« 2006年12月 | トップページ | 2007年2月 »

2007年1月29日 (月)

古い大病院にて

はーい、病院行ってきましたよー。
喘息一歩手前、だそうです。わお!
喘息の発作の予防をする吸引の薬をいただき
しばらく様子をみることに。
今まで全くなんともなかったのになー?
むーん。

幼児の時代、階段から落ちて半身麻痺した時に通っていた病院…
らしいです。(うろ覚え)
その頃の診察券はもちろん使えません。
小児科しかかかったことないし☆
(保険証はおろか病院名も変わってるし(笑))
名前と生年月日のデータは残っていたものの、
もちろんカルテは残っていなくて、初診扱いになりました。
でもね、紹介状がなければ初診料、診察料の他に
一般治療代(だっけな?)5000円払わなければいけないらしいのですが
それは免除されたようです。
金にあかせて優秀な人材を引き抜いてる…という噂を聞きつけましたが
ホントかな。
治ればいいんだけどな。

大きい病院はやはり広くて、
レントゲン室とか、他の検査室が遠くて迷いそうでした。
院内の敷地の中に綺麗なお花屋さんがあるわ、
院外には何軒もの調剤薬局が周囲を囲っているわ、
やー、大きな病院て城下町のお城みたいですわ〜〜。
普段なかなか見る事のない光景です。
世の中にはいろいろな文化があるなあ。

あ、そうそう、
今日初めて携帯から投稿してみましたが、
(下の記事です)
ちゃんとできたみたいですね。
よかった☆
アナログフェチは、初めて行うデジタル作業には
とても怯えるのです(笑)。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ただいまランチ中

久しぶりに、大きな総合病院にやって来ました。
対応が丁寧でびっくり!
ザ・サービス業!って感じです。
問診票もたくさん書くし、
診察前の検査もガッツリと。
体温計ったり血中酸素の濃度計ったり、
看護士さんによる問診とか。
こりゃー時間かかりますねぇ。
10時半に着いたのに、診察は午後2時以降ですって!
丁寧な診察で治れば万々歳なので、
我慢して待ちますよー。

しかし、この分だとまた会社休んじゃいます。
(午前休の予定だったのですが)
決して短くはない勤め人生活、
こんなに休んだのは初めてです!
どーしたものでしょうねぇ。むむ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年1月28日 (日)

烏帽子岩は見える?

昨日はお天気だったので、江ノ島へ行ってまいりました。
070127_
らららーららら
らーらーらー♪
↑勝手にシンドバット。

鳥も飛んでる上天気。
江ノ島駅はいつ見ても派手です。
韓国系の若者が記念撮影してました。

激しい海風の中、江ノ島弁財天へ向かいました。
小さい頃に毎週のように連れられて通った道です。
懐かしい…。

070127_03

070127__2

弁財天へお参りし、
海が見える屋台(野良猫がいっぱい)で
じゃがバターを食べ、
海岸へ降りてみました。

すごーくいいお天気で
風も強かったので
ヨットやサーフィンの人たちが
いっぱいいました。

070127_01Tシャツで海に入って遊ぶ中学生男子も!
元気だなーー!

海の近くはマイナスイオンが発生するといいます。
まだまだ体調が優れないこの頃ですが、
この日は風も暖かくて
自然の中で深呼吸して、リフレッシュです。

浜辺をしばらく歩いた後は、
江の電で鎌倉へ行き、スワニーでバックの口金や
冬ものの生地をお買い上げ。

ついでに本覚寺へお参りに行ったら
もう梅が咲いてました。

070127__3

可愛いですね、梅の花。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

新年会の巻

先週の日曜日、仲間たちと新年会をとり行いました。
友人宅へ料理を持ち寄って、こたつでダラダラしながら
TVを見ながら。
あ〜、和むわあ☆
010121
相変わらずの料理自慢の友人’s
(ひぐっちさん、水っちさん)と、主婦さやかちゃんの手料理と
うさこっちのお花とお酒、場所提供のまっちゃんの酒、と
盛りだくさんです。
ひぐっちさんが実家へ帰省した際、
熊の足跡と遭遇しながら(!)山で採ってきたという
野菜やらキノコやら。
煮物うまいよあなた!
そしてにんじん美味しかった…!
食べ物はおろか器まで持参した水っち、
汁物うまいよあんた!

