« チーズケーキ | トップページ | 映画リハビリ再び »

2007年7月 6日 (金)

映画リハビリ

観たい観たいと思っていた「ドリームガールズ」
ようやく観ました、DVD☆

面白かったー!
歌の大好きな3人の女の子がやがてトップになるまでの
苦悩や友情を描いた、ミュージカル仕立てのサクセスストーリー。
アカデミー助演女優賞のジェニファー・ハドソン、すごいわーー!
ぶちゃいくな不満顔が小憎らしいやら可愛いやら。上手いわ!
下唇を突き出してね、めちゃめちゃ不満なの!
その不満顔で地団駄踏みながら不満の歌を歌うのだ。
「あたしはどぉなるの〜〜〜♪!!!」
これが声と歌がものすごい迫力あるので、
イッツ・エンターティメント!
不満で楽しませるってすごいよね!

そんでもって、ケンカも歌でする。
ミュージカルだから。
「あんたのワガガマにはウンザリなのよ〜〜〜♪!」
悲壮なシーンなのですが、なんだかおかしみがある。
ステージがメインのお話はこのくらいの楽しさがなくちゃねー!

そしてそして、人気のためリードボーカルに据えられた
ディーナ(ビヨンセ)が後光が刺さんばかりにみるみる美しくなっていきます。
人の視線マジックってすごいなーー!!という気分になります。
ビヨンセが、自分の名声にこだわらず(自分ばかりが目立つような役ではなく)
この映画の一員として見事にキャラクターを生かしてるのがとても
好印象です。
(だってこれ、ジェニファー・ハドソンが主役といってもおかしくないものね)

ラスト、全員で歌うところは壮観です。
こういう話は、やっぱり映画館で観たかったな…。
街の小さい映画館でやったりしたら、ぜひ行きたいです!

そういえば、あのキャンディーズもデビュー当時のセンターはスーちゃんで、
ランちゃんを真ん中に据えたところ爆発的な人気が出たとか。
ショービジネスは魔物ですね〜。




ドリームガールズ スペシャル・コレクターズ・エディション

DVD
ドリームガールズ スペシャル・コレクターズ・エディション

販売元:パラマウント ホーム エンタテインメント ジャパン

発売日:2007/06/22

Amazon.co.jpで詳細を確認する

|

« チーズケーキ | トップページ | 映画リハビリ再び »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/24966/7054148

この記事へのトラックバック一覧です: 映画リハビリ:

« チーズケーキ | トップページ | 映画リハビリ再び »