« 会いに行くわ汽車に乗って〜 | トップページ | 彼女はたぶん魔法を使う »

2006年10月30日 (月)

徒然

んもー、京都帰りの新幹線の中からこっち、
ハナミズ・鼻づまりとリンパが痛いの三重苦です。
これはもはや、鼻炎ではなく風邪ですか。いや、ちがう!
風邪は引かないものわたし。風邪じゃない!

いつもいろいろへこんではどこかのブログに励まされ、
浮き沈みの激しいこのごろですが
水戸芸術館で来年1月まで、佐藤卓展がやってるらしいです。
行きたーーい!水戸ってどこ?日帰り可能??
やっぱりね、元気になるにはプロの熱い魂を感じるのがいちばんです。
甘ったれの自分に喝!なのです。行きたいよう☆
年末は忙しいのかな。
今の会社ってば、スケジュールが全くわからないよう。ふえーん。
でも、行けたらいいなー。

そんで会社帰りに↓これをゲット。



彼女はたぶん魔法を使う

Book
彼女はたぶん魔法を使う

著者:樋口 有介

販売元:東京創元社

Amazon.co.jpで詳細を確認する

10年程前、話題になった時に読みたかったのですが
日々の雑務に紛れて忘れておりました。
帯には「小気味よい”38歳の青春ストーリー”にご期待ください」の文字。
タイトルからしてもう、甘酸っぱい香りが。青春群像、大好物☆
さすが東京創元社。わかってらっしゃる!←何を。
始めの方をさらっと読んだら、いい感じにくたびれた女好きの中年男が
女子大生相手にウィットに富んだ会話をかましてました。ははは!
これから続きを読みます。それではまた。

|

« 会いに行くわ汽車に乗って〜 | トップページ | 彼女はたぶん魔法を使う »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/24966/4010806

この記事へのトラックバック一覧です: 徒然:

« 会いに行くわ汽車に乗って〜 | トップページ | 彼女はたぶん魔法を使う »