« 2006年7月 | トップページ | 2006年9月 »

2006年8月29日 (火)

ノドに染み入る

前に書いた、濃縮ハーブ液・コーディアル。
いいですよー☆
美味しいです!クセになる…。
なんだか冷え性も改善されてきたような!
(それは暗示に弱いからかもしれませんが)

他の種類も買ってみようかな♪
ローズヒップも美味しそうなの〜〜!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年8月28日 (月)

旅心むくむく

はーう、旅行が足りない!
今日は朝は平気だったのですが、ランチの後会社に戻ったら
とたんに!
クシャミ・ハナミズが途切れなく30分ほど。
周りの人はさぞかし怯えていたことでしょう。
「風邪か?風邪なのか!?」と。

旅行が足りないんです!
停滞は万病のもと!
良薬はココロにやさしく、足取り軽く
わたしを誘うよ、フッフー♪

!!!
そうか!
旅行が足りないから、違う場所へ行きたくなるのですな!
わたしの転職癖は旅行が足りないせい!!

…サーカスにでも就職するか?
(昭和的発想)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年8月26日 (土)

今日の散財

本屋に行くと、毎月ものすごい量の本がいっぱい出ています。

世の中にはイロイロなことをイロイロな人が考えているんだなぁ、
でも毎月この中の数冊しか読んでいないのだ、
自分は何にも知らないわけだよなぁ。と
遠い目になったりしてしまいます。

今日のお買い上げはこんな感じ。

ニッポンの名前―和の暮らしモノ図鑑 Book ニッポンの名前―和の暮らしモノ図鑑

著者:服部 幸應,山本 成一郎,市田 ひろみ
販売元:淡交社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

前書きの「ニッポン人に一歩、近づいてください」にほろり。
自国の文化を語れないのってとても寂しい…。
この本は、様々な専門書からちょこちょこっと、
本当に触りだけ持ってきた感じの解説本です。
和食の食材・器から伝統芸能、神社仏閣まで。
広く浅く、ぱらぱらと眺めるのにちょうどいいカンジでしたよ。


ニッポン・プロダクト―デザイナーの証言、50年! Book ニッポン・プロダクト―デザイナーの証言、50年!

著者:日本インダストリアルデザイナー協会
販売元:美術出版社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

きゃー、おもしろい!デザインブームですけど、それぞれ使いやすさとか美しさ、
デザイナーのこだわりを読むの好きなんです。
ヤクルトの容器は、コスト、内量がリニューアル前(ガラス瓶)と変わらないこと、
そしてこどもが持ちやすく落とさないように、とあのくびれができた!とか
キッコーマン卓上しょうゆびんは、しょうゆの切れを追求された、とか。
工業デザインが多いのですが、それは企業理念にも深く関わっていたりして
とても興味深いです。
こうして見渡して見ると、長く残っているものって、
「無駄をそぎ落とした美しさ」があるんですね。ほれぼれ。

鑑賞のための西洋美術史入門 Book 鑑賞のための西洋美術史入門

著者:早坂 優子
販売元:視覚デザイン研究所
Amazon.co.jpで詳細を確認する

こども向けなので、大変わかりやすいです。
大胆なポーズの彫刻に「E難度だー」とか手書き文字のフキダシが
ついてたりして、教科書のラクガキみたいです(笑)。
おもしろくてためになる!学校の教科書もこうあってほしい。

花緑の落語江戸ものがたり―師匠小さんの想い出とたどる Book 花緑の落語江戸ものがたり―師匠小さんの想い出とたどる

著者:柳家 花緑,小野 幸恵
販売元:近代映画社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

まだ読んでないですが、柳家小さん師匠との思い出とともに語られる
お江戸クルーズ話。面白そうです!楽しみ♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

しょうがのチカラ

Photo_127自分の中の、ノンアルコール飲料ブームの流れに乗り
ハーブの希釈用ドリンク・コーディアルをお買い上げ。
今日買ったのは「ピンクジンジャー」
お湯で割ると…。
おしゃれしょうが湯のできあがりです。
ソーダで割ると、ジンジャーエールですね。

ジャンジャーにレモンが入っていて、さっぱりと
飲みやすいです。
あら、わたしのなかで、レモンブームもあり?

