« クレイグ・ライス | トップページ | 夜ふかし »

2006年5月 5日 (金)

黄金週間

長期休館前の最終展示。
友人と二人、根津美術館へ屏風展を観にいってきました~~☆
(正しくは「燕子花図と藤花図」展

やっぱり琳派はそのデザインセンスが素晴らしいな~~~!と!

国宝の「燕子花図」は、ポスカで描いたみたいにぺったりしているのに
重苦しくなくて、ほんの少しの色の違いで群生している菖蒲を描きわけています。
最初にみたときは「うあーーー!?ペンキ??」って思ったけど(超無礼)、
見慣れてくるとやっぱり計算されてるなー、と思うのです。

桜満開の春、そして紅葉で埋め尽くされた秋、の「吉野龍田図」。
全面にみっしり描かれているのに暑苦しくなく、幽玄な雰囲気。
なんでさー!それは空間の使い方が上手いから…。

黄金の地にあっさり描かれた「藤花図」。
屏風の下から上へ伸びる藤の幹(っていうの?)の線が
くねくねしてるんだけど、力強く、男らしく感じました。
そして藤の花の透明感…すごいきれい!!(ボキャブラリー貧困ですいません)

そしてそして、今回いちばん印象に残ったのは日本画っぽくない屏風。
その名も「夏秋山水図」。すごいマンガっぽいのです!
…というと、語弊がありますが、表現方法がね、
川の流れを表す流線とか、妙にマットな質感とか。
画面の隅には、異彩を放つ熊笹!他の百合やら紅葉やらは日本画調なのに、
熊笹だけなぜかポップアートちっく(笑)!
CGで作ってコピペしたみたいなんですよ(笑)!!
で、熊笹は浮いてるんですけど(笑)、全体的にすんごく楽しそうなのです!
すごく躍動感を感じるの!観てると元気になる絵です!!
元気になって、おなかすいちゃいましたよ!

Photo_85 お昼の前に、ぐるりとお庭を一周。
そしたらなんと!菖蒲が満開です!
すごい!リアル「燕子花図」!!
満開の菖蒲の群生、周りには青々と茂る緑、
お天気も良くて色がくっきり見えて、
何故か一部のもみじが紅く染まっていて、
夢みたいにキレイでしたよ~~。
お庭の中でとても日本語がお上手な外国人親子のお母さんに
「子供と一緒に写真撮ってもいいですか?とても可愛い着物なので!」と請われ、
フィルムに写るアンティーク着物の二人。今日は二人とも縞でしたので、
さぞかしチカチカしていたことでしょう。

お昼の後は神保町に移動。
今日のメイン第2弾、カフェ&雑貨屋「amulet」さんへ、大好きなイラストレーター
杉浦さやかさんとすげさわかよさんの原画展を見に行きました~~~☆
原画で見るお二人のイラストは、とてもとても可愛くて!!
もう「かわいーーー☆」しか声が出ないわたしたち。高校生か!?
杉浦さんのコラージュは本当に細かくてため息!
(イラストとコラージュのテイストが変わらないのもすごい!)
すげさわさんの原画は、本そのままでした!(印刷と相性がいいんでしょうね)
すっごく書き込まれてるんですよ!
この「手書きでみっしり感」を「人に読んでもらう」レベルまで持ってくのは、
空間把握能力が異常に高くないと作品として成り立たないよなぁ…。
んもーねえ、一言でいうと、「センスがいい」んですよ!!
レイアウトからモチーフの選び方から…。んもう!センスがいいの!
うらやましいーーーーー!!きーーー!!

東京プチ・トラベル―外国気分のおさんぽ絵日記 Book 東京プチ・トラベル―外国気分のおさんぽ絵日記

著者:すげさわ かよ
販売元:祥伝社
Amazon.co.jpで詳細を確認する


↑の本を買ったらサイン(&イラスト)本でした♪わあい☆
で、まだまだ絵を見ていたら、サワヤカなお嬢さんに褒められました。
1_2   
Photo_4






すげさわさんご本人でした。うひゃ!!
お店の人かと思って話しかけちゃったよ!(超無礼2!)
ごめんなさい!
でもそーいえば、著書の写真と同じ顔だ!(あたりまえ!)
ドキドキ、嬉しい遭遇でした~~☆
Photo_86
ひとのイラストに触発されて、
自分もまた絵を描きたくなってしまうのでした。
えへへ、がんばります。
コレ→は、今日ゲットしたブツ。
お二人手作りの「おさんぽマップ」を無料配布してました。
本当に「手作り」が好きなんだなあ…。
レベル全然違うけど、ものすごくシンパシー感じます。
今日はゲットした本を読みながら、
いい気持ちで眠りにつきます♪

今日も大変充実した一日でした!
おやすみなさい!

※あ、今日はみずほ銀行がお休みというドッキリに見舞われて、
水っちに1400円借りております。忘れないように書いておきます…。
ありがとう、今度返します……。
帰りの電車賃はあったよ、無事に帰れたよー☆

|

« クレイグ・ライス | トップページ | 夜ふかし »

コメント

あぁ、2人展行ったんだね!わぁ~いいなぁ。。。

わたしは杉浦さんのスクラップ帳眺めて、うにゃうにゃ~。。。

投稿: ぐ | 2006年5月 6日 (土) 12時49分

すてきだったよ~~、原画!
杉浦さんは原画の方が迫力ある感じがしました。
(蛍光っぽいカラー使ってないし、再現率は良さそうなのに)
画材、何使ってるのかなー、と思ってたので
目を皿のようにしてじっくり拝見しました(笑)。
原画で見れて嬉しい!
amuletはこじんまりとしているけどとても可愛いもの
いっぱいの夢のような空間だったので、
いつかぐっさんも行ってみて!
絶対気に入るよ!!

投稿: わっこ | 2006年5月 6日 (土) 14時18分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/24966/1687269

この記事へのトラックバック一覧です: 黄金週間:

« クレイグ・ライス | トップページ | 夜ふかし »