« 色いろいろ | トップページ | 明日に備えて早く寝よう »

2006年11月12日 (日)

秋のお散歩

秋のお散歩日和は、着物でGO!

まずは七五三のお宮参りで賑わう、亀戸天神の菊祭りへ。
061112_
松に菊が咲いている不思議空間。
菊の花を孔雀の羽風にディスプレイして
あるものの、顔は白鳥だったり。
Mッキーマウスを菊でデコレーションしてあったり。
微妙に力の抜ける展示がたまりません。


061112__1
菊自体は大変美しかったです。
いっぱいあると迫力です。
花びらが細い菊がかわいい。
テキスタイルにしたらきっと素敵。
こんな柄のスカート欲しいもの☆
(SOUL WORKで作ってそう。。)

まあるい菊は美味しそうでした。
さっと茹でて、胡麻和えにして食べたい…。

それから両国の江戸博物館へ、「江戸の誘惑」展を見にいきました。
肉筆浮世絵展です。
すんごく混んでました!
やはり、時代は江戸を向いている!

浮世絵の美人画は、どれも大変色っぽいんですが、
やはり目を惹くのは北斎です。
きっとわたしが、北斎のデッサンがとても好きなのでしょう。
首の傾けかたとか、いいわ〜〜〜!
そして、ポスターにもなっている枕屏風の鳳凰!
あれだけでも原画で見るべきです!
すごい迫力でした!
羽の一枚一枚が動き出しそう!
彩色がとてもカラフルなんだけど、調和がとれているのです。
その鮮やかさが、畏敬の念を感じさせます。
「不思議な力を持つ生き物」って感じー!

あとは世界初公開の北斎画の提灯が二つ。
絵だけ残っていたのを、提灯の形に復元したのだそうです。
もともとは提灯に絵を描いたわけですよね。
こんな立体で、デコボコして、まるいものに、
すごい完成された構図!迷いのない線!
なんなのさ!この天才め!!

モチーフは「龍虎」と「龍蛇」。
ダイナミックで強そうな龍と比べ、虎はモフモフしてて
なんだか可愛いかったです。
ほっぺたがプクプクなんですもの、虎。かわいい。。

あとは、浮世絵で有名なひと、豊春とか師宣とか、
鳥山石燕の「百鬼夜行図」とか
面白かったですよ!
描いてある着物はみんな可愛いし、
帯や襦袢との色合わせもとっても自由でおしゃれ!
とても参考になりました!

ちょっと今日は疲れてしまったのであっさりめに周りました。
まだ期間が長いので、もう一度行ってもいいな♪
みなさまも、お時間あれば、ぜひ☆

|

« 色いろいろ | トップページ | 明日に備えて早く寝よう »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/24966/4162190

この記事へのトラックバック一覧です: 秋のお散歩:

« 色いろいろ | トップページ | 明日に備えて早く寝よう »