« 海風日和 | トップページ | ねむねむ »

2007年5月 6日 (日)

晴れ女絶好調!

海、満喫のGWでした。

昨日は、まずイラストレーター・伊藤正道氏のギャラリーへ稲村ケ崎へ。
070505_11
これは稲村ケ崎の海。遠くに見えるのは江ノ島。
ららら〜らららららら〜〜♪頭を巡るのはサザン。

とんびがいっぱい☆急降下しててなんか狙ってるぽかったです。
野性的!
伊藤正道氏は作品のイメージ通りのゆったりのんびりした方で、
「どうぞ見てってくださ〜い」とか言いながら畑に水をあげてました。
素敵ー☆

それから観光客でごったがえす江の電に乗り、由比ケ浜で降りて
鎌倉文学館へ。旧前田公爵邸を公開している洋館です。
丘の上に建っているので、窓からの眺めが素晴らしい!
鎌倉を一望&海が見えますー!
ああ、こんなところに住みたい!。。。けど、通勤が大変ですね。
企画展は澁澤龍彦。原稿とか構想メモとかが展示されてました。
最後の長編、面白そう。
澁澤氏、鎌倉から金沢八景まで散歩に行ったそうです。
歩きでは負けないぞー!
070505_
これは、庭に咲いていた菖蒲の花。遠くに見えるは文学館。

それから、満員の江の電には乗らずに鎌倉まで歩いていきました。
しかし、鎌倉駅までの道がもう混雑!
こんな鎌倉は初めてだよ〜〜!
鎌倉駅で江の電に乗る人の行列が、向かいの道まで伸びていました。
びっくり☆

さてさて、それから横浜そごう美術館へ。
日本を代表する影絵作家・藤城清治展を見に行きました。
これがまた!すばらしかったですーーー!

若い頃の大胆なカッティングもセンス溢れていて素敵ですし、
年輪を重ねてからの繊細なカットワークにクラクラ。
10万枚の葉っぱだって…。
シルエットの使い方がすごく馴染みのある感じ。。
私の「”手前に大きいものアングル”好き」の原点なのかもしれません。
ザ・インプリンティング!

すごい!と思ったのは作者のコメント。
「渾身の力を込めて」とか「代表作」的な言葉が時代時代ごとに
何度も出てくるんですー!
いつも”今がピーク”って感じ!
戦争も体験しているおじいちゃんですが、
今なおエネルギッシュに活動されていて、
以前のコメントで「影絵を復活した50歳代を20代とすれば、今はまだ50歳だ」とか
おっしゃっていました。よく意味がわからないけど(笑)、
人間、いつスタートしても遅くはないわー!と勇気が出てましたよ!

影絵って、平面の最たるもの、って感じじゃないですか。
でも、何だか藤城作品は立体に感じるのですね。
ちゃんと立体でものを見て、正確に手で写し取っているのでしょうねー。
2003年。。4年?制作のノイバンシュタイン城、かっこよかった〜〜〜!!
もう、描きたいものを描いたら全て絵になる、と言う感じの圧倒的なセンス。
かっこいいー!

いろいろ観て回って、文化を堪能した一日でした。
お天気も良くて、お休み満喫でした。
楽しかったー!

|

« 海風日和 | トップページ | ねむねむ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/24966/6329327

この記事へのトラックバック一覧です: 晴れ女絶好調!:

« 海風日和 | トップページ | ねむねむ »