« 2007年1月 | トップページ | 2007年3月 »

2007年2月26日 (月)

サムライドリル

こんな本をゲット。



1冊まるごと佐藤可士和。

Book
1冊まるごと佐藤可士和。

販売元:阪急コミュニケーションズ

Amazon.co.jpで詳細を確認する

マスコミに踊らされてるなー、と思いながらも。
これの元になった「PEN/佐藤可士和特集」も買ったのになぁ。
いいか。
「敬愛するクリエイター」にブルーナがあの笑顔で載っていたし!

一流の人の語録が好きなのです。
気づかされることしきりです。

表現って、とかく自己満足に陥りがちですが
やっぱり言葉の使い方の上手い人、
考えやものを「他人」に伝えることを意識できる人、
には無条件で降伏しますねー。
もっと言葉の引き出しを増やさなくちゃ。

一度読んだ内容の再編集ですが、
じんわり味わって読みます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年2月24日 (土)

塗って重ねてまた塗って

今日はミルクレープを作りました。
070224_
薄く焼いたクレープに
チーズクリームとジャムを挟み
積み重ねていきます。

チーズクリーム大好き!
濃厚だけど甘酸っぱくてさわやか。
ベーグルやクラッカーにつけても
美味しそうです。

クレープを焼くのも重ねていくのも
工作の時間のようで楽しくて、
学生みたいにきゃあきゃあ騒ぎながら
作ってました。

簡単で楽しくて美味しいので、オススメですよー☆

| | コメント (2) | トラックバック (0)

大人アイテム

あまりにも忘れっぽいので、今年から手帳を使い始めました。

いやあ、便利です!
今更なにを言っているのか、という感じですが、
目からウロコです☆

スケジュールは言うに及ばず、ですが
とにかくメモ!をしています。
使った食事代、これから読みたい本、
読んだ本から気に入ったフレーズ、
その日の体調、通りすがりに試着した服の絵、
やりたい仕事、行きたい旅行先、
自分の長所短所…。
思いついたもの、目についたものは取り合えずメモメモ。

美術展の会期や、各種申し込みの締切りを忘れなくなりました。
気がついたら終わっていて、「あちゃーー!」という事が
なんどもあって悔しい思いをしていたので、これは嬉しい☆
今のところは、衝動買いを抑えるのにも役立っています。
「後で考えよう」とひと呼吸置く余裕ができたのでしょう。

そして威力を発揮するのは、ふと時間ができた時。
一人ランチで手持ち無沙汰な時などに読み返し、
気持ちをしゃっきりさせます。

今、書いてあるお気に入りフレーズは
「“悪くない”と “すごくいい!”はまったく違う」
「競わない強さ」
そして、「楽しくたって仕事はできる!」

はっ…!と思い出しては、姿勢を正すのです。

これからゆっくりと、自分時間とお気に入りで埋め尽くされて、
わたしを表す一冊になるといいな。
楽しみですね♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年2月22日 (木)

そしてチェコアニメ

目黒美術館のチェコ絵本とアニメ−ション展へ。

世界遺産の国、チェコ。
西欧、東欧、オリエンタルの文化が程よく混在したチェコアート。
なじみがあるようなないような。
上手いのかヘタなのか?
ポップなようなグロテスクなような。
可愛いような怖いような。
不思議空間でした。

でも好き!チェコアート。
ほら、初期の頃のディズニーも、怖くなかったですか?
悪い魔法使いのおばあさんとか本当に容赦なさそうで。
失敗したら本気で食われる!!みたいな。
真夜中に絵から抜け出してきそうな。
デジタル絵にはない、描いた人の魂がそこに「在る」感じ。
全体的に黒っぽい色合いで(モノクロも多かったし)、紙も古くて色あせてて
ちょっと薄暗い古書店みたいだったので
より、そう感じたのかもしれません。

そうそう、手描きのメカとか、鉛筆線とか、宮崎駿っぽい!
宮崎さんはすごくすごく影響受けてるのでしょうねえ。
あー、いいわあ、手描きメカ!
ノスタルジックなような、近未来のような。

…ああ!それって「ナウシカ」イメージか!
日本人にとってチェコアートは一言でいうと
「ナウシカ」(原作)か!?
目からウロコ!!