じんわりと、ノドに染みていく感じです。
ああ、喉痛かったんだなあ、自分。と実感してみたり。
冷え性にもよさそうです。

おっ!暖かくなってきた!
(早っ…)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年8月25日 (金)

眠れる夜

夏の夜長のお供に、ノーカフェインの飲み物を探しています。
定番はバンホーテンのココア。金色のカンのやつです。

お砂糖は入れないので甘くはないのですが、
ちょっと違う風味も欲しいときのため。

レモンのハーブティーを購入。
その名も「アイラブレモン」!
レモングラス、レモンピール、レモンバーベナがブレンドされいます。
まさにラブ!レモンラブ!こっちむいてラブ!!

それとローズヒップとハイビスカスも。
甘酸っぱい好きのわたしにはたまりません。
青春の味☆

今日はひとまず、チャイ豆乳を飲んでますが。
(結局乳製品…)
チャイミックス&豆乳が粉末状になってビンに入ってるんですが、
ざらりとした舌触り…。粉っぽい…。
ノドにひっかかります、げふげふげふ!!ごふっ!

レモンが楽しみです。明日飲も!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年8月23日 (水)

暑さ寒さも

知人が会社で、クーラーの室外機を部屋の中に入れてクーラーつけたら、
冷気と暖気、どちらが勝つかで議論をしたそうです。
その知人は「冷気が上に、暖気が下に、と空気の層ができ、
部屋の中に雲ができる!」と主張。
ええーー!そうなの??
それは見たいよ!!
と、友人に聞いてみたところ
こぞって「できないよ!!」とにべもなく一蹴されました。
「子供向けの”雲のできるまで”の本を読んでごらん!」だって。
ちぇっ。
ちなみに暖気が勝つんだって!本当は恐ろしい室外機…。

今日、23日は「処暑」というそうです。
一般的に、暑さがやむ時期、ということなんですって。

しかしまだまだ残暑は続きそうですねぇ。
来週あたり、着物着れたらいいな。

熱冷まシートもまだ残ってるし(笑)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年8月21日 (月)

着物で若冲

土曜日、ずーーっと行きたかった若冲に行ってきました☆
「プライスコレクション・若冲と江戸絵画展」です。

久し振りに着物を着て外出しました。
念のため、背中に熱冷まシートを貼っていきましたが、
無駄なあがきだったようです。

でも風もいい具合に吹いてましたし、
美術館の中は寒いくらいでちょうどよかったし☆
悔いはないです(笑)。
でも暑かったよ~~~☆

さて若冲は、有名な「紫陽花双鶏図」も素敵でしたが
わたしは墨一色で描いたかんたんニワトリシリーズが
とても好き好き!な感じ!
なんでこんな?というアングルとか、迷いのない筆運びが
たまりません。
墨と薄墨のバランスとか、簡略と細密のバランスとか。
ああ、やはり「センス」って全て、バランスの良し悪しなのだわ…。
常に客観性を持たなければ…。

そしてやはりやはり、本気を出した人間の表現に、デジタルは敵わないのだ!
と、痛感させられもしました。筆の勢いは、そのまま男の生き様を感じさせますよ。
印刷物とは全然別物ですもの!
黒の中にもツヤがあるところとないところがあったりして。
じーーっくり見すぎて、ガラスに鼻ぶつけてる人多数(笑)。
混んでたけど、観に行ってよかったです。
素晴らしかった☆

あの、方眼で描かれたドット絵みたいなヤツの前で、
デザイン系らしきカップルの男子が「先越された!」と哀しそうに
つぶやいていたのが印象的でした。
300年越されちゃったのね…。

そして、今興味あるのはコレ。
150人のイラストレーターが描くミステリーワールド展

しかし!このギャラリー、土日祝がお休みなのです!
業界人にしか見せない魂胆か!
さすがR社!業突張り!きーーー!

こっそり会社抜け出して行ってこようかなぁ……。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年8月17日 (木)

予習復習

みなさん、歴史は好きですか?