わたしは烏龍茶のゼリーを作っていきましたヨー。

さてさて、この日はうさこちゃんが会社の新年会で当たったという
「風の谷のナウシカ」のDVDを持ってきまして、
そんじゃあ上映会をしようぜ!と盛り上がり
再生ボタンをスイッチオン!

「王蟲…」
うわあーー!懐かしい!!
そして、すべてのセリフを覚えているまっちゃんと、
ぼとんど覚えているわたしとで
すべてのセリフの5秒前には完璧に暗唱できるという
スバラシイ技を披露!

「うわあ、軽ーい!」
「うふふ、セラミック刀が欠けちゃった」
「皆、息災か」
「ユパだ!討って名を上げろ!」
「あなたは何を怯えているの。まるで迷子のキツネリスのように」
「行ってくれ!僕らの為に行ってくれ!」
「わかっとるがな、もう」
「その者青き衣を纏て金色の野に降り立つべし…
おおお!古い言い伝えは誠であった!」

重要なセリフも、どうでもいいセリフも、
分け隔てなくすべて予言者のように5秒前に正確に口述できます。
脳みその柔らかい時期に、繰り返し繰り返しインプットする事の
重要さを体感しました。
だって、小学生の頃、毎年毎年見てたものー!
大人になってから見たのは久しぶり…はじめて?
いやあ、子供には難しい内容ですが、ちゃんと意味わかって
見てたんですよねー。
子供心に「王蟲=怖いけど偉い」
「巨神兵=すごい力があるから復活させてはいけない」とか
わかってましたものね。
こんなもの見て育ったら、そりゃ自然派の人に育ちますわね。
「汚れているのは土なんです!」

やはり宮崎アニメは、心の柔らかい子供の時期に
しっかり観てほしいです。
メッセージを心で感じてほしいよね。

そして、「子供の頃こんなもの見て育ったら、
そりゃあ爺フェチになりますよねー」との
うさこちゃんのセリフが印象的でした…。
おじいちゃんたちがかっこいい映画ですものね!

次はカリオストロとラピュタ、観たくなってきましたー。
上映会やりたいにゃあ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年1月25日 (木)

気になること

日曜日、友人たちと新年会をやりました。
なぜかナウシカ上映会になっちゃいましたよ。うはは。
ホントに、あんなものを人格形成の時期に何度も見たら
そりゃ都会に相容れない人間に育ちますがな。
そして、おじいちゃん好きにもなりますがな。
ユパかっこいーー!
詳しくは後日ゆっくり書きますねい。

昨日は「百鬼夜行抄」の新刊が出てたので
お買い上げしたのですが、
帯を見てびっくり。
ドラマ化ですって!

漫画ですら、何度も読み返さないと意味がわからない時がある
縦横無尽な時間軸と、ひねくれ捻れた空間は
実写で、そして(恐らく)1時間で表現できるのでしょうか。
そしてそして、数々の妖怪は?CG? いやあん☆
お父さん、誰がやるのかな…。



百鬼夜行抄(15)

Book
百鬼夜行抄(15)

著者:今 市子

販売元:朝日ソノラマ

Amazon.co.jpで詳細を確認する


今回は、青嵐の登場が少なくて残念。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年1月19日 (金)

ヤク切れ

先週、咳の薬が切れたのですが
なんとなくおさまってきたみたいだから
薬はもう飲まなくても大丈夫かな、と思っていたら、
夜〜朝方にかけて猛烈な咳が(@□@;)!

2日間ほど眠れなかったので、
諦めて薬を貰いに行きました。とほほ。
先生曰く「耳鼻科へ行って鼻炎を治しなさい」。
寝てる間にハナミズが喉にひっかかったり
肺に入ってしまったりするんだって。
うぅー。こわいいぃい!!

そんなこんなで、今のところは以前貰った薬を飲んでいます。
薬を飲むと、またかなり咳は改善されるようです。
薬ってすごいなあ!
2週間分いただいたのですが、この2週間のうちに
なんとか治したいものです。
折を見て耳鼻科、行きます。。。

この2〜3ヶ月の闘病生活(大げさ)で
体力の衰えを感じたので
(階段登っただけで息切れがする…うわあ)
やっぱり何か体を動かすことを始めたいです。
職場でずーーっとじーーーっとしていると
ストレス溜まるしね。
友人わっくんは「水泳がいいよ!」
先輩N山さんは「ジョギングがいいよ!」
以前ちょっとだけ同僚だった人はヨガがいい、と言っていましたねえ。
スポーツも人によって合う合わないがありますよね。
最初はゆっくり持久力をつけるものがよいですね。
太極拳とか?

