« 2006年9月 | トップページ | 2006年11月 »

2006年10月31日 (火)

つれづれなるままに

ショッキングな話を聞きました。
友人のお父さんが鼻炎のレーザー手術をし、
最初の1年は快適でしたが、いつのまにか元に戻ってしまったそうです。

えぇーー!!
1年て!短い!
もう、手術をするわ!と決意をしかけていたのにぃ。
揺らいできましたよ…。1年か…。うぅーーーん………。

友人に耳鼻科を紹介してもらったので
そこで相談してから決めよっかな…。
薬で治るならそれでもいいですわん。

あ、「彼女はたぶん魔法を使う」は、
伏線をひとつひとつ拾っていく、丁寧なミステリでした。
主人公の柚木草平さん、いかすー☆
「自分を良く見せるための気障なセリフ」ではなく、
「女性を褒めるための調子のいいセリフ」なのですよ。
それはもう、モテモテです。
で、出てくる女性たち、誰も彼もほとんど美人で、
そして美人とはいえないおばさ…お姉さんからも
相当やりこめられるのですが、なんだか余裕を感じるのですよー。
なるほど、”38歳の青春ストーリー”。
なるほどなるほどー。

「御手洗潔のメロディ」もまだ途中までしか読んでないし、
「アルキメデスは手を汚さない」買っちゃったし、
今月は”昔ミステリ月間”になりそうです。あはー。
ついでに寝かせておいた「奇偶」を早いとこ読まなくては…。
(まだ読んでない!うひゃあ!)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年10月30日 (月)

彼女はたぶん魔法を使う

面白かったです!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

徒然

んもー、京都帰りの新幹線の中からこっち、
ハナミズ・鼻づまりとリンパが痛いの三重苦です。
これはもはや、鼻炎ではなく風邪ですか。いや、ちがう!
風邪は引かないものわたし。風邪じゃない!

いつもいろいろへこんではどこかのブログに励まされ、
浮き沈みの激しいこのごろですが
水戸芸術館で来年1月まで、佐藤卓展がやってるらしいです。
行きたーーい!水戸ってどこ?日帰り可能??
やっぱりね、元気になるにはプロの熱い魂を感じるのがいちばんです。
甘ったれの自分に喝!なのです。行きたいよう☆
年末は忙しいのかな。
今の会社ってば、スケジュールが全くわからないよう。ふえーん。
でも、行けたらいいなー。

そんで会社帰りに↓これをゲット。



彼女はたぶん魔法を使う

Book
彼女はたぶん魔法を使う

著者:樋口 有介

販売元:東京創元社

Amazon.co.jpで詳細を確認する

10年程前、話題になった時に読みたかったのですが
日々の雑務に紛れて忘れておりました。
帯には「小気味よい”38歳の青春ストーリー”にご期待ください」の文字。
タイトルからしてもう、甘酸っぱい香りが。青春群像、大好物☆
さすが東京創元社。わかってらっしゃる!←何を。
始めの方をさらっと読んだら、いい感じにくたびれた女好きの中年男が
女子大生相手にウィットに富んだ会話をかましてました。ははは!
これから続きを読みます。それではまた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年10月29日 (日)

会いに行くわ汽車に乗って〜

By  judy and mary 「kyoto」

行ってきましたよ、1day京都!
初めてのプチ一人旅、楽しかったです〜〜〜!!

母と二人で早朝6:39/新横浜発の新幹線へ。
京都へ着いてもまだ朝です。
着いたらすぐ母と別れ、それぞれの目的地へ。

わたしはバスと電車を乗り継いで、鞍馬の山を目指します。
朝なので駅にも人が少ない上、鞍馬線がローカルな雰囲気なので
すっかりくつろいで旅気分。
061028_
これは貴船口の駅。
のどかな雰囲気がとてもいい感じ!
この頃からずっと、「カントリー・ロード」が
頭を回っていました。
小野リサ持ってくればよかったな。

かんとりーろーど ♪ていくみーほーむ♪
とぅざぷれーいす♪あいびーろーーんぐ♪
…ここしかわからないので、ここだけがずっと
グルグルしています(笑)。

バスが行ったばかりだったので、
貴船口〜貴船まで、
てくてく山道を歩いていきました。
青々とした楓から差しこむ木漏れ日のなか、
小川のせせらぎと鳥の声を聴きながらの山登りは
とても気持ちがよかったです。
かんとりーろー♪ていくみーほー♪
もういいよ!と言うくらい同じ箇所がグルグルしながら
山道を20分ほど歩きました。
かんとりーろーー♪
いや、もういいってば!!