そんなこんなな不思議空間。
チェコ行きたいですうーー!!
チェコ絵本作家の巨匠、カレル・チャペックとラダ以外は
ほとんど見た事のない作家さんでしたが、
現代作家さんでひとり、すごく気に入った絵の方がいまして。
…でも、日本語訳版出てないんですよねー……。
画集として買っておけばよかったかしら。

会期は4月8日まで。
3月18日から展示作品の入れ替えもあるようなので、
もう一度行きたいです。

やはり、単純な線でディフォルメされた絵が大好きなのでした。
充実した休日でした〜〜♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

オランダ絵本作家展

先日のオランダ絵本作家展、及びチェコ絵本とアニメーション展は
大変素晴らしかったです。

まずは東京大丸ミュージアムのオランダ絵本展。
オランダ絵本といえば、の
「うさこちゃん」ことミッフィーがお出迎え。
すごくよく覚えてるんですが、
昔々本屋にね、丸い透明なボール状の什器があって、
その中にごちゃごちゃと四角い小さい、オマケみたいな絵本が入っていて
一冊100円くらいだったのかな?
本屋に行く度に買ってもらっていました。
小さな穴から手を入れて、宝物を探すみたいにワクワクしながら。
お菓子は我慢できるけど絵本は我慢できない子どもでした。。
今ではお菓子も我慢しませんが(←ダメじゃん)。

わたしの「可愛い」の原点なんだなあ、と実感しました。
これで育ったら、丸くて点目のイラストに惹かれるわけです。
そしてわたしのツボである「線がシンプルでキレイな色」の
原点でもあり。
あんなに単純な線なのに
男の子は純粋に、女の子はちょっとおしゃまに見えます。
観察力と表現力がキレイに繋がっているのだろうな。
オランダ王国から王室勲章も受けているブルーナおじいちゃん、
顔写真を見るたびに、絵と似てるなあ…と思います。
口がバッテンなわけではないですが(笑)
穏やかで、好奇心旺盛で、いっぱいの愛を受け止めてるかんじ。
素敵なジェントルマンです。

そしてもう一人。
オランダ絵本の巨匠、「かえるくん」シリーズのマックス・ベルジュイス。
今回たくさんのスケッチや「かえるくん」以外の絵を見て思ったのですが、
人気イラストレーターのコロボックル(立木倫子)さんの絵、
ベルジュイス氏に似ていますね!
お城の絵とかすごくよく似ています。影響受けたのかもしれませんね。
(友人たちは「五味太郎と似ている!」と言っていましたー)

オランダはグラフィックの賞がいっぱいあるらしいです。
「金の画筆賞」「金の石筆賞」「旗と吹き流し賞」(←さすが風車の国!)
「マックス・ベルジュイス賞」も。
なんだか絵も「流行」とか関係なく、内容も文部省が校閲してるっぽくなく
それぞれ絵も話も個性があって、人の死があったり
嫌な感じのディフォルメだったりするのですが、
その中から子どもがそれぞれに自分で選び取れる文化っていいな。
健やかな個性が育まれそうな気がします。

今回初めて知った現代作家、ヤン・ユッテ氏。
日本語訳版未発行の「宇宙旅行」の原画が
すごく可愛かったです!
タンタン+鳥山明 みたいな☆
絵柄を見ていて、人気イラストレーター☆福田透さんの絵も思い出しました。
全体的にカートゥーンテイストなんですが、ヨーロッパ風味。
くっきりはっきりした線にキレイな色。
そりゃあ好きなタイプですよ…!

殆どの絵本の翻訳をなさっている野坂悦子さん、
ブルーナ絵本の翻訳をされている(はず)松岡希代子さんが
この展示会の図録の監修をされています。
オランダ翻訳の第一人者なのでしょうねー。
大丸ミュージアム…侮れない…。

各地巡行するらしいので、皆様もお近くに来た際は、ぜひ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年2月18日 (日)

雨の日曜日

外に出たら結構降っててびっくりです☆

兄に、ロゴデザインを頼まれました。
姪のバスケチームの、Tシャツのバックプリントにするんだそうです。
「子供のラクガキみたいな絵をつけて」との意向が。
子供のラクガキみたいな絵は得意ですよ(笑)!