いつも「やりたいなあ」と言ってるだけで
終わってしまうので、
今年こそは有言実行を!

なんて、また関係ない習い事始めちゃったりして…。
あはん。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年1月14日 (日)

日帰り信州

年末の福引きで、母がバス旅行を当てました。
おつきあいで日帰り信州へ。
朝、4:30起きです。ね、眠い…。

腫れ女の面目躍如、これ以上ない!というくらいの
雲一つない快晴。
070114_
道中のバスの中から見えた富士山の
美しいこと!
すごく綺麗なシルエット。
ああ、お正月ーって感じです☆

福引きで当たったバス旅行らしく、
いろいろなお土産屋さんに連れて行かれました。
まずは宝石屋さん。
しかし、お土産屋さんに限らず原石をメインにした宝飾って、
なんか、ウツクシクないデザインが多くないですか?
ジュエリーというよりは、石を「財産」と見ている感じ。
どうも、つける人を美しく飾るためにデザインされているようには
思えないのですよ。
ずっと前からカメオが欲しいと思っているのですが、
彫りの顔もいまいち食指が動かず、
かといって他の宝飾も、見ていて楽しい(好みの)デザインでもなく
早々に撤退。

物産店では信州らしく、野沢菜とかフルーツもの(ジャムとか)が
多く、これはいろいろ見るのを楽しめました。
白ワインと寒天とドライフルーツをお買い上げ。
ワインは葡萄にクラッシックを聴かせた、という甘口。
すっきりフルーティで飲みやすかったです。

チーズケーキ工房では、自家製シュークリームをもしゃもしゃと立ち食い。
サクサクした固めのシューに、さっぱりしたクリームで美味しかったです!
チーズケーキ自体は、成城石井オリジナルのチーズスフレの方が美味しいと
思いますの…。

さて、今回の旅行のメインはオルゴール博物館と諏訪大社。
オルゴール博物館では、アンティークのオルゴールの
音色を聴かせてもらいました。
昔の、かなり大きいオルゴールからは
和音や低音がはっきりと、そして調和して流れてきて
自動演奏でしたがライブを聞くような感動が!
すごくよかった!
よくあるオルゴールCDみたいな、単調な音ではないのですよ!
いろいろな音階がオーケストラみたいに聴こえてくるの!
あ、スピーカーがないからかもです。
そこで出された音色が、反響箱(?)で大きな音となって耳に届くので
余計な機械を通してないんですよね。
(実際、録音した音をヘッドホンで聴くコーナーの音は
つまらなかったのです…。)
やっぱり、”直接耳に響く”って大事ですねえ!

スイスやアメリカの、いろいろなメーカーの
アンティークオルゴールを聴かせてもらって
すごく楽しかったです!
街頭オルゴール(古い映画とかによく出てくる、
人を集めるための、ハンドルをくるくる回すものです)
の演奏もやらせてもらいました。
一定の速度を保つのが難しかったですー。

070114__1長野は雪景色。
雪はかなり積もっていましたが、
今日は風もなくてとても暖かく
コートがいらないくらいでしたよ!
空気は綺麗で見晴らしもいいし、
とっても過ごしやすかったです。

諏訪大社は3つあるらしいのですが、
今回行ったのは三番目の秋宮(だっけ?)。
主に交通安全の神様だそうですが、
無事の転職をお願いしつつおみくじを。
末吉でした。
「よく考えて行動すれば願いは叶う」
とか何とか。
…考えて転職するもの……。

おみくじを結んで、ぶらっと境内を一回りして
お土産屋さんでおせんべいなど頬張り、
あっと言う間に帰路の時間。
今日は渋滞には全く巻き込まれず、予定通りスムーズに帰宅。
朝が早かったのでバスの中では猛烈に眠かったですが、
充実した一日でした。
面白かった☆
やれやれ、なんだか、ようやくお正月が終わった気分です。