この日も、わたしのスーパー晴れ女パワーを発揮して
雲ひとつない快晴!(↓証拠写真)
061028__1
加工してないですよ〜。

日差しは攻撃的でしたが、
空気はすごくひんやりしていて、
ああ、山の中なんだなー
という感じでした。
すっごく気持ちよかったよ!!

さて、貴船神社に到着。
思ったよりも観光地化されていてちょっとびっくり☆
お社も白木の匂いがする真新しい感じで。
山奥のひなびた神社を想像していたので
本殿はイメージとは違いました。
でも、ご神木らしき樹齢の多そうな大きな木は荘厳でしたよ〜〜!
ホントに神様住んでそうでした!今は神無月だからいないけどネ!

061028__5

猫はいました(笑)

結社〜奥の院まで歩くといい感じに歴史的建造物っぽい
お社(?)がありました。
奥の院まで来ると人も少なくて、ぼんやり山の霊気をいただける感じ。

すこし奥の院でゆるゆるした後は、ざくざく歩いて下山への道。
バスに乗ろうと待っている間、ふと上を見ると
雲がハート型に!可愛い!
061028__2
なんか、ご利益ありそうでしょ!うふふ♪
やっぱりお天気とは相性がいいのです、わたし。
(→「天気の神はオヤジに違いない」by元同僚)

さてさて、電車に揺られて下山、
乗り換え駅の近くで
ついでに下鴨神社に寄ってみました。
この日はお嫁さんが2組もいましたよ♪
光琳が写生をして、
後にあの「紅白梅図屏風」になったという
梅の木がありました!
うぅ〜〜ん…ちょっとイメージ違う??
葉っぱが生い茂っていてよくわからなかったです(笑)。
梅の時期にまた来たいなぁ。

さて、母と15時に高台寺あたりで待ち合わせでいたので、
ゆるゆる向かいました。
ちょっと早めに清水坂に着いたので、
やはり、というかなんというか、いつものイノダコーヒで一休み。
061028__3
061028__4

この日は土曜でしたし、修学旅行シーズンで二年坂三年坂は人波でごった返してましたが、イノダの中はゆったりのんびり。
やっぱり、ここの雰囲気は大好きです〜〜☆

お腹も満たして、時間もまだあったので
ゆっくり八坂神社へ向かいます。

061028__8

これは途中の路地。
人力車のお兄さんがお客さんに
「ここは雰囲気がいいですよ!」と言っているのを
小耳に挟み、こっそりパチリ☆

なぜにあえて人の波と逆行し八坂に向かうか。
それは、友人に「八坂さんでわたしの分も
お参りしてきて!」と頼まれたのです。
なんでも、八坂へ行った年は必ず彼氏が
できるのだそうです。
…ホント??
「でも短期だけどね!」
…いいの?それでもいいの??うぅーーん、でもまあ、何となく、
自分と、友人と、もう一人「ついでにお参りしてきて」と頼まれた
友人の分と、合わせて3人分お祈りを。
欲張り過ぎ? でも大丈夫!神様は懐が広いから!
今は神無月で神様いないけど。あは。
大丈夫!旧暦ならば11月かもしれないし!(←そうなのか?よくわかんない)

そんなこんなで母と合流。
圓徳院でお抹茶をいただいた後は、
ものすごい人ごみをかき分けて清水寺へ。
すごかったです、清水寺。
ものすごかったです!
修学旅行生の波、波、波…!!
日曜日の竹下通りよりも混んでた!
清水通りからお寺の中まで、延々と続く満員電車みたい!
観光地ーーーーー!!

061028__6
本当に、いつも思うのですけど、これだけの人がいっぺんに来るのに、
よく壊れないなあ、清水の舞台。
だって木造ですよ!
手すりに群がりよじ上り、飛び跳ねる高校生たち
(たまに浮かれたおじさん)。なのに!
すごいなあ…。昔の建築士ってすごいなあ。
「新・世界の七不思議」に認定されるかもなんですってね、清水寺。
そしたら唯一の木造なんですって。
頑張ってほしいですねー。

さてさて、そうして伊勢丹のレストラン街(笑)で夕食をとり、
つつがなく家路へ着いたのでした。
初めての日帰り京都に母は、「これ、いいわねえ!」
「次は12月に来ようよ!」と早くもクセになった様子☆
気軽、身軽なのがいいのです。
今回は初めて一人で周りましたが、
休みも観光も気まぐれに決められるし、
うっかり道間違えてもあんまり気にしないで歩きまくれるし
面白かったです!
また行きたいなー。いや、行きますよ!

次は紅葉の季節☆たのしみ〜〜!