わたしは特別強い国や時代があるわけではないのですが、
妙に気になるコレ。江戸文化歴史検定

公式テキスト↓も買ってしまいました。

大江戸見聞録 Book 大江戸見聞録

販売元:小学館
Amazon.co.jpで詳細を確認する


今、ひそかに勉強しています。
うふふ………。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年8月16日 (水)

二物三物欲しいもの

「天は二物を与えず」と言いますが、
見渡してみると、見た目が可愛くて性格も美しい人はたくさんいます。
サッカーに詳しいけど江戸文化にも詳しいとか、
料理もうまいけどマッサージもうまいとか、
人の長所って数えればふたつみっつよっつ、いっぱいあるものです。

天が二物を与えているのだから、
人が作るものだって二物あってもいいはずです!

ずーーっと熱望しているのは、
歩きやすくて合わせやすくて可愛い靴!!
Photo_124
本日、靴を買いました。
コールハーンのナイキエア。

「いい!」との噂を聞いて、試着してみました。
なるほど軽い!
お天気にステップ踏みそうな足取りです。
スニーカーなルックスのベージュも
可愛かったのですが、
目についたのはこっくり秋のチョコレート色。
本日着ていたデニムにもすっきりと馴染み、
見た目もバレエシューズのようで何にでも合いそうです。

さてさて、いちばん大事な履き心地。

それは、しばらく履いてみてから。うーん、楽しみ♪

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2006年8月14日 (月)

続き

うはははは!!
アースウィンド&ファイヤーの「September」が入ってます!
あはははは!!素敵ーー!!
やっぱりいいですねーーー70年代!
集めたCD欲しいわーー!!

しかしこういう企画を見るたびに、
プロデューサーやら広告代理店の偉い人やらが、
同世代になってきたのだなあ、と感慨深いです。
(いや、厳密にはわたしよりもちょっと上。たぶん兄と同世代ですね。)
兄がフォークギターで弾き語りしていたのを思い出します〜。

平成生まれの人が大人になったとき、
どんな音楽にノスタルジーを感じるのでしょうか…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

スマスマで、70年代フォークやってます。
「22才の別れ」とか!
あ〜、落ち着きます〜〜〜(笑)。

いいですねー、70年代☆
「昭和モダン」ブームですもの、
今や、時代の最先端ですよ、70年代!

1位は何だろう〜♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

入道雲を見ながら

今朝は停電のため電車は大幅遅れ。
ちょっと早めに家を出ていたので遅刻はしませんでしたが、
地下鉄で停電になったら怖いな〜〜。

会社に向かう電車は、ローカル線のようにのんびり。
速度が遅くなったり時々止まったり。
わたしは時間に余裕があったので、特に焦ることもなく
外の景色をぼんやり眺めておりました。

今日も朝から天気が良かったですね。
これから不快指数が減って、カラっと気持ちのよいお天気に
なるといいですねぇ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年8月13日 (日)

天下の険

箱根の山に行ってきました。
Photo_123
小涌園・ユネッサンへ☆

子供たちは夏休み、お父さんたちはお盆休みと思われる今日は、
大変な賑わいでした。
ユネッサンは温泉というよりもプールに近いので
子供たち大はしゃぎ!
いつにも増して、知らない子供から話しかけられたり
(例:「あのね、あのね!パパは下にいるのよ!」「あー、そう〜〜」等)
話したり(例:「(タオルが)濡れちゃうよぅ!」
「あそこに掛けといたらいいんじゃない?」等)
が多かったです。
子供が無邪気なのか、わたしが話しかけやすいのか。
両方か。うぅむ。

水着で入る各種温泉プールに入りまくり、
面白露天(コーヒー風呂や緑茶風呂等)で暖まり、
最後は裸で入る温泉で「やっぱりこっちの開放感がいいよね」と
和み、半日お風呂に入って肩が随分楽になりました☆
近くのスーパー銭湯はよく行ってるけれど、
やはり箱根は空気も違っていて、露天はマイナスイオン!て
感じで本当に気持ちよかった!
「空間の情報を入れる」ことが、脳細胞の活性化に
いちばんいいらしいので、露天でまったり雲の流れを追ってみたり
していました。

箱根自体には小さい頃から何度も連れて行ってもらっているので
馴染みが深く、びゅーんてすぐに行ける感覚でいたのですが、
思ったよりも遠かったです。
電車とバスで、2時間ちょっと。
だんだん山が深くなっていくのがちょっとした旅気分で、
かなりリフレッシュ☆
ずいぶん長期休暇を取ったかのようです。

