてるのってなんとなく好きです。
サラサラ雨は空気が潤ってる気がします。
ジメジメが続くとイヤですけどね。

さて、今日はずっと買いにいけなかったコンタクトを買いに、
近所のデパートまで。
(デパート内に眼科があるので)
定期健診の後、CD屋さんをブラブラ。
こんなものをゲットです。

Jukebox Music Jukebox

アーティスト:Bent Fabric
販売元:Sony
発売日:2006/03/14
Amazon.co.jpで詳細を確認する

まずジャケットが可愛い!古いポスターのようなデザイン、ツボです♪
81歳のはっちゃけピアニスト=ベント・ファブリックが、7人のヴォーカリストと
コラボしたアルバム。本人曰く「ハッピー・ミュージック」☆
はっちゃけおじいちゃん、というとダルファーを思い出しますけど
(おじいちゃんは失礼か)
聞いてみると、ピアノというよりもヴォーカルが目立つ感じです。
もうちょっとピアノを聞かせてくれるとよかったな。
でもすごく、本人へのリスペクトが感じられて楽しそうなアルバムです。


これとサンバのアルバムを買い、雑誌を買ってアフタヌーンティーで
一休み。
本読みながらスコーン食べてたらだんだん眠くなってきました……。
ここで寝るわけにはいかない!と、眼をカッ!と見開いて(怖い)
急いでおうちに帰って昼寝をしましたよ。

なんだかまったりとした休日でした。ふふ。

| | コメント (0)

とりあえず

ここ半年ほど、ずーーーっと頭と胃を悩ませていた転職問題に、
本日ひと区切りつけました。
ふうやれやれ。
これでプチ鬱状態から抜け出せるとよいのですが。
この1週間、緊張MAXでゴハンの量がいつもの1/3くらいになってしまって…
って、それが普通の女子の量かも?(笑)

まだもうひとふんばりです。
あまり考え込まずに、フラットにいきたいものです。

今日、帰ると部屋に紫陽花の切花が飾ってありました。
母がどこかからもぎ取って(………)きたらしいです。
まだ色はついてないけど、イキイキとした生命力があってすてきです。
お部屋に花があると元気が出るね!

| | コメント (2)

2006年5月24日 (水)

春雨道中

すごい雷雨ですね!
会社の席が窓際なので、怖いです。
日曜日に靴を買ったのに、なかなか履けません~~。
明日は晴れるでしょうか?

ここのところ朝起きられなくて困ります。
暦の上ではもう春も終わろうというのに。
まだまどろみの季節。
年中モラトリアムのわたしにはちょうどいいのでは。←自分で言うな。

むむ、早くスカっと晴れるといいなー☆

| | コメント (0)

2006年5月22日 (月)

みどりのくろかみ

うぅーん、だいぶ髪が伸びてきて、なかなかまとまりにくいです。
切りに行きたいなー。
ショートヘアの着物姿もキリっとしていてとても粋ですが
やはり、ボブカットでしょう!まっすぐの。
憧れなのですが、わたしちょっと癖があるみたいで、
なかなか「昔のモダンガール風」にはならないんですよねー。
美容師さんには「いい癖ですねぇ」と言われるのですが。
(自分でも気に入ってはいるのですけどね☆)

最近の娘さんたちの間で、黒髪が流行りだしているとの記事を読みました。
浴衣の時期までブームが持ってくれたら!
豊かな黒髪をすっきりと上げた浴衣姿のお嬢さんが街に溢れたら
東京はとってもお洒落な街になりますよ、きっと!
たのしみだな~~♪

| | コメント (2)

2006年5月21日 (日)

アートなデザイン

そして、以前注文したサヴィニャックのポスターデザイン集が
届いていました。

レイモン・サヴィニャック フランスポスターデザインの巨匠 Book レイモン・サヴィニャック フランスポスターデザインの巨匠

著者:レイモン・サヴィニャック
販売元:ピエブックス
Amazon.co.jpで詳細を確認する

かわいーーーー!!!
可愛いだけでなくちょっと風刺の効いてる感じがフランス的。
でも可愛い☆とても可愛い。
絵はもちろん可愛くて大好きなんですが、ものすごく自由な感じがして
その発想力が大好きです!