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006年10月27日 (金)

京、前夜

今日の、「ほぼ日刊イトイ新聞」の糸井重里さんのコラム、
「楽しくったって仕事はできる」。
そうなの!それそれ!
楽しく仕事をしようよ、みんな!
とは、前の会社に入った時からずっと思ってたことで、
(その前の会社がみんな仲良かったから)
「楽しそうに仕事をしていると、”全力を尽くしてないんじゃないか”と
思われたり」
「苦しそうに仕事をしている方が、熱心だと思われたり」
のくだりには膝を打ちます!
糸井さん、さすがー!

「楽しそうに仕事をする」って大切だと思うのですよ。
楽しんでやることが、すごいパワーを生んだりするし。

”他人に不快感を与えずに、自分の主張を通す”のは
社会人としてあたりまえだと思うし、
他人を攻撃しなくちゃ自己主張ができないのってこどもっぽいよな、
と思うのです。
いや、自分はまだまだですけどね。自戒を込めて。
「ほぼ日刊イトイ新聞の謎」 読みたいです〜〜〜!
いや、読みます。買います。

で、ほぼ日を見ていて発見☆
オリジナル・ラブが「明日の神話」発売!
へーーー。
会社で、最近岡本太郎気になってる、と言っていた子がいるので
岡本太郎記念館誘ってみようかしらん☆
なにやら企画展が始まるらしいのですよー!
カフェのケーキも美味しいですしネ♪

そんなことを考えながら、今日はもう寝ます。
明日は4時起きだい!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年10月26日 (木)

運命転換のきざし…

なんだかすごい眠いですよ!?
電車の中で、気を失って倒れるかと思いました。。。
なぜに。

今日は珍しく、会社ではそんなに酷くなかった鼻炎が
家に帰ったらいきなり激しく猛威をふるってきました。
外で酷くなかったのでよかったですが、やはり
手術しかないのかしら…。あうう。
こわいよー、やだよー(>_<)

あ、先日、「今、”大丈夫!”って言ってほしいな〜〜」と
思ったまさにその時に「大丈夫!」って言われてびっくりしました。
…エスパーか??
あーおどろいた……
って、ここで胸キューン☆てしなくていいの?女子として!
ぼーっとしてるバアイじゃないのでは!?
あうう、大豆食べなくちゃ!

そんなこんなで土曜日には京都へ行ってきます☆
うーん、貴船に行きたいのですが、妙心寺に水琴窟があるらしいので、
それも聴きにいきたいのです。水琴窟の音、大好きなのです!
(あ、前に美容師さんに勧められたのは法隆寺ではなく広隆寺でした。
法隆寺は奈良ですよね…。あは)
うぅん、日帰りで行ってこれるかな?

「おばんさいのもと」(おだし)も買ってこなくちゃ!
ああー、スケジュールがいっぱいいっぱいですー☆
負けない!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年10月25日 (水)

まずは、パッケージデザイン展

会社帰りに、クリエイションギャラリー行ってきました♪
この展示会の為にオリジナルで制作された作品よりも、
過去の代表作品の方が面白かったです。。(汗)
やっぱり、コンセプトがはっきりしている商品ていうのは
吸引力がありますねい…。

クリエイションギャラリーのあるのは、リクルートのG8ビル。
ちょっと歩いたところにあるリクルートG7というビルに、
R25カフェがあるので立ち寄ってみました。
061025_r25
秋の新メニュー、
「うさぎカフェオレ」です。
店内にはリクルートの無代誌のラックと、
リクルート発行誌のCMが流れる大きなスクリーン。
タウンワークとゼクシィのCMが交互に流れてました。
メニューは、社員証見せれば10%引きだそうです。
すごいなー。
本当に飴と鞭の使い分けが上手いなあ、と思うのです。

R25のマグカップ、ちょっと欲しかったけど
我慢しました☆
どこかから手を回して、手に入れられないかしら…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年10月24日 (火)

芸術の秋、再び

今日はコーヒーを作ったり、お客様へお茶出ししたり、
OLさんのようでしたよ。おほほ。←?

さて、ドゥファミリィ美術館でやってるWORKSHOP MU!展に
行きたかったのですが、そろそろ終わってしまいます。
大瀧詠一レコードジャケット……!ナイアガラだよおっかさん!(C)Mっち
あうー、日曜日に行けるかな…。

G8のクリエイションギャラリーでやってる
パッケージマニア」展も行きたい!!のですが、
もう会期が終わりに加えて、ここも(→他には、アドギャラリー、
ミステリ文学館、世界のカバン館等)土日祝お休みなのです。
あああ、パッケージデザイン、大好きなのに…(泣)!!
くすん。これだから、会社がやってるギャラリーってやつは…!
…会社サボッ……いや、お休みして行こうかしらん……。
G8の次の展示の大橋歩展も行きたいのです…。
銀座の会社に転職しようかしら……。


とりあえず、近いうちにダリ展行ってきます☆
落ち着けわたしーー! ←転職熱を戒めるオマジナイ。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年10月23日 (月)

運命が変わるのかしら

ね…眠いです…。

会社で眠くてぐずって暴れていたらお菓子もらいました。
………子供だよ!

