« 芸術の秋の予感 | トップページ | のんびりのいちにち »

2006年9月 9日 (土)

ハチクロ10巻

ハチクロの最終巻が出てました。



ハチミツとクローバー 10 (10)

Book
ハチミツとクローバー 10 (10)

著者:羽海野 チカ

販売元:集英社

Amazon.co.jpで詳細を確認する


めくるめく青春群像、フィナーレ!

最後は少し駆け足でしたが、面白かったです。
最後まで追っかけて買った漫画って久しぶり!
おそらくターゲットであろう「青春を通り過ぎて懐かしむひとたち」に
ストライク!でしたー。
甘酸っぱい気持ちっていいなあ。
そして、野宮さんはやっぱりかっこよかったですね!
話し合おうとしてくれるひと、そして、相手が自分で進むのを待っててくれるひと。
カッコいい!大人の男、すてきー☆

ウミノせんせい、お疲れさまでした!
10巻に入ってた最後の話、よかったので
次はファンタジーとかいいなあ。
ヒトと動物が、普通に共存してる世界観って大好きなのですよ。
鳥山明とかネ!

|

« 芸術の秋の予感 | トップページ | のんびりのいちにち »

コメント

まじ!!
終わったの?
ベトナム行っている間に、なんてこと。
みなくちゃだわ。

投稿: たなぴ | 2006年9月13日 (水) 14時34分

読み返して、納得しちゃいました。
うんうん、キレイな終わりかたで満足よ☆
あとは、デザイン事務所の姐さんと山崎さんが気になる…。
そこだけ続きが読みたい……。

投稿: わっこ | 2006年9月13日 (水) 22時55分

うんうん。
草の香りのする終わり方だったね。
深く考えると怒涛の終焉だったんだけど
最後綺麗だったね。
映画見に行きたくなっちゃった♪

投稿: たなぴ | 2006年9月15日 (金) 21時42分

映画も結構いいらしいよ。
最初の頃の、甘酸っぱさ全開エピソード満載みたい(笑)

投稿: わっこ | 2006年9月16日 (土) 01時27分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/24966/3372201

この記事へのトラックバック一覧です: ハチクロ10巻:

« 芸術の秋の予感 | トップページ | のんびりのいちにち »