明日からまた1週間、
がんばろーっと。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年8月12日 (土)

本屋で大人買い

今日の横浜は突然の雷にどしゃぶり。
夏ですねぇ。

さて、久しぶりに目についた雑誌をさくっとタッチ&バイ。

「日経ビジネス Associe」>特集:言葉力を磨く
「日経PCビギナーズ」>特集:ワード・エクセル 脱初心者技50
「広告」>特集:メディアはどこに行く?
「ダ・ヴィンチ」>特集:天才・祖父江慎〜嫌われブックデザイナーの一生〜
「Invitation」>特集:めざましテレビの大研究
「ヴァンテーヌ」>特集:トレンドの使い道

うぅむ、とりとめないですねぇ。

ダ・ヴィンチの「祖父江慎へのクレーム」が面白かったです〜〜〜!
すごいよ、祖父江さん!
「日本一お金を稼ぐひきこもり」とか言われてる(笑)!
珍しい本文用紙を指定して輸入ができなくて発行を遅らせたり(!)
白地に白文字でタイトルを印刷したり(!!)
ノンブルを2進法にしたり(!!!)
鬼才の名にふさわしいエピソード!面白いです〜〜〜!!
「本らしい本にしましょうか?
それとも本らしくない本にしましょうか?」
名言だ……。

あ、ヴァンテーヌを読んでいたら、今秋の靴はプラットフォームがくるそうです!
ついにぺたんこ靴が終焉を迎えるのでしょうか。
カカトが太くて前も高い靴好きなので、嬉しいです♪
靴欲しいな〜〜。

まだ全部は読んでないので、今日明日でさっくり読みます☆
楽しみです♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

化けの皮

あっついですねーー!
しかしわたしは長袖です。あちー!(矛盾)

暑いので、化粧しても落ちるし!と
ここ最近日焼け止め+下地のみです。あと、眉描いて終わり☆
おかげで朝の準備時間が10分ほど短縮♪
帰宅してからの洗顔時間も短縮!ビバ!猛暑!(←?)

着物を着たら、ちゃんとお化粧したいですけどね。
しかし家の中でもう汗ででろでろに。
(クーラーつけないもので)

電車の中で見る若いお嬢さんは誰も彼も涼しい顔。
どーやってるの?!
そのテクニックをおねーさんに教えてください!

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006年8月 8日 (火)

1も2回見たし

明日は前の会社の同僚’Sと
2回目の「パイレーツ・オブ・カリビアン2」を見に行きます☆
1回目ではわからなかった伏線をしっかり確認してこようと思います。

噂では、「スターウォーズ」シリーズを参考にしているらしいですが、
わたしの印象では、「海のトリトン」……。

手塚先生万歳☆

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年8月 7日 (月)

夏ざかり

あっっついっすね!!!!
今日は、冗談はよせ!と言うくらいに晴れていた。(byゲートボール殺人事件)

今日の朝、駅に向かう人たちの中で、長袖はわたしだけでした。
いや、暑いんですけどね。
みんな暑さでイライラしているような気配ですが、
わたしは大丈夫です。
むしろ、寒いです。
オフィスから外に出たときとか、お風呂に入ったときとか
気持ちよくって気持ちよくって☆
会社や電車の冷房で、体の芯まで冷やされてしまっているのでしょう。

年齢と共に、本当に冷房に弱くなりました。
今も、部屋にクーラーも除湿も入れてないのですが
足首がつめたーーーくなっています。
肩と足を空気にさらすと、途端に出てくるクシャミ・鼻水。
ノースリーブの若者がうらやましい。

さてこれから、お風呂に入って暖まります。
温泉行きたいなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年8月 6日 (日)

弱り目

今日見た占いで。

「牡牛座のあなたは、質を伴わないスピードのみを求められる
大量の単純作業の仕事を強要されると途端に不満がたまる」

だって。
そう!そうなの!!!単純作業嫌いなのぅ!!!

弱ってる時は占いとかに走りがちです。
なるほど、こういう時に宗教にはまったりするのですね。
気をつけよう☆

| | コメント (0) | トラックバック (0)

当たるも当たらぬも

時々見てみる、無料占いで。
「今日の仕事運」でこんなことが。

“口先だけで世間を渡っていこうとしているあなた。
いろんな技術を身につけることで、幅が広がるぞ!”