「ポスターデザイン」て、自分の描きたいものだけじゃだめじゃないですか。
クライアントの意向を汲まなくちゃいけないわけで。
こんな風に人のイメージを表現できたらいいなあ、と思うのです。

| | コメント (0)

ハンター

Photo_95 本日の戦利品は
靴・ハーフパンツ・ワンピース・ベルト
です。
大漁です。
すごく満足です。
達成感があります。
充実感もあります。

テンション上がりっぱなしでした。
やったわ、わたし!!

| | コメント (0)

2006年5月20日 (土)

接客コミュニケーション

「ここからここまで、いただくわ!」
みたいな。

初めて、「あのマネキンの着ている服、全ていただきます」
という買い物をしてしまいました。
通りすがりに、すごく私好みのコーディネートのマネキンを発見☆
まず、スカートに一目ぼれして試着。
上に着ているTシャツも可愛くて試着。
重ね着しているキャミソールの色が可愛くて試着。

「これ、全部ください」

自分にしては、とても強気なセリフです。セレブです。
…あの、ストレス溜まっていたので。
いや、似合ってたし!
そう、わたしにとても似合っていたので!!

ここのお店のお姉さんがとても接客上手!
自分のお店の商品をちゃんと説明できるひと、好きなんです。
「ここの商品は、日本でデザインし、イタリアで素材を探し、人件費の安い
中国で生産しています」
「大量生産ではないので、少々割高ですが、全て日本で生産したら
倍の価格になります」
「こちらの商品でしたら、手洗いがいいです」 等。
字で書くと、販売員として説明できて当たり前のことかもしれませんが、
これができない販売員さんがいますから。
「洗濯は自宅でできますか?」「えーと……クリーニング……かな?」とかね。
コーディネートも「何でも似合いますよ!」一辺倒で薦められるより、
「紺のTシャツを持ってくるとサワヤカで…こういうブラウスですと
可愛らしく着られます」としっかりイメージを伝えてもらえると安心です。

聞けば、あのマネキンはこのお姉さんがコーディネートしたもの。
しかも、5分ほど前に着替えさせたそう。
思わず「まんまとひっかかりました」
「うふふふ、嬉しいです」
こういう罠ならはまってもオーケーです。

明日は靴を買いに行きます。素敵な出会いがあるといいな♪

| | コメント (2)

2006年5月19日 (金)

夜の満員電車

久々に終電(間際)です!
帰りの電車で、会社の偉い人と一緒になっちゃいました☆
個人的に仲良くなると、辞めづらいなあ(笑)

週末まで雨なのでしょうか。
日曜日は晴れると思うのですけど!
なぜなら私がお出掛けする予定だから♪
うふふ☆

| | コメント (0)

2006年5月17日 (水)

トム君ヤム君

日曜日、映画「トムヤムクン!」を見てきました☆

「マッハ!」のトニー・ジャー主演のムエタイ?映画。
キャッチコピーは
「取り戻したい愛がある。 取り戻したい象がいる。」

素晴らしい!この映画の全てを表したキャッチコピー!
考えたひと天才!!
トニー・ジャー、主なセリフは「象はどこだ!」と「象を返せ!」の2つのみ。
後は全て体で表現!
360度回転するキック!素で残像が見える手刀!股関節さえも武器に!
すごいよ、トニー・ジャー!!
攻撃するたびに、映画館の観客席から笑い声が!
だってありえないもん!なんだあれ(笑)!!

んもー、すんばらしく頭を使わないアクション映画!面白かったです!
単純明快なエピソード、意味のわからないCG、意味のないキャラ立ち、
全て味があります。
敵の人もね、素手でチンピラ軍団を全滅させた時点で、
おとなしく象を返せばいいのに。
最初の頃に素直に象を返して、お引取りいただいてれば
マフィア壊滅にはならなかったのに。
あとからあとから敵を送り込むので、どんどん怒らせちゃうのね。
ただ象を取り戻しに来ただけなのに、国家を救ってしまうのです!