……前々職で、こんなことが何回かあったような。
「手負いの小動物」と呼ばれたことが………。

……………。
気にしない!

今日はもう寝ます。
あしたまにゃーな!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年10月22日 (日)

有意義な一日

今日は朝から大忙し☆

部屋の掃除をして(ぞーきんがけまでしましたよ!)、
いらない本を選り分けて、漫画は再読してから(大事!)、
ブックオフへ大きな紙袋ふたつ、汗をかきかき運び、
帰りに買ってきたお花を飾り、クッキーを作りました♪
061022_
この間お菓子教室で習った
チーズクリームを挟んでみました。
うん、美味しい!
このチーズクリームがねー、
美味しいんですよ!
かなり余ってしまったので
この後何に使おうか考え中です。
とりあえず、明日のトーストに。
それでも余りそう…。
タルトかパイ生地買ってきて、包むかなー。

BGMは先日買った小野リサ。
なんだか優雅な休日な感じです。ゆら〜り、リラックス☆

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年10月21日 (土)

ラクガキ徒然

061021_今日、みなとみらいへ行ったら
何だかハロウィン前でイロイロなイベントが。
展望台の前のお姉さんのコスチュームが
可愛いかったです。

061021__2
女の子はやはり描いていて
とても楽しいです。
男の人は体格とか筋肉のつき方とかが
難しいのですよー。

今の会社で、何だか不思議な骨格バランスの人がいます。
…デッサン狂ってる?(失礼)
骨格マニアとしては非常に気になるところです。
好きなのは、柔道やってるひと、みたいな、
長方形の中に納まる感じの体格(わかる?)が
大変スキスキ!なのですが。
見たことのない骨格を見ると、つい目で追ってしまいますね。。
しかし、あれをそのまま描いたら、編集さんに
「もっとユーザーに求められる絵にしなさい」と言われそうです。うむむ…。

061021__3 友人に、「来年の年賀状はどんなの?」と
聞かれました。
早いな!
イノシシはねえ…。難しいですねぇ…。
しばらくちゃんと絵を描いてないので
リハビリしなければ、ですよ。


スマステ6に大沢たかおが出ています☆
「地下鉄に乗って」観たいなあ。
カッコイイなぁ、大沢たかお。大人の男。好きー♪
しかし、ああいうカンジは描けないのだ…。ガクリ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年10月20日 (金)

唐突ですが

なにやら1週間が終わり、
やっぱり自分は、会社員向いてないなー、とシミジミ感じた週末です。
人との関わり合いは難しいです。ふう。

とりあえず、京極読まなくちゃ!
榎さんのパワーを貰わなくては!
川崎でサヴィニャックのポスター展もやってるみたいなので
行きたいですねー。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年10月19日 (木)

あにばーさりー!

今日で転職4ヶ月経ちました!
ぱちぱちぱち!どんどんぱふぱふ!
やっと落ち着いてきたような、何にもわかってないような。
むむ。ゆっくりのんびり、つつがなく過ごしていきたいものです。

同じチームの女の子に以前の会社の話をしたら、
「”ここの会社には声を荒げる人がいなくて本当によかった”って
言ってるのを何度も聞いて、なんでそんなことにこだわるのかと
思ってたんですよ!そういう背景があったんですね!」と納得されました(笑)。
あわわ、まだこだわっていたのかしらん…。
あんまり昔は思い出さないように…。目指せトラウマ克服!なのですよ!

そんな今日はお料理教室。
「家庭でできる本格中華」
青椒肉絲、水餃子、烏龍茶ゼリーです。
061019_abc
青椒肉絲はちょっと薄味。
家庭料理だからこんなものでしょうか?
水餃子、美味しかった!
皮も手作りなのですが、
モチモチで食べごたえがありました。

そして烏龍茶ゼリー☆食べた時は「…まんま烏龍茶じゃん!」と
思ったのですが、食事後、洗い物の時になぜか体が軽い☆
後口がさっぱりして胃もたれぜんぜんなし!
うわあー。「中華のデザートは医食同源。洋食のデザートとは意味合いが
全く違う」と美味しんぼで山岡さんが言ってました。
こういうことね!
決して華やかではないけれど、おなかいっぱい食べても
胃が疲れない、食事の後のことを考えられた優しいデザートですね。
食文化は深いなあ。

