« 2008年10月 | トップページ | 2008年12月 »

2008年11月30日 (日)

シャンプー台のむこうに

イギリス映画「シャンプー台のむこうに」を観ましたよー。


 BLOW DRY シャンプー台のむこうに BLOW DRY シャンプー台のむこうに
販売元:TSUTAYA online
TSUTAYA onlineで詳細を確認する

イギリスののどかな田舎町・キースリーにて
全英美容師コンテストが開催される。
そのキースリーにて理容室を営むフィルは、
かつてはこの大会で2連覇を達成したカリスマヘアスタイリスト。
だが、妻がモデル(女!)と駆け落ちして以来、
やる気のない理髪師となってやさぐれている。
市長に「地元から出場者がいないなんてカッコがつかない。ぜひ出演を」と
説得されても、一向に参戦する気なし。
そんな中、元妻の死期が近いことが判明し、
パパ・ママ・息子・ママの彼女(笑)で大会へ出場することに。
全英から凄腕美容師が集結する中、
4人で力を合わせて優勝を目指す……。

というお話です。
設定自体は、死やら家族の崩壊と再生やら、
重いテーマを扱っているのに
さらーーっと軽いタッチに仕上がっているのがイギリス映画っぽいです。
「フルモンティ」とか「キンキーブーツ」みたいな。
同性愛も変にドラマチックに描いているわけでなく、淡々とした感じ。
卑怯な手を使うライバルとかも出てくるのですが、
なんかユーモラスでほのぼのでした。
敵の描き方にしても、お母さんのズルさ(元夫に「女と逃げるなんて!」
と責められて、「男はあなた一人よ」みたいなこと言ってる(笑))
にしても、「すべての人間には、その人なりの正義と悪がある」
という描き方がイギリス映画っぽいのだな、と思いました。

なんというか、日本的な「見えない縛り」が大変苦手な私は、
こういう「自分とは違う人を認めること」が
自然にできる文化を観ると、とても癒されます(笑)。

映画としては、選手たちが若くて美人な
お嬢さんたちをモデルにする中、
お母さんが慰問(?)で行っていた病院患者の
盲目のおばあさんをモデルに登場し、
会場が暖かい拍手で湧くところ、
そしてそのおばあさんに素晴らしいヘアメイクを施し
ダントツ一位になるところにキュンと来ます。
素敵なエピソードだわあ。。

そして、自宅再現不可能☆な華やかなショーの髪型と、
コンテストが盛り上がるにつれ
どんどんエキサイトしてくる市長が面白かったです。

それにしても、息子のガールフレンド役の
レイチェル・リー・クックがショートカットにした時は、
度肝抜かれるほど可愛かった………!
顔立ちが整ってる女性は
ショートにすると途端に垢抜けますねえ。。

| | コメント (1) | トラックバック (1)

2008年11月29日 (土)

美容院へ行ったよ

今日は髪を切ってきたのですがー。
ひさびさに前髪を重く下ろしてみましたが、
どうにもこうにもおさまりが良くない。。
慣れてないだけかな?
しばらくアレンジで試行錯誤してみます。

今の仕事が紙媒体なので、どうしても下を向く姿勢が多く
(Webマガジンだと、モニターでチェックする作業が多い)
髪が落ちてくるのが悩ましいです。
職業病ってやつですか、いや、病気じゃないか。

美容院の前にお店をフラフラして
冬のお洋服チェックを。
ニット大好きなのですが、今年はまだ厚手ニット買ってないです。
なんだか急に寒くなり、暖かいニットが欲しいのですが
ヒートテックの方がいいのかしら!?
「普通のババシャツと変わらないよ」という声も耳にしますが、
試してはみたいですね、ヒートテック。

今日はこんな服装でした。↓
コーディネート日記はまだ続けていて、
1日もかぶらないように頑張っております。
0231_5

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年11月28日 (金)

明日の神話

先日渋谷で公開された「明日の神話」を観てきましたよ!

091127
その大きさに圧倒されました。
復元は気の遠くなるような作業だったろうな。

正直に言うと、青山の岡本太郎記念館で観る作品の方が
岡本オーラを感じたけど、それはその方が
近くで静かに観ることができるからかも。

この「明日の神話」は、作品からのオーラよりも
観ている人の熱気を強く感じました。
警備員さんがすっくと立つ中、あちらこちらからフラッシュが焚かれ、
立ち止まり見上げる人々の中を
インタビュアーっぽいお姉さんがかいくぐり…、と
まるで何かの事故か撮影現場のよう。
落ち着いたころにまたゆっくりと観たいなー。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年11月26日 (水)

ガジェット魂

遅ればせながら、iPhoneが気になります……。
ストリートビューが見られるのがすごくいいです。
(よく、知らない土地に行ったり会社やお宅訪問をするので)

でも、今年のGWに携帯替えたばっかりなので……。

iPod touchを買えばいいのかな。
あんまり機能に詳しくないのですが、
スライドショーでプレゼンにも大活用できる! とのことですし。
ただ、ガジェットいくつも持ち歩くのはね、
忘れそうな気がしますね。
ずいぶん前に買ったiriverだって、
買った当初から忘れがち(笑)ですもの、わたし。
うーん、悩ましい。