お土産に買ったワインをちびちびやって、
体内時計をもとに戻さなくちゃ!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

土曜の日記

前々職の同僚’sでの新年会。
月島(勝ちどきだけど)のもんじゃ屋さんで、餓鬼道に堕ちました。

070113_
まず、もんじゃ。
人生で2回目くらい。
お店によってだいぶ味が変わると思うのですが、
地元の人が通っているお店なだけあって
美味しかったです♪
海苔をいっぱいかけるとお煎餅みたいで
美味です。

070113__2

そしてお好み焼き。
こってり系とさっぱり系を1枚ずつ。
これも手慣れた人が作ってくれて、
サクサク、ジューシィで美味しかったです。
マヨネーズの模様でビジュアルも可愛い♪

070113__3

そして焼きそば。
バーベキューのようで楽しかったー♪
もりもり食べちゃいました!

この他、覚えてるだけでも
エリンギバター焼き、にんにく焼き、
ロース、ハラミ2皿、あんこ巻き、等…。

うーん、満腹です!
最近は体調がよくないせいもあって
あんまりたくさん食べられなかったのですが、
この日は食べても食べてもまだ入る!という感じで
成長期の子供のように食べ尽くしました。
みんなで食べる下町フードは美味しいねえ☆

去年の新年会ぶりに会った人もいて大変懐かしかったです。
今回集まった面々は8名。
当時の職場にまだいる人は一人もいない、という
画期的な(?)ありさま。
5年前は、こんな5年後を誰が予想したでしょう。
でもみんな、それぞれちゃんと成長していて
わたしもしっかりしなくちゃいかんなぁ、と思ったのでした。
うぅーん、さりげなく、がんばろう☆

今度は花見で集まれたらいいな!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年1月12日 (金)

夏に向けて

070112_
昭和の家のカーテンみたいな、
レースの着物をオークションで落札しました。


わかるでしょうか。

070112_2
スケスケです。
下に長襦袢を着なければ
かなりセクシーです。

絽や紗に比べて随分とカジュアルですが、涼しげです。

あまりこの手の着物って見た事ないですが
昔も珍しいものだったのかな?

今年の夏着物の一枚として。
綿の白い長襦袢があるので、それを合わせようかな、と
思っています。
足さばきが悪そうですが。
麻がいちばん涼しいといいますが、
肌触りがザラザラしていてあまり好きではないので。
夏もの、というとつい綿で探してしまいます。
紬は好きなのですけども。

今は季節外れなので夏の着物がお安く出ていて、
オークションおすすめです☆

| | コメント (0) | トラックバック (0)

回帰主義

先日創刊された、週刊アーティストジャパン。
今、CMでもやってますが
創刊号は葛飾北斎。
思わず買ってしまいました。
薄いし絵が多いし、気軽に持ち運びして
ペラペラ眺められるのがよいですね。

全60号ですって。
光琳と若冲は欲しいかも。
とかいいつつ、他のも見たら買っちゃうかも。
ちゃんとした日本画の画集って高いんだものー。

CMといえば、いまシャープのCMでスーラの絵が流れてるでしょ。
やっぱり時代はアナログへ向いている!
立ち上がれ手描き派!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年1月11日 (木)

世界の国からこんにちは

中欧気分が盛り上がるこの頃。
水曜日の夜に、教育テレビでドイツ語講座をやっているので
見なくちゃ!と日曜日から気合いを入れていたのに
気づいたら終わる10分前でした。
あわわーー。
急いでチャンネルを合わせたものの、
もうすでにその回での応用的な言い回し。
何を言っているのかチンプンカンプンでしたが
とりあえず「イッヒ」の発音を練習してみたり。

ドイツ語といって思い出すのは
中学生の時、歴史の先生が「ドイツ語を教えてあげよう」と
練習させた 「イッヒ リーベ ディッヒ」。
意味は「愛してる」。
旅行ではあまり使わない言葉です。
しかしドイツ語というと
「グーテンモルゲン」や「ダンケシェーン」よりも
真っ先に思い出してしまうのです。
クラス全員で暗唱したりしましたもの。
三つ子の魂百まで。(中学生ですが)
道を聞こうとして通りすがりの人に
口走ってしまったらどうしよう。

上書きしなくちゃ、ドイツ語…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年1月 8日 (月)