このゼリー、応用が効きそうです。
ジャスミン茶ゼリーとか、プーアル茶ゼリーとか。
ゼラチンはお肌にもいいですし、今度のお休みに作ってみよう♪

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年10月18日 (水)

秋眠暁を覚えず…

今日はとてつもなく眠かったです…。
途中から起きたけどね!
(いばることではないですね)

何回か書いてますが、霊能者の江原さんが
「寝ても寝ても眠い時は運命が変わる時」と言っていて
眠くなるたびに「ああ…今度はどんな運命が…」と
思いながらうつらうつらしているわけです。
なんか、2〜3ヶ月に1回は
寝ても寝ても暴虐な睡魔の猛攻に合うのです。
2〜3ヶ月に1回、運命が変わるひと。
ドラマティック!

横浜の成城石井で、「眠気覚ましに」と書いてあった
レモンキャンディーを買いました。
すごーくすごーく酸っぱいのかな…。
明日眠くなったら食べてみます。ドキドキ☆

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年10月15日 (日)

秋の気配

髪型を変えました☆
本当はボブくらいに切りたいのですが、
それで着物を着ると、こけし度満点になるので控えています。
や、来年2月に友人の結婚式があり、着物で出席しようと思っているので
多少アレンジのきく長さは保ちたいな、と思っているのです。
すっきりボブで着物もモダンガールっぽくて素敵だと思うのですけどね。
…いかんせん、こけし。 とほほ。

はてさて、今の髪型。なんだか、自分に戻った気分です。
ようやく転職初めの、自分の中での慌ただしさも落ち着いてきたのかな?
ゆるゆる気分でほわほわ、な感じです。
そーゆう感じが自分らしいと思うの(笑)。
自分では秋らしくていいかなー、と思っているのですが
はてさて、どうでしょう。
担当美容師さんからは「可愛いです!」「うん、可愛い!」
「うんうん、可愛い!!」と連発され、
まあね、なんていい気になってみたり。ふふふ。

京都行きのチケットも取ってきました。
先着順の、寺社で使えるお抹茶券もいただき嬉しい嬉しい☆
美容師さんが、「法隆寺もいいですよー!」と絶賛していました。
ほほう!法隆寺って意識したことなかったです。
鐘が鳴る鳴る、ですね。
わたしの行きたい方向にありますし、立ち寄れるかな。
京都計画も詰めなくちゃ…!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年10月14日 (土)

ぶらり各駅停車の旅

鼻炎がなかなか良くならないので、別の病院へ行ってみました。
近くはあるけれど、降りたことのない各駅しか止まらない駅で降り、
てくてく15分ほど歩きます。
途中、ウロウロしていたら、知らないおじいさんが
「どこ行くの?」と声をかけ、道を教えてくれました。

そういえばわたし、知らない道を歩いていると
「どこへ行きたいの?」と声掛けられることが多いです。
よほど迷子オーラを出しているのでしょうか。
旅行先ならともかく、こんな地元でさえ!
人の情けが身に染みます。みなさんいつもありがとう。

初めての街を歩くのはとても好きです。
知らない道はとても新鮮。
病院はレンガ造りでいい雰囲気でした。
結局、違う薬を出してもらって、しばらく様子を見ましょう、と
いうことになったのですが。
ちょっとした遠足気分でした。

帰り、地元のデパートをウロウロし、
スカートを試着してみたり、本屋で立ち読みしてみたり。
スカート可愛かったけど、先日オレンジのスカート買ってしまったので
我慢我慢☆また次の給料日後に、残っていたら考えよう。

その代わり、というかなんというか、
小野リサのCDをお買い上げ。



Jambalaya-Bossa Americana-

Music
Jambalaya-Bossa Americana-

アーティスト:小野リサ

販売元:東芝EMI

発売日:2006/07/12

Amazon.co.jpで詳細を確認する


「ボサノヴァで世界を巡る、小野リサ・音楽の旅」
アメリカンフォークやカントリー。
「カントリー・ロード」や「黄色いリボン」「ダニー・ボーイ」などが
ボサノバにアレンジされています。
聞いた事のある歌がゆっくりのんびりになっていて
耳馴染みのいいアルバムでした。

06101401
06101402


お天気も良かったので
お花を買ってぶらぶら帰宅。
カーネーションて今の季節なの?
まぁいいか。

さあ、そろそろ
寝かせてある京極を読まなくちゃ…。
榎さーん☆

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年10月13日 (金)