トニー・ジャーはハリウッド進出しないでほしい!
この泥臭い作りの映画でわかりやすい敵をなぎ倒していって欲しいです!!
いやー、面白かったーーーー!また見たーーーい!

| | コメント (0)

2006年5月16日 (火)

チョコライフ

もう、考える事がいっぱいあって、何も食べる気しなくなっちゃって
本日口にしたのはシュークリーム1個だけ…という状態のままいたら、
夕方トイレで倒れちゃいました…。ふうぅ、びっくりした……。
やっぱり、何も食べないのはよくないです。
無理にでも口に入れないとねぇ。
帰宅したらおなかすいてきたので、夕飯は食べましたよん。

食べすぎもよくないですけどね!
今日は常備チョコが切れてしまっていたので、
思わぬチョコ断ちの日でした。
はっ!もしかして、倒れたのって禁断症状??!

| | コメント (4)

2006年5月15日 (月)

!!!!

今、ショッキングな出来事に気がつきました。
ずっと前に某バレエのチケット取ったのですが、
この間の土曜でした。……行くの忘れてました(@_@)!!!
あまりのショックに胸が高鳴ります。
動悸・息切れ・めまい…。
ちょっと落ち着くまで寝られません………。
ああ…………。

いちまんはっせんえん………。
がしょーーーーーん………。

| | コメント (2)

2006年5月14日 (日)

母の日にギャラリーへ

今日は友人・落合恵ちゃんの個展へ行ってきました♪
花束買ってこうと思ったのに、どこのお花屋さんも
カーネーションばかりで困りました。
オレンジのガーベラを入れた、可愛い花籠アレンジが
欲しかった……。
けど、しょーがないのでカーネーションのアレンジを買いました。
いっちゃん、いつもありがとう(?)

Photo_93

本日のお着物はこちら。
わたしが着物ライフに目覚めたきっかけの
京都で衝動買いした、撫子柄。
ピンクの縞の、ウールの名古屋帯で。
ウールの名古屋って珍しいですね。
締めやすいし合わせやすいので
重宝しています。



さて、個展です。
わたしは学生時代からずーーっと彼女の絵のファンです。
Photo_94 今回のギャラリーは、今までの個展の中でいちばん
広くて、展示されてる絵も大きいもの。
パネルサイズの彼女の絵なんて学生時代以来かも!
小さくても大きくても、変わらずにとてもおしゃれで可愛い
いっちゃんの絵。大好き!
ずいぶん傾向の変わったものや、今までの雰囲気のもの、
いろいろな世界が見られて新鮮でした。

最近本当に活躍の場が増えたみたいで、
(母の買ってきた“婦人公論”にもイラスト描いてたし)
嬉しい限りです!
気が早いけど、早く新作見たーい!次の個展まだかな。→まだだよ(笑)!

いっちゃんの絵はホントにおしゃれでセンスが良くて素敵なの!
わたしの大好きな「線がシンプルで色がキレイ」で、そして、“メインの絵”と
“飾りの絵”と“文字”の配列が、すごくすごくモダンなのですよ。
これってイラストレーターというよりはデザイナーの仕事っぽいんですけど、
作品がすごくグラフィックデザイン的なのだと思う。
友人じゃなくても、わたしファンになったと思うの!!すごく素敵なんですよ!

23日まで、学芸大学のギャラリー&カフェ「+○tray」さんにて
今の個展が開催中なので、お時間あるかたは立ち寄ってみてください♪

さて、本日は残念ながらいっちゃんには会えず、
その後銀座へ移動し映画を観に行きました。
その話はまた後日~~☆

| | コメント (0)

2006年5月13日 (土)

母の日イブ

まったりと雨ですね。
時間の流れが遅い感じがします。

本日は、兄とその娘がカーネーションの花束を持ってやってきました。
ケーキも食べましたよー。

兄はフリーで仕事をしている人で、父は会社を定年まで勤め上げた人なので
この二人の確執は、そのまま自分と会社との違和感のようです。
うーん、人生いろいろ。

明日は晴れたら着物着たいなあ。
同級生のイラストレーター・落合恵ちゃんの個展を見に行く予定です。
晴れるはず!