・・・・どこからか、見られてる!?

今、リクナビチェックしてました、ごめんなさい…。
早々にあきらめずに、Macの技術を身につけろって
ことですかいねぇ。あうう。

いや、でも、求人チェックは趣味ですから!
許してぇ☆

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年8月 5日 (土)

夏日和

今日も鎌倉へ。

起きたら昼になっていまして、まだまだボケラっとしていたのですが
母がスワニーへ行くというのので同行しました。

0805
どうせなら、と、鎌倉八幡宮へお参り。
とても天気は良かったですが、
段葛の木陰は風通しがよくて
人もまばらで気持ちよかったです。
しかし、なんなんでしょう
この上天気は!
まるで合成写真のように
なってしまいました。

0805_1

八幡宮はやけに外国の方が多く、
インターナショナルな雰囲気。
今年3回目のおみくじを引きました。
吉です。

「身にあまる 重荷車をひきながら いそがぬ牛はつまづかずして」

自分をよく知ることが、運を開くことになる。
千里の道も一歩一歩進んでいくことによって究め得る。
あせらずにいれば、必ず目標がつかめる。

とのことです。
・・・Macが使えないからと短気を起こすなと!
なるほど、神様は見ているなぁ。

さて、ずっと行きたかった、週末だけ開くカフェ、大佛茶廊さんへ寄り道を。
0608


0805_2

こちら、大正8年に建てられた大佛次郎の別邸です。
古ーい日本家屋。週末の鎌倉とは思えない、落ち着いた閑静な佇まいです。
以前住んでいた家の、祖母の部屋だった離れを思い出します。
渋く、古く、懐かしい感じがします。
しかし、内装はIDEEだそう(笑)。コーヒー1杯1500円!
うーん、セレブ。
今は「古いもの」をお金を出して再現する時代なのですねえ・・・。
つい5年前まで、こういう家に住んでいた私は複雑な思いがします。
でもコーヒーはとても美味しかった!
母の頼んだお抹茶も、ついてきたお菓子も美味しかったそうです。
うん、満足満足。

0805_3

そしてぶらりと通りすがりの七福神さま(寿老人がいました☆)を抜け、
やっとのことでスワニーへ。
ここであれこれ物色していたら、いつのまにやら夕方に。

暑いし風邪気味?でバテていたので、奮発して鰻屋さんへ。
蒲焼き食べたら、なんだか元気が出てきました。
季節のものって考えられているなぁ。

自宅への最寄り駅のそばのマッサージ屋さんへ寄り、
帰りに滋養強壮のドリンクを買い、
夏バテに負けないよう、備えあれば憂いなし。
リフレッシュな休日でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

午前様

久しぶりに、終電間際まで残業です。
業務自体はそんなにきつくはないのですが、
なにしろMacの操作がわからなくてものすごいストレスに…。
10時過ぎに3回固まるし落ちるし。
難しいです、Mac…。

明日はお出かけの予定だったのですが、
キャンセルさせていただきまして
とりあえず寝て、マッサージでも行きます。

肩痛い〜☆腰痛い〜〜〜☆

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年8月 3日 (木)

目黒メランコリィ

昨日は、前の会社の同僚(この子も先月末で退職)と食事に行きました。
恵比寿のブコ・ディ・ムーロへ(笑)。
横浜店もこの間行ったばかりなのに!
カルパッチョもパスタもドルチェも美味しかったです♪

前の会社の友人みんなで
「転職するなら恵比寿にしてね!みんなで恵比寿集合ね!」と
言い合ってます。
みんなの家の中間くらいで、集まりやすいんですもん、恵比寿。
明日(いや、今日)はまた前の会社の同期会。
ほんと、同期はみんな仲いい会社だったな〜〜☆
他にいいところは見当たらなかったけど。
うーん、仕事も面白くて環境のいい会社ってなかなかないんだな〜〜。
あっちをたてればこっちがたたず。会社って難しい…。

今の会社はなんだかなかなかなじめなそうです(苦笑)。
まあマイペースマイペース。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年7月 | トップページ | 2006年9月 »