« これも! | トップページ | 今年こそシンプルライフ… »

2007年4月22日 (日)

えんやこらと府中

府中市美術館へ、「動物絵画の百年」を見に行ってきましたよ〜〜!
面白かったですー!

蘆雪や北斎や若冲のダイナミックな日本画がとてもとても素敵☆
印刷でしか見た事なかったけど、やっぱり本物はスゴイ迫力ですー!
そして今日いちばんのインパクト「きゃふん」。
(上のリンクの真ん中あたりの、「犬図」参照。)
ド迫力な筆運びの絵の中にあって、
あの絵を表装してガラスケースに納めるセンスの良さよ☆
目を見張る日本画の中で、あまりの力の抜け具合と
それに反比例する展示の豪華さに腰砕け。
ガラスの上から線をなぞる人多数!
すごいインパクトでしたー!夢に出そう。「きゃふん」
やっぱり日本て昔からマンガスピリットが育まれてきた国なのですねー!

そして蘆雪のトラはやっぱり可愛いし、若冲の鶏はやっぱりカッコイイ☆
どんなに印刷技術が発達しても、本気の筆にはやっぱり敵わないのです…。
遠かったけど、興味のある絵ばかりが集められてて
見応えのある企画展でした!満足満足!
面白かったーー!

それにつけても「きゃふん」。
悲しい時には思い出すと自然に微笑みがこぼれてきそう「きゃふん」。
生で見れてよかった「きゃふん」…。

|

« これも! | トップページ | 今年こそシンプルライフ… »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/24966/6179823

この記事へのトラックバック一覧です: えんやこらと府中:

« これも! | トップページ | 今年こそシンプルライフ… »