| | コメント (0)

2006年5月11日 (木)

雨の日 しとしと

わたし、歩くのが下手みたいで。
雨の日はそれはもうハネます。後ろ足の、ヒザくらいまでハネます。
ちゃんと歩いていればそんなにハネないよ!って聞いたんですけどー。
ううー。ウォーキングの練習しなくちゃ。
正しい姿勢の歩き方には、DVDがいいみたいですけどね。
やはりデューク更家さんでしょうか……。KUMIKOさんの本もよく見ますね。

本日は帰りに前の会社の先輩とお茶しました。
この先輩、とても激しい人(物を投げたり、ロッカーに登ったりする…)
だったのですが妙に気が合ってまして。
先ごろ、某Web出版にて小説家として文章を書く仕事をすることになったそうです。
おめでとう!人を罵倒するボキャブラリーがとても豊富だったものね(笑)!

それで、
そうか、わたしはジャンルはどうあれクリエイト魂のある人とは通じ合えるのだ!
と思ったのでした。

がんばれ!
わたしもがんばる!

| | コメント (2)

2006年5月 9日 (火)

シルクマニア

会社の近くのお花屋さんのサービスブーケ、
可愛いのに安いので、つい買ってしまって
横浜の街をウロウロしてしまうのですが。
お花にはちょっと可哀想ですね。

今日買ったブーケは、白いバラ?と思っていたら
白いカーネーションでした。
そろそろ、1年でいちばんカーネーションの高くなる日ですねぇ。

さて、今日も花を持ってウロウロしていたら、
可愛らしいチュニック?ワンピース?発見!
やけに手触りがいいなあ、と思ってタグを見ると、
綿95%、絹5%でした。
ほうーー!ほんのちょっとでも絹が入ってると、全然違うんですねぇ!
早速試着をしてみたところ、気持ちいいーーー!
サラサラとした肌触り。5%なのに!絹ってすごい!

そういえば、夏とか肌襦袢の上に直接着物を羽織ると
腕に袖の布が当たって、ホントにサラサラしっとりで、
ホントに気持ちいいんですよ!!

で、ついお買い上げです。
んもー。またやってもうたなのです……。
これから暖かくなったら、ガンガン着倒します☆

| | コメント (0)

2006年5月 7日 (日)

体操だ!

ずっとパソコンに向かっていたので、腰がイタタタタです。
勢いあまって何年か振りに「逆立ち」をしてみました。

・・・・・目が廻るぅ!!! (@д@;)~゜

1分も持ちませんでした…。
でもちょっとだけ、血行が良くなったような。
気がする……気がする……。

| | コメント (0)

初読・辻真先

仮題・中学殺人事件 Book 仮題・中学殺人事件

著者:辻 真先
販売元:東京創元社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

わたし的には“「ルパン3世」の脚本家”で有名な辻真先さん。
くるくる変わる場面展開、これが書かれた時代には、もんのすごく
新鮮だったんだろーなあ!という感じのセリフ廻し。
とてもテレビ的です。
今読むと、やっぱり少し読みにくい…ですが、
チャレンジ精神をすごく感じます。
「子供たちのために!」みたいな。

1時間程度で読めるので、ちょっとした時間つぶしにいいかもですよ。

| | コメント (0)

老人ミステリ

大好きな誘拐ミステリと並ぶお気に入りジャンル、老人ミステリ。
(この二つを兼ね備えているのが、「20世紀傑作ミステリ」国内部門第一位・
天藤真著/「大誘拐」。未読の方は人生損しているので、是非是非ご一読ください)