しかし、ロゴデザインはやったことがないのですー☆
慣れないイラレ作業に右往左往。
その上先日PC内を整理した時に何やらやってしまったようで、
プリンタがつながらない!
ドライバもみつからない!
慌ててcanonのHPからダウンロード。

そんなこんなで結局寝たのはしらしらと世が明ける
朝の5時になってしまいました。わぁお☆
とりあえずクライアントには納品(→玄関に置いてある(笑))し、
チェックをお願いしております。
ふぅやれやれ。
慣れてないので時間がかかりましたが、
楽しかったです♪
絵を描くのも楽しいけど、書体やレイアウトを考えるのも
楽しいですね♪
また機会があったらやりたいですー。

そして今、眠い目をこすりながら
東京へ向かっています。
大丸のオランダ絵本展→目黒美術館のチェコアニメ展へいってきます!
楽しみ♪♪

観てる間に雨が上がるといいな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年2月14日 (水)

リボンをかけて♪

♪明日はとくべつスペシャルデー♪

songby 国生さゆり

昨日書くべきでしたか。本日はバレンタインディ。
FMでラブメッセージのBGMに
フィルコリンズの「恋は焦らず」がかかっていました。
おお、ナイスセレクト!

わたしのスペシャルデーは先週末でしたが、
(友人の結婚式&TRICK+TRAP)
今週末にもイベントが。
東京大丸ミュージアムのオランダ絵本展と
目黒美術館のチェコアニメ展をハシゴします。
うふふ、楽しみ♪

昨年は北斎展や若冲展など、江戸絵画が人気で
その前はフランスポスターブームだったじゃないですか。
今年はチェコアートが来る!と睨んでいるのです。
可愛いのですよー、チェコのデザイン☆



チェコのマッチラベル チェコで見つけた、あたたかなともしび

Book
チェコのマッチラベル チェコで見つけた、あたたかなともしび

販売元:ピエ・ブックス

Amazon.co.jpで詳細を確認する

| | コメント (0) | トラックバック (0)

書は捨てずに旅に出よう

買おうかどうしようか迷っていましたが、
わたしの中の空前のハワイブームに押されてついついゲット。



はじめてのハワイ 杉浦さやかの旅手帖

Book
はじめてのハワイ 杉浦さやかの旅手帖

著者:杉浦 さやか

販売元:ワニブックス

Amazon.co.jpで詳細を確認する


全力でのんびりする感覚がたまらない。
ふんわりとした杉浦さんのイラストと、るるぶっぽくない素朴な文章で
大変読みやすい旅行記です。

あー、ハワイ行きたい…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年2月12日 (月)

TRICK+TRAP

ミステリ専門店 TRICK+TRAP 閉店。

東京創元社:戸川名誉顧問の素敵なミステリのお店でしたが、
残念ながら閉店となりました。
最後に見納めに行かなくちゃ!と吉祥寺までGO!

070212_trick

マンションの一室の小さいお店いっぱいに
あとからあとからミステリファンが駆けつけて
人が溢れそう。

070212_trick_1

ミステリマニアでいっぱいの店内に
ひときわ感慨深そうな穏やかな男性が。
あー!なんと!
大好きな北村薫先生がいらしてました。
わおぉ!!感激☆

他にも顔はわからないものの、その話の内容から
たぶん作家さんらしき方もちらほら。
駅で待ち合わせた際、友人水のっちが
山口雅也氏らしき怪しげな(失礼)人物を見かけた!と
言っていたし、みんな別れを惜しみに来たのですね。

記念に本を一冊買った後、
戸川さんにバレンタインチョコレートを渡しました。
素敵なおじさまでしたよー。

で、人も混んできたので外に出たのですが、
友人うさこちゃんがなかなか出てこない…。
ちょろっと中を覗いてみても姿が見えない!
まさか!最後のミステリのネタに?消えたうさこの謎??
きゃあぁ!

…と思っていたら、北村先生にサインを戴いていた模様。
しかも、ショートショート集(古本:レア本)を買ったうさこちゃんに
「これ、面白いですよ!サインしてもいいですか?」と
北村先生自らのお申し出だったそうで!わおーー!
北村先生、イカス!さすが直木賞候補!←?
嬉しそうに内容について語っていたそうです。
いいなあ、楽しそう!
ただ純粋に自分の好きなものを自分勝手に語るマニア、
大好きなのです。
(これに、「自分はモノを知っているアピール」が入ると
途端にうっとうしくなるのですが)
仕事もきちんとしつつ、趣味を極めて遊び心もある、
こんな大人にそばにいてほしいなぁ。
好き!