イケア港北店

またまた夜に激しい咳が続き、やっと起きだしてきたのはお昼すぎ。
そこからいきなり母から「イケアに行こう!」とのお誘いが。
はいはい、行きますよ〜〜。

070108_
新横浜から出ているシャトルバスを待ちます。
20分おき程度との事でしたが、
かなり待ったような気がします。

行ってみるとイケア店舗に「SALE」の文字が。
あらら、冬期セールで混んでいるモヨウです。
軽く入場制限も。
なんでも、60万人の入りだそうです。
わおー☆

さすがに中は混み混みで
なんだか人疲れして展示はよく見る事が
できませんでした。

今日のわたしのお目当ての
テーブルナイフと、調理ボウルをゲット。
ちょうど、お風呂で灯しているキャンドルが
少なくなっていたのを思い出し、
キャンドルとキャンドルホルダー、
ついでにジンジャークッキーもお買い上げ。
母も保存用のボトルなど、軽くお買い上げして
今回はこれくらいにしてやりました。

船橋店とつくりは同じ感じだったので、
わりとスムーズに回りましたが
今度はもう少し人の少ない時期にまた行きたいな。
2階の展示はやっぱり楽しかったです♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

隅田川七福神

昨日は向かい風で着物の裾を翻しながら、
隅田川七福神巡りに行って参りました。

浅草では猿回しなんかもいて、お正月っぽい雰囲気でした。
出店の大判焼きを食べていたら
「着物で食べてる!」と珍しがられ、写真を撮られてみたり(笑)。
食べますよ、着物でも…。

さて、徒歩3時間くらいのコースをゆったりと七福神巡り。
さすが江戸の残る下町、男の人の着物姿も思いのほか発見。
おじいさんのとんびコート姿、素敵でした〜〜☆
先輩の方の粋な着こなしを見ると、うっとりします。
元気がでてきます(笑)!
元旦の鎌倉よりも着物姿は多かったように思います。
普段から着物の人が多いのでしょう。

この日は突風、猛風で、さながら悪い魔法使いに阻まれながら
冒険を続けるRPGの勇者のように
着物とマントをはためかせて前進しましたよ。
最後のお寺に到着した時は、ラスボスを倒したかのような
爽快感に包まれましたよ。

070107_
最後の多聞寺。
(しかも毘沙門天。勝ちに行け!)
ここに来るまでの向かい風で、
かなりHPを消耗しましたが、
途中で「おじいさんの渋い着物姿」という
HP回復アイテムも授かり、
なんとか辿り着きましたとさ。

わっこ は レベルがあがった!
ちゃららっちゃっちゃー♪

東京の七福神コースって、すごーくいっぱいあるそうです。
地元で歩いて回れるプチハイキング的な、
昔の娯楽だったのでしょうねー。
制覇したくなってきました(笑)!

ところで、布袋様の弘福寺でまたおみくじを引きました。
やっと大吉が!やれやれ、今年は大吉が出るまで長かったよ(笑)。
「今までよりほんの少し、勇気と思いやりを持て」
「飴と鞭の使い分けが最大のポイント」
「適度な緊張感を持続せよ」
「優しさと消極性をはき違えるな」
…あれれ??なんだかちょっと厳しい…??

負けません!
神を敬い、人に優しく、飴と鞭を使い分け、
落ち着いてよく考え、積極的に生きますよ、今年は!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年1月 6日 (土)

ゆるゆると、休日

早速、今日の朝方からものすごい咳が続き
悪いモノどころか内臓まで出し切った感じです。
ふう、やれやれなのです。

本日はすごい雨でしたが
昼ごろ起きだして近所のデパートへ買い出し&隣町のお寺へ
初…じゃないけど初詣。
ここの身代わり地蔵の目、鼻、喉、肌、肩、胸、と撫でまくり、
お守り付きおみくじを。ここのお守りは縁起物。
昨年は招き猫でしたが、今年は”もみ”(お米)でした。
願望成就、子孫繁栄の縁起物。
子孫はとりあえずいいので、願望を叶えてぇ…。
しかしまた、書いてあることはまた「きっつーーー(汗)」という感じ。
今年は穏やかに、慎重に、よく考えて物事を進めなさい、と
いうことみたいです。
今年は、というか、今までが勢いですすめすぎだったのでは(笑)!
そろそろ大人の階段を登りなさいと。
うへえ。

