« 御宅訪問 | トップページ | これも! »

2007年4月17日 (火)

ビバ☆ジャポニズム

先日の日曜日、松下電工の汐留ミュージアムで
ジャポニズムのテーブルウェア展」に、
友人たなぴと二人で行ってまいりました。
たなぴは初汐留だったらしくて、
日曜なのに閑散とした都心に衝撃を受けていました(笑)。
京都の甘味処/都路里さんのみ行列が。
まだまだ人気あるんですねえ。。。

さて、展示は。
アールヌーボーっぽい装飾や色使いの
デコラティブなテーブルウェア、見てて楽しくなりました♪
(もともと、アールヌーボーって浮世絵に影響された
作家さんたちが始めたって言いますしね)
でも蟹はちょっと気持ち悪かった(笑)。
西洋で作られた蟹(の飾りがついてる陶器)は、
やっぱり日本の沢蟹と違って、肉食っぽい感じに。。。(笑)

西洋では、ジャポニズムの流行以前は植物をモチーフに
文様をつくることはなかったそうです。
ミュシャなんて、植物ばっかりなのにねー!
朝顔も、雑草扱いで誰も見向きもしなかったそうなのですが、
ジャポニズム以降の、朝顔モチーフの器はとても大胆な色あいで
素敵でしたよ。
初めて日本のデザインを見た時の衝撃が見えるようです。
自然物の造形って本当に素晴らしいですものね。
「何で気がつかなかったんだ?オレたち!?」みたいな?

ルイヴィトンのモノグラム、あれは日本の家紋に影響を受けて
生まれた、というのは有名な話ですし、
こうして日本のデザインが世界に影響を与えたのをじっくり見ていると
誇らしい気持ちになりますね☆
ジャパニメーションだけじゃないのよー。

展示物は銀食器と陶器が多かったのですが、
ガレのランプもありました。きのこじゃなかったけど。
ラリックもあったらしいのですが、
気づかなかった…。むむ。
あ、今、目録見たら、朝顔の器がラリックだったみたいです。
へえ〜〜☆
なんとなく、ラリックって乳白色なイメージなのでわからなかった。。へへ。
ミントンはやっぱり青が綺麗でした。
お茶飲みたくなりましたよ〜。

汐留は人も少なく、ゆったりと優雅な気分で過ごせましたよ☆
12月には「あかり展」があるようなので、それも行きたいな♪

|

« 御宅訪問 | トップページ | これも! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/24966/6126633

この記事へのトラックバック一覧です: ビバ☆ジャポニズム:

« 御宅訪問 | トップページ | これも! »