数えるほどしか来た事ないですが、
猫丸先輩…じゃない、倉知先生とお話できたり、
作家の方々が非常にフレンドリーに接してくれる
素敵なお店でした。
戸川さんの人柄と存在感ですよねー。
楽しい想い出とミステリをありがとう、TRICK+TRAP。

ネット販売は続けるようなので、
チェックをしてみます。
そして、今年はいっぱいミステリを読むぞ!と
誓った一日でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ハッピーメリーウェディング

2月のぽかぽか陽気の日曜日、
友人の結婚式に行ってきました。

有名式場ですが、午前中は安くなるらしく
朝9:30に集合です。
は、早い……。
前日はお天気もぐずついていたけれど
当日は雲一つない快晴で、
いやー、人徳でしょうか。わたしのおかげ?感謝してね(笑)!

披露宴も、とても豪華な内装にも関わらず
すごくアットホームな雰囲気で、
新郎新婦とも、すごく親類や友人に愛されてるんだなあ、と
わかる暖かい演出で、時間が過ぎるのがとても早かったの!

以前の職場で仲良くしてた同僚で、
職場自体はこれ以上ないくらいのマイナスのオーラの中
「わたしたちは染まらないようにしようね!」と誓いあい、
ムードメーカーになってくれたひとりです。
本人がどんなに辛くても決して周りの人に当たらず、
いつも笑顔でみんなを和ませてくれたひと。
わたしもかなり救われていたので、幸せになってくれて
とても嬉しい!

別の友人が「わたしが緊張してきたよ〜〜!」と
プルプルする中、本人は「昨日ぐっすり眠れた!」だって。
すごく楽しそうで幸せそうで素敵な花嫁と、
みんなを楽しませようといろいろ頑張ってくれた新郎。
いい結婚式でした。
楽しかった♪

2月の寒い連休ですが、
ハートが暖かくなった日曜日なのでした。
お幸せに!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年2月 7日 (水)

闘うおじいちゃん

今、映画「世界最速のインディアン」
見てきました。
面白かったーー!!

アンソニー・ホプキンス初?の
ハッピーなおじいちゃん♪
かっこよかった!!

じじフェチのうさこちゃんにはぜひ
見て欲しいです(o^-')b☆

男の2人連れが多かったのが印象的。
男のロマンなんですねー!
詳しくは後日。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年2月 5日 (月)

本屋巡り

先日横浜の有隣堂で見た、
北欧デザインっぽい感じの素材集を買おうと思ったのですが、
近所の本屋には置いてませんでした…。しょぼん。

変わりにこんな本を。



北欧のかわいいプリントファブリック

Book
北欧のかわいいプリントファブリック

販売元:雄出版

Amazon.co.jpで詳細を確認する


写真集ですが、可愛かったです☆
北欧といってもデザインの本というよりは
絵本のようで大変可愛らしい。
色使いがなんともキュート☆
マリメッコ所属以外のデザイナーさんに
スポットをあてているのも好感が持てます。
これだけマリメッコがもてはやされれば、
詳しい人は「北欧ファブリックはそれだけじゃないのよーー!!」
って思っちゃうでしょうね。
どんなにマリメッコが素敵でもね。

そうそう、今日買った雑誌に
ドイツ人建築家のブルーノ・タウト展の情報が載っていました。
昨年行ったアルプンド氏の展示がとても素敵だったので
建築家の展示も興味が出てきました。
会期が長いみたいだし、行きたいな。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年2月 3日 (土)

それはシルクのように

今日はシフォンケーキを作りましたよ〜〜。
070203_abcすごく簡単で、かつ
本当に絹のような
なめらかな舌触り。
甘さ抑えめだったので
クリームを添えて。

美味しかった♪

手作りケーキ、面白いけど
あんまりハマると太りそうで
連続して作らないようにしないとね。

ところで、「シフォン」は英語では「絹織物」ですが、
フランス語では「ぼろ布」っていう意味なんだそうですよ。
180度違うじゃないですか!
言葉は難しいですねえ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年2月 1日 (木)

2月ですね!

もう2007年も1ヶ月過ぎてしまいました!
まだまだ寒いですが、心は暖かく過ごしたいものですね。

最近体調が悪くてお肌も疲れがちなので
コラーゲン入りココア、なるものを買ってみました。
でもこれ、甘ーーいんですよ!
飲み続けたらぷくぷくになってお肌ツヤツヤに
なりそうな。
まあやつれてるよりはふとっちょの方が
幸せそうですよね☆
しばらく飲み続けてみます。
なにか変わるかな?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年1月 | トップページ | 2007年3月 »