さて、ずっと気になっていたSUEMITSU & THE SUEMITH のアルバムをゲット☆





Music
"Man Here Plays Mean Piano" A New Edition 4 Sony Music

アーティスト:SUEMITSU & THE SUEMITH

販売元:KRE

発売日:2006/04/19

Amazon.co.jpで詳細を確認する


これはデビュー曲とかインディーズ時代の曲が入っている
いちばん最初のアルバムなのですが、
この人は「アステア」とかの、最近の曲の方が格段にいいと思います。
最初に入る強いピアノの音と、ふにゃふにゃしたボーカルのバランスがすごく好きなのです。
このアルバムの頃は、「どこかで聴いたような…?」感が抜けてないかも。
突き放したような歌い方とか、うぅーん、ちょっと流行りの何かの感じ?
でも叩き付けるようなピアノロックにモータウンサウンド、
やはり好きです。やっぱりしばらく聴いちゃうな。
次のアルバムが楽しみ♪

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年1月 5日 (金)

デトックスはじめ

今日も午前休をいただいて、お医者さんへ行きました。
新年初医者は、お義姉さんから紹介された呼吸器科のあるお医者さん。
今までの経過を話して、診てもらったところ
2~3年前の鼻風邪をしっかり治していなかったのが尾を引いていて
肺に水が溜まっているのでは、とのこと!こわあ!
で、薬で咳を止めると肺が水浸し(!)になってしまうので
いっそのこと、強い咳で溜まったものを出してしまいましょう!と
咳を出しやすくする薬を貰い、肺デトックスを行うことに。
「ちなみに、この薬は苦くてまずいですよ、ふふ」
って、ちょっと!やああん!!
…良薬は口に苦しです。泣きません…。
薬を飲みはじめて2、3日は苦しいけれど、1週間もすれば
すっきりするでしょう、とのことで、信じてがんばります。
神を信じ、医者を信じろ、とおみくじにも書いてあったような。
うぅん、おみくじのご信託がもう現実のものに…。
あわわ、さすがたくさん神さまがいる国ですわ。

会社帰りに寄ったデパートでバーゲンをやっていたので
これから来る苦しみに耐えるご褒美に、靴をお買い上げ。
バーゲン前、買おうかどうしようか迷ってた靴が
ちょっとお安くなっていました。グッドタイミング!わあい♪
ご褒美だもん!
タイミングがいいと、運が上向いてきている気がするのです。
こういう時に何か勉強とかはじめるとサクサク進むかもしれません。
と、うっかりドイツ語の本をお買い上げ(笑)!
秋ごろウィーンに行きたいので、ちょっとづつ勉強をはじめたいのです。
ペラペラにならなくてもいいの。
挨拶くらいは現地の言葉でしたいと思うのです。
ぐーてんもるげん!あいねくらいねなはとむじーく!←?

きれいな体になって、レベルアップするのだー。
エヘン虫なんかに負けないもん!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年1月 4日 (木)

今年初めての洋装の日

今日から仕事初めです。

電車が空いていましたねえ。
今日と明日、お休みの人も多いんだろうな。
例年、年始は挨拶を済ませてからみんなで明治神宮へ
初詣に行っていたらしいのですが、
今年は何やら通常業務です。
とはいえ、社内も人は少なく、まったりムード。
昨年勤めていた会社が年末年始が繁忙期のピークだったので
あまりの落差に現実感がないです。
夢の中みたいにふわふわ過ごしました。

昨日の3日は、友人たなぴと神田明神に行きました。
たなぴはお母様の華やかなお着物、お正月らしくて可愛かった♪
わたしはちょっとくだけて、ピンクのお召しです。
この日は暖かめでお散歩がてらの参拝にはちょうどよかったですね。

神田明神、初めて行く神社です。大きいですねえ!
古い神社で、江戸の氏神さまですって。
入り口にね、「だいこくさま、えびすさま、まさかどさま」って
張り紙がありました。
「まさかどさま」って、平将門? 七福神と同列??
日本人の宗教観てすごい!
鎌倉は源氏だから、たたられないかしら、などといいつつお参りを。
しっかりお願いごとも2つほど。
おみくじは吉でした。
願い事のひとつは職場に関してだったのですが、
「井の中の蛙 大海を知らず」だって。わおーー!きっつーー!!
神を敬い、人を敬い穏和な心で暮らせば、明るい暮らしが約束される
とのことです。
本覚寺のおみくじでも福禄寿が出ましたし、やはり
穏和に暮らすことを命題としなさい、ということね…。
怒らない、怒らない…。

