« アップルパイ | トップページ | 切手展に行ってきました! »

2008年7月22日 (火)

日本人の正体

こんな本を読んだのですが。

日本人の正体 (宝島社新書) Book 日本人の正体 (宝島社新書)

著者:養老 孟司,テリー伊藤
販売元:宝島社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

あれ?なんか読んだことあるなー?と思ったら。

すでに持っている、この本と一緒でした。

オバサンとサムライ Book オバサンとサムライ

著者:養老 孟司,テリー伊藤
販売元:宝島社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

だってタイトル違うじゃん!
中身おんなじだよ、もう!とか言いつつ
最後まで読んじゃいました。
サクっと読めます。

養老さんの言う、「日本人は日本にもっと誇りを持つべき」
という理由が、非常にわかりやすくて良いです。
別にエラそうにする必要はないと思うけど、
変に卑屈になりすぎてる感じはしますよねー。

あと、「オバサン」がナゼあんなに元気なのか。
それは、完全に自己を肯定しているからだ!
という件は、ああ、なるほどねえ、と。
(いや、一回読んだんですけど)
自己啓発やら、宗教関連やらで
さんざん言われることじゃないですかー、
「あなたは愛されている」とか、
「そのままの自分を好きになりましょう」とか。

その体現者が、「オバサン」であると。
それは無敵だわーーsign01

|

« アップルパイ | トップページ | 切手展に行ってきました! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/24966/22458467

この記事へのトラックバック一覧です: 日本人の正体:

« アップルパイ | トップページ | 切手展に行ってきました! »