さて、ふと気づくと本を読んでいました。
明日起きる時間を気にしないで、集中できる幸せ。
素晴らしき哉連休。

老人たちの生活と推理 Book 老人たちの生活と推理

著者:コリン・ホルト ソーヤー
販売元:東京創元社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

高級老人ホームの、砂浜へ降りる階段で見つかった老女の死体。
ホームの仲良し4人組が退屈な日常脱却へと、犯人探しに大奮闘!
愛すべきおばあちゃんたち、面白かったです。
何しろ、「ひとりも死なない月の方が珍しい」という、
「死」というものが日常の人たちですから。
あるのは、純粋な興味だけ。
体は思うように動かないわ、目は見えないわ、耳は遠いわのおばあちゃんたちが
警察より先に見つけるのよ!とドッキリしながらの探偵ごっこ。
確固たる証拠もなく、長年の経験と女の直感で推理するのが微笑ましいです。
(これが、本格推理のいわゆるカッコイイ“探偵役”だったら腹立つのでしょうが)
「老いる」ことへの理解にも。

シリーズになってるらしいので、機会があれば続編も読んでみたいです。

| | コメント (0)

2006年5月 6日 (土)

デスク公開

やれやれ、ひとまずお掃除は終了しました。
ロボの体もふきました。
Photo_91
わたしの机の上には
何体かのロボがおります。
ブタマニアですが、
ロボマニアでもあるので。

ん?奥の方に見覚えのあるロボがいますね?

ズーム・イン!

Photo_92サンタの奥にいるのは……。

ラピュタに出てきた、
飛行ロボット!!

「人は、大地を離れては
生きてはいけないのよ!!」

ラピュタ、好きだーー。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

まいにち上天気

Photo_87いいお天気ですね!
部屋の片付けもしなくちゃなのですが、
お出掛けしたい気分です。
……履歴書書かなくちゃなのですけど……。

ベランダのブルーベリー。
いい感じに花が咲きました。
いくつ実になるかな。
わくわく☆

Photo_88
ベランダの植物に、
おもちゃの小鳥を留まらせているのですが
先日、お仲間と思ったらしく
本物の小鳥がそばに飛んできました。
騙してごめんよ~~。
ついでにブルーベリーの受粉も
していってくれると
助かるのですけど(笑)。

ずっと借りっぱなしのDVDも見なくちゃなのですわー☆
唐突ですが、わたしは
「ビジュアルで表現し、文で補足する」タイプのメディアが大好きです。
マンガはもちろん、イラストエッセイ、コメントの入った写真集、etc…。
料理本なんかも大好きです。
絵(または写真)と字、両方で表現してあるものがだぁいすき☆なんです♪

で、「字幕の入った映画」も大好きなのですね。
邦画に字幕が入っていれば、もっといっぱい見るのになー☆と
思うのでした。

がんばって片付けして、キレイな部屋でDVDを見る。
今日の目標はコレに!

履歴書は夜に。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

夜ふかし

ありゃー。
ゲームしてたらもうこんな時間に。
素晴らしき哉連休。

今から寝ます。
おやすみなさい☆

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年5月 5日 (金)

黄金週間

長期休館前の最終展示。
友人と二人、根津美術館へ屏風展を観にいってきました~~☆
(正しくは「燕子花図と藤花図」展

やっぱり琳派はそのデザインセンスが素晴らしいな~~~!と!

国宝の「燕子花図」は、ポスカで描いたみたいにぺったりしているのに
重苦しくなくて、ほんの少しの色の違いで群生している菖蒲を描きわけています。
最初にみたときは「うあーーー!?ペンキ??」って思ったけど(超無礼)、
見慣れてくるとやっぱり計算されてるなー、と思うのです。

桜満開の春、そして紅葉で埋め尽くされた秋、の「吉野龍田図」。
全面にみっしり描かれているのに暑苦しくなく、幽玄な雰囲気。
なんでさー!それは空間の使い方が上手いから…。

黄金の地にあっさり描かれた「藤花図」。
屏風の下から上へ伸びる藤の幹(っていうの?)の線が
くねくねしてるんだけど、力強く、男らしく感じました。
そして藤の花の透明感…すごいきれい!!(ボキャブラリー貧困ですいません)

そしてそして、今回いちばん印象に残ったのは日本画っぽくない屏風。
その名も「夏秋山水図」。すごいマンガっぽいのです!
…というと、語弊がありますが、表現方法がね、
川の流れを表す流線とか、妙にマットな質感とか。
画面の隅には、異彩を放つ熊笹!他の百合やら紅葉やらは日本画調なのに、
熊笹だけなぜかポップアートちっく(笑)!
CGで作ってコピペしたみたいなんですよ(笑)!!
で、熊笹は浮いてるんですけど(笑)、全体的にすんごく楽しそうなのです!
すごく躍動感を感じるの!観てると元気になる絵です!!
元気になって、おなかすいちゃいましたよ!