きのうきょうあ〜す〜〜♪

今月末、やっと京都へ行ってきます!
今年のJR東海のキャンペーンは曼殊院。
大好きな詩仙堂の近くです。混みそうです…。

ぶらり遠足気分になれるので大好きな日帰りの1Day京都、
今回はずっと行きたがっていた母と行ってきます。
しかし、現地では別行動の予定。あらー。プチひとり旅です。
ひとり旅、初めてなんですよ〜。
貴船神社へ行ってみたいです。日帰りで行けるかな。
ドキドキ☆
京都のカフェ巡りもしてみたいし。
時間を有効に使うため、スケジュールをよく考えないと!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年10月12日 (木)

フルーツタルトの会

今日はユカリさん、さとちゃん(仮)とユカリ・送別クッキング会。
061012
カスタードのフルーツタルトを焼きました☆
クリームでの飾り付けに時間がかかり
慌ててしまってちょっと不格好ですが、
お味はタルトがサクサクで
カスタードソースがさっぱりと甘くて
フルーツがジューシィで
美味しかったです〜〜♪

フルーツタルトは中身ももちろんですが、
タルト自体が美味しいかどうかで評価が決まる!
と思うのです。
(キルフェボンのタルト生地美味しいもの!!)

もうすぐユカリさんが静岡へ転勤してしまうので
送別ケーキの会だったわけですが、
ゆっくり味わえなかったのが残念。
リベンジで、ユカリ邸へ遊びに行かなくては!
今度はユカリ邸キッチンで、赤いフルーツのタルトを。
うわあ、楽しみ〜〜!

引っ越し後、キッチンは一番に片付けといてね、ユカリさん!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年10月10日 (火)

お散歩日和

鎌倉へ行ってきました。
埼玉の友人を案内がてら、ずっと行きたかった鎌倉山のおそば屋さん
「檑亭」へ。

回遊式の日本庭園を持つ、江戸時代に建造された趣きのある建物です。
テーブルの向かいに座ったカリフォルニアから来たというアメリカ人ご夫婦と
しばし異文化コミュニケーション。
「イッツ、そば湯!」「イン、イン!」「ドリンク!」
…ああ、英語が喋れたら、もっといっぱい説明できるのに…!!
このご夫婦、1週間のホリディで東京→京都→横浜→鎌倉、ときて、
今日また東京に帰るらしいです。アグレッシブ☆
京都もよかったけど、原宿が面白かったそうです。
「タケシタトーリ、クレイジー!」
…竹下通り行きましたか!それはそれは。
写真を撮ってもらいました。友人が名刺交換をし、
後にメールで送ってくれる、とのこと。
わお!グローバル!
笑顔のチャーミングな奥様と、ちょいワル風のオジサマの素敵なカップルを
「ハヴ ア ナイスデー!」と送り出し、庭園の散策に繰り出しました。

さて、お目当てのお庭です。広ーーーーーい!!
竹林は、もしかしたら報国寺よりも迫力あるかも。
他の観光客とすれ違わないほどの大きな園内、
鎌倉山の上なので空気もきれいで見晴らしも良く、
ものすごく旅気分満喫!
鎌倉よりもうんと遠くに行ったみたいな気分です。
うんうん、お得でいい気分♪

その後また鎌倉駅まで戻り、萩で有名な宝戒寺へ。
萩はほとんど終わってましたが、穏やかな空気の流れる落ち着いたお寺で
ほっこり和みました。
本当に萩がいっぱいあって、満開の頃は見応えあるのでしょう。
来年、シーズンの頃にまた来たいですねえ。

それからゆるゆる散歩がてら瑞泉寺へ。
ここのお庭もほのぼのと落ち着きます。
061009_
瑞泉寺へ行くといつも
猫の写真を撮っているのですが、
今回もまたいました☆
わたしの中では、猫寺です。
いつもお昼寝邪魔してごめんね。

今日行った場所はどこも、
駅前や小町通りの人ごみが嘘のように
ゆっくり、ふんわりとした時間が流れるところです。
ぼんやりと、半日ほど過ごしてみたいなぁ。
本日一緒に行った友人はコピーライター。
「都会の喧噪を離れて」とか「疲れたこころを癒す」とか
つい女性誌のようなコピーが口を付いてしまっていました。
職業病?(笑)。

そして、お守りがあるとつい「縁結び買わないの?」「そっちこそ!」
…京都で買うからいいのです!
最後に八幡宮でおみくじひいたら、なかなかいい感じでした。
近いうちにご縁があるそうな。あらあら!楽しみ!
転職は「今のところが一番いい」だそうです…。
……そ、そうなのか……。
そうか…………。

