« 彼女はたぶん魔法を使う | トップページ | 行楽スケジュール »

2006年10月31日 (火)

つれづれなるままに

ショッキングな話を聞きました。
友人のお父さんが鼻炎のレーザー手術をし、
最初の1年は快適でしたが、いつのまにか元に戻ってしまったそうです。

えぇーー!!
1年て!短い!
もう、手術をするわ!と決意をしかけていたのにぃ。
揺らいできましたよ…。1年か…。うぅーーーん………。

友人に耳鼻科を紹介してもらったので
そこで相談してから決めよっかな…。
薬で治るならそれでもいいですわん。

あ、「彼女はたぶん魔法を使う」は、
伏線をひとつひとつ拾っていく、丁寧なミステリでした。
主人公の柚木草平さん、いかすー☆
「自分を良く見せるための気障なセリフ」ではなく、
「女性を褒めるための調子のいいセリフ」なのですよ。
それはもう、モテモテです。
で、出てくる女性たち、誰も彼もほとんど美人で、
そして美人とはいえないおばさ…お姉さんからも
相当やりこめられるのですが、なんだか余裕を感じるのですよー。
なるほど、”38歳の青春ストーリー”。
なるほどなるほどー。

「御手洗潔のメロディ」もまだ途中までしか読んでないし、
「アルキメデスは手を汚さない」買っちゃったし、
今月は”昔ミステリ月間”になりそうです。あはー。
ついでに寝かせておいた「奇偶」を早いとこ読まなくては…。
(まだ読んでない!うひゃあ!)

|

« 彼女はたぶん魔法を使う | トップページ | 行楽スケジュール »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/24966/4023851

この記事へのトラックバック一覧です: つれづれなるままに:

« 彼女はたぶん魔法を使う | トップページ | 行楽スケジュール »