« バターになっちゃう日曜日 | トップページ | 髪切らなくちゃ〜☆ »

2008年1月14日 (月)

読みました。

女王国の城 (創元クライム・クラブ)Book女王国の城 (創元クライム・クラブ)

著者:有栖川 有栖

販売元:東京創元社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

がちがちの本格。
アリバイ崩しにちょっと混乱。本格久しぶりなので。

前三作と比べ、リリカルさはちょっと薄れたような気も。
でもサスペンスフルなEMCメンバーの大冒険が小気味いい。
そして江神さん素敵!やっぱりいちばんの理想の男(笑)。
(メガネ男子ではないけどさ(笑))。

本格ミステリとしてもドキドキわくわくで面白いんですけど、
なによりも待ちわびた学生編。じわじわと胸がいっぱいで感無量です。
なんだか興奮でまとまらないので
また改めて。

なんといっても十五年振りの再会ですから!

|

« バターになっちゃう日曜日 | トップページ | 髪切らなくちゃ〜☆ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/24966/9887799

この記事へのトラックバック一覧です: 読みました。:

« バターになっちゃう日曜日 | トップページ | 髪切らなくちゃ〜☆ »