Photo_85 お昼の前に、ぐるりとお庭を一周。
そしたらなんと!菖蒲が満開です!
すごい!リアル「燕子花図」!!
満開の菖蒲の群生、周りには青々と茂る緑、
お天気も良くて色がくっきり見えて、
何故か一部のもみじが紅く染まっていて、
夢みたいにキレイでしたよ~~。
お庭の中でとても日本語がお上手な外国人親子のお母さんに
「子供と一緒に写真撮ってもいいですか?とても可愛い着物なので!」と請われ、
フィルムに写るアンティーク着物の二人。今日は二人とも縞でしたので、
さぞかしチカチカしていたことでしょう。

お昼の後は神保町に移動。
今日のメイン第2弾、カフェ&雑貨屋「amulet」さんへ、大好きなイラストレーター
杉浦さやかさんとすげさわかよさんの原画展を見に行きました~~~☆
原画で見るお二人のイラストは、とてもとても可愛くて!!
もう「かわいーーー☆」しか声が出ないわたしたち。高校生か!?
杉浦さんのコラージュは本当に細かくてため息!
(イラストとコラージュのテイストが変わらないのもすごい!)
すげさわさんの原画は、本そのままでした!(印刷と相性がいいんでしょうね)
すっごく書き込まれてるんですよ!
この「手書きでみっしり感」を「人に読んでもらう」レベルまで持ってくのは、
空間把握能力が異常に高くないと作品として成り立たないよなぁ…。
んもーねえ、一言でいうと、「センスがいい」んですよ!!
レイアウトからモチーフの選び方から…。んもう!センスがいいの!
うらやましいーーーーー!!きーーー!!

東京プチ・トラベル―外国気分のおさんぽ絵日記 Book 東京プチ・トラベル―外国気分のおさんぽ絵日記

著者:すげさわ かよ
販売元:祥伝社
Amazon.co.jpで詳細を確認する


↑の本を買ったらサイン(&イラスト)本でした♪わあい☆
で、まだまだ絵を見ていたら、サワヤカなお嬢さんに褒められました。
1_2   
Photo_4






すげさわさんご本人でした。うひゃ!!
お店の人かと思って話しかけちゃったよ!(超無礼2!)
ごめんなさい!
でもそーいえば、著書の写真と同じ顔だ!(あたりまえ!)
ドキドキ、嬉しい遭遇でした~~☆
Photo_86
ひとのイラストに触発されて、
自分もまた絵を描きたくなってしまうのでした。
えへへ、がんばります。
コレ→は、今日ゲットしたブツ。
お二人手作りの「おさんぽマップ」を無料配布してました。
本当に「手作り」が好きなんだなあ…。
レベル全然違うけど、ものすごくシンパシー感じます。
今日はゲットした本を読みながら、
いい気持ちで眠りにつきます♪

今日も大変充実した一日でした!
おやすみなさい!

※あ、今日はみずほ銀行がお休みというドッキリに見舞われて、
水っちに1400円借りております。忘れないように書いておきます…。
ありがとう、今度返します……。
帰りの電車賃はあったよ、無事に帰れたよー☆

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年5月 4日 (木)

クレイグ・ライス

久し振りに、ミステリ一気読み。ちょっとずつ読み進める、ということが
なかなか出来ないわたしです。

セントラル・パーク事件 Book セントラル・パーク事件

著者:クレイグ ライス
販売元:早川書房
Amazon.co.jpで詳細を確認する

「口八丁のビンゴ&超記憶力のハンサム 
 一攫千金めざして大奮闘!」

なんとなく面白そう、と買ってみたら、わたしの大好きな誘拐ミステリでした☆
クレイグ・ライスは「スウィート・ホーム殺人事件」しか読んだことないのですが、
やっぱり「赤川次郎は、この人のファンなんだろうな!」という感じのユーモアミステリ。
読みやすくて、しっかりしています。
ガンガン人が殺されちゃうのですが、根底に流れるユーモアで
安心して読んでいられます。(読後感の悪いミステリって苦手なので)

