« 気になること | トップページ | 烏帽子岩は見える? »

2007年1月28日 (日)

新年会の巻

先週の日曜日、仲間たちと新年会をとり行いました。
友人宅へ料理を持ち寄って、こたつでダラダラしながら
TVを見ながら。
あ〜、和むわあ☆
010121
相変わらずの料理自慢の友人’s
(ひぐっちさん、水っちさん)と、主婦さやかちゃんの手料理と
うさこっちのお花とお酒、場所提供のまっちゃんの酒、と
盛りだくさんです。
ひぐっちさんが実家へ帰省した際、
熊の足跡と遭遇しながら(!)山で採ってきたという
野菜やらキノコやら。
煮物うまいよあなた!
そしてにんじん美味しかった…!
食べ物はおろか器まで持参した水っち、
汁物うまいよあんた!

わたしは烏龍茶のゼリーを作っていきましたヨー。

さてさて、この日はうさこちゃんが会社の新年会で当たったという
「風の谷のナウシカ」のDVDを持ってきまして、
そんじゃあ上映会をしようぜ!と盛り上がり
再生ボタンをスイッチオン!

「王蟲…」
うわあーー!懐かしい!!
そして、すべてのセリフを覚えているまっちゃんと、
ぼとんど覚えているわたしとで
すべてのセリフの5秒前には完璧に暗唱できるという
スバラシイ技を披露!

「うわあ、軽ーい!」
「うふふ、セラミック刀が欠けちゃった」
「皆、息災か」
「ユパだ!討って名を上げろ!」
「あなたは何を怯えているの。まるで迷子のキツネリスのように」
「行ってくれ!僕らの為に行ってくれ!」
「わかっとるがな、もう」
「その者青き衣を纏て金色の野に降り立つべし…
おおお!古い言い伝えは誠であった!」

重要なセリフも、どうでもいいセリフも、
分け隔てなくすべて予言者のように5秒前に正確に口述できます。
脳みその柔らかい時期に、繰り返し繰り返しインプットする事の
重要さを体感しました。
だって、小学生の頃、毎年毎年見てたものー!
大人になってから見たのは久しぶり…はじめて?
いやあ、子供には難しい内容ですが、ちゃんと意味わかって
見てたんですよねー。
子供心に「王蟲=怖いけど偉い」
「巨神兵=すごい力があるから復活させてはいけない」とか
わかってましたものね。
こんなもの見て育ったら、そりゃ自然派の人に育ちますわね。
「汚れているのは土なんです!」

やはり宮崎アニメは、心の柔らかい子供の時期に
しっかり観てほしいです。
メッセージを心で感じてほしいよね。

そして、「子供の頃こんなもの見て育ったら、
そりゃあ爺フェチになりますよねー」との
うさこちゃんのセリフが印象的でした…。
おじいちゃんたちがかっこいい映画ですものね!

次はカリオストロとラピュタ、観たくなってきましたー。
上映会やりたいにゃあ!

|

« 気になること | トップページ | 烏帽子岩は見える? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/24966/5115781

この記事へのトラックバック一覧です: 新年会の巻:

« 気になること | トップページ | 烏帽子岩は見える? »