さてその後銀座へ移動し、松屋でやっている
池田重子コレクション展へ行って参りました。
アンティーク着物コレクターの池田さんの展示会です。
やはり、普通に着られていた時代の着物って色柄がすごく凝ってるの〜〜!
染め屋さんや織り屋さんが腕を競い合っていた時代ですものね。
ハプスブルグ家にも負けてないよ〜〜〜☆
池田さんならではの帯留コーディネートも素敵でした。

目の保養を済ませて、今日からの仕事初めに備えたのでした。
また一年が始まりますねえ。
がんばりましょう〜〜〜!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年1月 3日 (水)

一年の計

あいててて。
咳のし過ぎで肋骨が痛いのです。
友人には「それ、ヒビ入ってるよ!」と脅され、
医者には「大丈夫大丈夫〜〜!」とロクに看てもらえず、
それでもヨロヨロと着物を着ています。
着物の方が肋骨が押さえられて楽なのです。
今日は先日買ったアンティークのお召し。
濃い緑に赤で絣が入って可愛いのです♪

今日(昨日?)は甥っ子姪っ子が新年の挨拶にきました。
お年玉、痛い出費です…。
でも自分も子供の頃は楽しみだったものねー。
金は天下の回りもの。
いつか回ってくることを夢見て(笑)。

年末の大掃除で、着なくなった服、使わなくなった鞄、
もうつけない香水、等を大放出!大処分市開催です。
ちょっとしたバザーのようです。
もともとモノを捨てないタイプなので溜まるばかり。
10年前に使っていた鞄などはさすがにカジュアルすぎて
今のわたしでは使えないですが、こどもたちが使ってくれるようで
よかったです。
まだ使えるのに捨てるのはなんだか申し訳ないものね。
若い時に買った香水はボトルも可愛いので
姪っ子が喜んで貰ってくれました。
香りは上に上るので、下半身に付けるといいよ、と教えつつ世代交代。
若い香りってあるものね。

大晦日にガッツリ片付けたおかげで、部屋が随分広くなりました。
パワーヨガだってできるわよ☆
今年の目標の一つは「美しい体」。
心身ともに健康を目指し、精進するです。
そうそう、「美しい部屋の継続」も付け加えなきゃ(笑)。
美しい生活を!
がんばるんじゃなくて、さりげなくできたらいいなぁ、と思うのです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年1月 1日 (月)

初詣2007

あけましたー!

新春の幕開け、いかがお過ごしですか?
わたしは今日は鎌倉へ初詣に行ってきました。

毎年恒例、鎌倉駅のそばの本覚寺で七福神のお守り付きの
おみくじを引き、3年連続福禄寿でした!!わおー!
福禄寿は穏やかな神様です。
わたしもだいぶ穏やかになったと思うのですが。。。
まだまだ努力をしなければ?
ちょっとやそっとじゃ怒らない人になるように
がんばります。
そしていつもの鎌倉宮の正式参拝でお祓いしてもらい、
手塚治虫キャラのような獅子頭ちゃんをお買い上げ。
070101_
獅子頭マニアの部屋です。


070101__1
マトリョーシカと一緒に。

さてさて、お昼を食べたあと、まだまだ咳が止まらないので、咳と言えば猿田彦、ということで長谷にある御霊神社へ行って参りました。
普段は見れない様々な神様のお面がしまってある宝物庫の中も拝見できて、面白かったですよ!

今日はすっごく寒かったですが、久々に着物が着られて
嬉しかったです♪
今年は晴れ着よりも普段着の着物の方が多かった気がします。
わたしは小綺麗な輪子の梅柄小紋だったのですが、
久しぶりの着物ライフが嬉しくて、帰ってから
普段に着るお召しの着物に着替えてダラダラ過ごしました(笑)。あは。
あー、楽しかった☆

なにはともあれ、今年もよろしくお願いします〜〜〜!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年12月 | トップページ | 2007年2月 »