いや、まあ、それはそれ!
古都鎌倉を満喫し、充実したいちにちでした。
満足満足。
今度は紅葉の時期に!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年10月 8日 (日)

秋のプチ会席

今日のメニューは「秋のプチ会席」
081007abc
●彩りつくね
●水菜の和え物
●黒豆、金時ご飯
●茄子の湯葉あんかけ(お澄まし)
●豆乳のブランマンジェ


かなり多彩なメニューですが、本日わたしの取った時間&コースは
たまたま一人だけ☆
あらら、いきなりマンツーマンです。
先生共々、食材を切って、鍋を見て、洗い物をして、、、と
大忙しでした。
はふっ。
ご飯がちょっと崩れちゃいましたが、
そこはご愛嬌ということで。うふふ。

つくねは2種類。
青じそとカリカリ梅(!)をひき肉に混ぜ込んで揚げたものが
美味しかったです!うーん、アイデアメニュー☆
家でも作ってみよう!

もみじの形に抜いた人参が可愛かったので、
帰り際、野菜の抜き型セットをお買い上げしてしまいました。
はう!
これがあの、
「食費を削って食材を買う」という感覚?
いや、削ってないですが。

今日は横浜ジャズプロムナードで、
関内〜桜木町の街影に、ジャズバンドが渋く、ビッグバンドが陽気に
音楽を奏でていました。
馬車道の方はきっと、いろいろイベントをやっているのでしょう。
夜だったなら、ちいさなライブハウスでゆうるりと聴きたいところです。

爽やかな秋晴れ、教室のある伊勢佐木町からみなとみらいまで
ぶらり歩いてみたので、観覧車の写真をパチリ。
広がる青空に船の帆がいい感じでした。
061008

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年10月 7日 (土)

ハマり気味?

横浜の成城石井で、イタリアフェアが開催されていました。
思わず、オリーブオイルとバルサミコ酢をお買い上げ。
ウキウキして帰ろうと駅へ向かい…
ハタ☆と気がつきUターン。

お医者さんで処方してもらった鼻炎の薬が
全然効かなくなってきて、息をするのが苦しいので
漢方に切り替えようと思いまして。
今日は漢方薬局へ行こうと横浜へ繰り出したのでした。
イタリアフェアにすっかり心を奪われてしまいました。
やれやれ、無事に漢方をお買い上げ。

先日のお料理教室の体験でご一緒した
ユカリさんの同僚さんはお料理が大好きで
こんな名言を。
「食費を削って食材買ってます!」
…いや、それ、食費なのでは。

明日は初めてのお教室。
ドキドキ☆

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年10月 6日 (金)

ようやく

京極夏彦、「邪魅の雫」を買いました。
お、重かった……。



邪魅の雫

Book
邪魅の雫

著者:京極 夏彦

販売元:講談社

Amazon.co.jpで詳細を確認する


厚さを計ってみましたところ、5.4cm。
京極にしては薄いほうですね。

この連休で一気読み、したいなあ。

このシリーズは新刊を買うたびに、つい次回予告を見てしまいますが、
次は鵼(ぬえ)。
鵺、ですよね?
ようやく知っている妖怪が…。
と、思っていると、思っていた妖怪じゃなかったりするのだな。
塗仏は「ぬりかべ」かと思ってましたし(笑)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年10月 5日 (木)

少し疲れたとき

あ、ちょっとヤバいな、と思った時に読む、
大好きなブログがあります。

偶然見つけた普通の人の普通の日記なのですけど。
その人はたぶん、日常のちょっとしたことを自分の言葉で
書いているだけなんだと思うのですが、
周りに対する視線がすごくあたたかくて、
書いてあることはなんてことない事なのですが
心がほわーーっとしてきます。

どんな言葉を選ぶかで、その人のイメージの輪郭が決まってくるのだなあ。
文章は難しいです。

すこし和みつつ、亀の歩みで驀進します☆
負けないもん!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年10月 4日 (水)

甘い香り

今日は会社帰りに料理教室へ。
初めての製菓コース☆

「パート・シュクレ」というクッキー(どちらかというとサブレ)生地を作り、
そのクッキーでチーズクリームを挟んだものと、チョコチップの
2種類のクッキーを作りました。
クッキーは学生の頃よく作ってましたが、このチーズクリームが美味しい!!
クリームチーズと生クリームとお砂糖を少し、
お好みでくるみとレーズンを入れて撹拌します。
撹拌はハンドミキサーでガーーっと混ぜ合わせるのですが、
けっこう怖いです。握力がないためにぶるんぶるん、ボールのふちに
ガッツンガッツンぶつかり、「うひゃああ!」
「あわー!」「むむう!!」
一人擬音祭りです。
こんなにうるさいのはわたしだけだったかもしれません。
でも負けません。
体は小さく、態度はでかく!