保険金目当てで誘拐するビンゴ&ハンサムが非常にいい人で、
誘拐した人を部屋でいちばんいいベッドに寝かせ、料理を作ってもらいその腕前に
「これは神の料理か!」と賞賛し、その人の境遇に心を痛めたりする。
「誰かを誘拐したら、誘拐した人をちゃんと養うべきだ」と、仕事道具を質に入れて
もてなしたりする(笑)!いい人だよー!

予想を超えた大逆転!めくるめく推理の爽快感!みたいなのはないですけど、
お休みの日にぴったりのほのぼのミステリでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年5月 3日 (水)

大移動

Photo_83藤祭りの 亀戸天神へ行って参りました☆
いや~~~~~………。
すんごい人でした!
とにかくすごい人!!
決して広くはない境内に出店もたくさん出ているので
阿鼻叫喚です。

そして藤は、今年はどこもそうですが、
色が薄かったのが残念です。
天候が安定しなかったからかな。でも満開でしたよ。
Photo_84
お着物は母の手縫いの紬を着て行きました。
今日は袷では暑かったですね。
(でも単衣だと寒かったかも…微妙…)
屋台の豚汁が美味しそうでしたが、
暑くて食べられませんでしたー。
しかし屋台の食べ物ってどうしてあんなに
美味しそうなのでしょうねー。
ベビーカステラも、デパ地下だったらきっと
こんなに買いたくならないよな!と思うのです。

あまりの人の多さに辟易し、あっさり退場(笑)。
船橋屋さんでくずもちを食べたあと、ここまで来たから、と
4月24日にオープンしたイケア船橋店へ行ってみよう!ということに。
最寄駅の南船橋へ行きましたらば、改札口で駅員さんの誘導が。
「イケア船橋店は只今大変混雑しており、1時間~1時間半待ちの入場制限を
行っております」

ええーーーーー!!!
ここでちょっと及び腰に……。と、とりあえず行ってみよう…と店舗まで行ってみたところ
もんのすごい長蛇の列!列!列……!!
日本初上陸だものねぇ……。

ものすごい人の数に恐れをなし、あっさり撤退。
横浜に戻り、横浜そごう美術館で今開催中の
マリア・テレジアとマリー・アントワネット展」へ行ってみました。
もっとゴージャスかなー、と思っていたのですが、あんがいさっぱりしてました。
肖像画が多く、ドレスや宝飾などは少なめ。
せっかく池田理代子先生監修なのだから、ベルばらの曲を流したりしたら
面白いのにー☆

そうして帰宅いたしました。はー、今日はたくさん移動しましたよ。
横浜~東京~千葉。
とにかく人にもまれた、GWの幕開けでしたー。

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2006年5月 2日 (火)

観たい映画

①ブロークン・フラワーズ
②トム・ヤン・クン!
③Vフォー・ヴェンデッタ
④グッドナイト・グットラック
⑤サージェント・ペッパー

さてさて、どれが観れるでしょうか。③はDVDで充分な気も。
あ、ピンクパンサーも見たいんだ、実は(笑)。

明日は、母と亀戸天神へ藤を見に行くことになりました。
ゴキゲンな連休の幕開けです。
ドキワク☆

| | コメント (0) | トラックバック (1)

空間を飛び越えて

うひゃほー!

今、自分の原稿を描き終わったんですけどね、
ホント受け渡しが楽になりましたよねー!
メールでちょちょいのちょいですもの!

もう、原稿を電車の網棚の上に忘れてくる伝説の編集さんとかは
現れない時代なのでしょうかねぇ。
それはそれで、ちょっと寂しいような気もします☆

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年4月 | トップページ | 2006年6月 »