このクリームですが、ベーグルにつけても美味しそうです。
チーズクリームだけでも復習しよう。

来週はケーキです。
楽しみ〜〜〜〜☆☆

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年10月 2日 (月)

今度こそ

着物で行きたい美術展が☆
ボストン美術館所蔵 肉筆浮世絵展
江戸の誘惑

幻のビゲローコレクション、日本初公開!
北斎の肉筆画とかあるんですよ!

会期も長いですし、秋晴れのいいお天気に着物で行きたいです。
秋は素敵な展示がいっぱいあって、いい季節ですねぇ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年10月 1日 (日)

ハッピーラッキーウィークエンド

今日は、庭園美術館リベンジに行ってきました。
「旧朝香宮邸のアールデコ展」、最終日だったので
混むだろうと予想し、午前中に入場しました。早起き頑張った!

建物公開展としては3年振りとのことで、
一部は写真OK!わおー!デジカメ持って行けばよかったよぅ!
Photo_139
残念ながら携帯カメラです。
これは香水塔の部屋。
パーティの時などに、部屋を香らせるため、
香水塔が設置してあります。
わたしの部屋より大きいかもです(笑)。


Photo_140
これは広間の天井。
シャンデリアが美しいです。
下の方には大理石の暖炉もありました。


Photo_141
大食堂の窓。カーテンのドレープが美しい…。

庭園美術館は何度も行っていますが、
写真撮影が許可されたのは初めて?で
嬉しいー♪

基本的に、建物展示のみの部屋はOKで、
他から借りてきたものを展示してある部屋は撮影不可でした。
旧朝香ノ宮邸はどこの部屋もライト(シャンデリア)がすごく可愛くて、
全部の部屋のライトを撮りたかったですが、
なかなかそうはいきませんでしたー。
でも、普段の美術館としての展示と比べて
大きな展示物で壁をつぶされることがない分、
お屋敷を存分に堪能できましたよ!
壁紙と木材のバランスとかね、素敵なのですーー!!

ちょこっとあった展示は、
歴代の皇室記念品ボンボニエール(金平糖いれるやつ)と…、

ルネ・ラリックの香水瓶☆きゃーーーー!!すてきーーーーーー!!!!
学生時代、「ガラスを描く」という授業で
ラリックの香水瓶描きましたもの、わたし!
すごい好きなのですよーーー!
ものすごい造形美と、乳白色の艶かしさと、
色についた水や光の透過を計算されたデザインワークに
惚れ惚れでトロトロです。
ラリックのメロリンパンチにノックアウトです。はうー☆
ここは撮影不可でした...。ううう。
目にしっかりと焼き付けるさ!目をカッ!!!と見開いて!(←怖いよ)

ボンボニエールもそれはそれは細かい細工の工芸品で素敵だったのですが、
ボンボニエールの時はお腹空いていましたが、
ラリックの展示室に足を踏み入れた途端空腹の事はおろか、
我を忘れて目がハートに☆
…好きなものには猪突猛進なので……。うふふ…。
ああ、箱根のラリック美術館行きたいよぅー!

Photo_142
これは、廊下の天井です。
やっと大好きなステンドグラスのライトが
撮影できたので☆
あああ、望遠欲しかった…!

そんなこんなで興奮し、旧朝香ノ宮邸を後にしたのでした。
面白かったーーー!諦めずにリベンジしてよかったです!

そうして午後はお買い物タイム☆
青山でぶらっと寄ったアンティーク着物屋さんで、
ロシアのテキスタイル風着物と紬の帯をお買い上げ!
ベージュ地に姉さん人形柄で面白いのです。
かなり遊びな普段着用です。普段に着るんだもの♪

それからおしゃれ靴屋さん(?)トレトレでイタリアメイドのブーツを
お買い上げ!カカトもちょっと高め(6〜7cm)ですが、
すごい安定感あって履きやすいのです!
さすが靴王国イタリア☆
内側がボアで、折り曲げるとフワフワが見えて可愛いです。
かなりカジュアルなブーツですけど、今の会社でOKなのでしょうか。
しばらく様子見ですか。
というか、そんなに何も考えずに散財していいものでしょうか。
いいか、可愛かったので。似合ってたし。
ええ、わたしに似合ってましたとも!
ホントですよ、似合ってたんですってば!!

そんなこんなで、大満足の一日。
昨日と今日、充実した週末でした。うふふ♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年9月 | トップページ | 2006年11月 »