メイン用途が地図ならば、マップ持ち歩けばいいのかなcoldsweats01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年11月25日 (火)

ガーリーフォト修行

フェリシモカタログで知られる、可愛いもの写真家・長嶺輝明さんの
こんな本が出ていたので買ってみました。

長嶺輝明の「かわいい」写真術?誰も教えてくれなかった「被写体探し」と「空気感」のつかみ方! (MARBLE BOOKS)Book長嶺輝明の「かわいい」写真術?誰も教えてくれなかった「被写体探し」と「空気感」のつかみ方! (MARBLE BOOKS)

著者:長嶺 輝明

販売元:マーブルトロン
Amazon.co.jpで詳細を確認する

この本の撮影に使っているカメラ、
一眼レフも二眼レフもコンパクトもポラロイドもレンズ付きフィルムも
ぜーーーーんぶ、フィルムカメラなんですよー。
…やっぱり、ユルい写真を撮影するには
フィルムカメラなのか……。
ぽやんとした雰囲気にする画像処理テクニックとか
あればいいな、と思ったのですが、
そうそう簡単にはいかないですねー。
(「ROUNDRECT X RUSSIA」使えばいいんですが)

長嶺さんが、コントラストの弱い写真は立体感が少なくなり
絵みたいな雰囲気になる、というようなことを仰っていて、
ガーリーフォトが好きな理由が少しわかりました☆
イラストっぽいんですね。
ユルふわ写真は好きだわーーー。


ところでこの本は、これはこれで可愛いのですが
やっぱり長嶺さんは雑貨写真が可愛いな、と思ったのでした。
フェリシモの写真集作ってほしいな!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年11月24日 (月)

軽いパウンドケーキ

昨日つくったフランス風軽いパウンドケーキです。
091124_cake

ふんわり、シフォンケーキみたいな舌ざわり。
メレンゲのちからってすごい。
ローズマリー等のハーブを入れても美味しそうだな、と思い
さっき摘んできて乾燥させてますー。
来週あたり、もういちどチャレンジ!

<レシピ>
薄力粉 150g
コーンスターチ 50g
卵 4個
砂糖 200g
バター 120g
バニラオイル(orエッセンス) 適宜

●薄力粉とコーンスターチを合わせて1回ふるっておく。
●オーブンを180℃に暖めておく。
●型に薄くバター(分量外)を塗っておく。
●卵白と卵黄に分けておく。
●バターを電子レンジて溶かしておく。

1)卵黄に半分の砂糖を入れ、ダマにならないようにすり混ぜる。
2)卵白に残りの砂糖を入れ、ツノが立つまで泡立てて
しっかりメレンゲにする。
3)卵黄液に卵白を合わせる。(→卵白を、最初は1/4くらい入れて
しっかり混ぜて、色ムラなく混ざったら残りの卵白を入れて
メレンゲをつぶさないようにさっくり混ぜる)
4)粉を(3)にふるい入れる。
5)粉っぽさがなくなるまで切り混ぜる。
6)溶かしバターを加えてツヤが出るまで混ぜる。
7)バニラオイルを入れる。(→10振りくらい)
8)180℃のオーブンで20分焼く。

竹串を刺してみて、中まで焼けてたら出来上がり。
材料が少ないので簡単ですheart01
もうちょっとバター入れてもいいかも?
試行錯誤で好みの味へ。レッツトライ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年11月23日 (日)

コーディネート日記

MY着回しレッスン、目指せ30DAYS!
10月30日からコーディネート日記をつけておりますが、
今のところ1日もかぶらずに着回しておりますよ。

先日も描きましたが、いちばん出番が多いのは
ボトムではデニム、トップスではダウンベスト。
そして、そろそろ厚手アイテムの時期ですね。
昨年買ったロングパーカ投入です。
昨年はすごい勢いで使ってて、超便利アイテムだったのです。
また活躍してくれよ、頼むよ!

こうやってデータを残し、
同じ組み合わせはしないようにと工夫すると、
普段はしないコーディネートを思いつくし
マンネリ化も防げるし、
毎日絵を描く習慣もつくし、
思いのほかメリットたくさんです。
しばらく続けてみようと思います。

今日はパウンドケーキを焼いたので
おウチコーデで。
021
ケーキは軽めのフランス風レシピ。
メレンゲをこれでもか!としっかり泡立てて、
卵黄と合わせ、小麦粉を加えて切り混ぜ
溶かしバターを加えます。

小麦粉200gのところ、50gをコーンスターチにしたので
超ふんわり!
バターたっぷりのスポンジケーキみたいな歯触りに。

先日作ったレモンバターケーキと材料はほとんど同じなのですが、
作りかたで全然違うケーキみたいになるのね、
面白いわー!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

D&D

久しぶりのお休みにゆっくり映画を観たいけど
肩が凝るのは嫌だわ…。と思うときがありませんか?
そんな時はアクション映画ですよ、
頭使わずに感覚だけで観る映画ですよ、
観終わったあと、自分が暴れたあとのように
スッキリするやつですよ。

というわけで、ジェット・リーの香港時代のアクション映画
「D&D」を観ました。
コレ観るのは3回目くらいです。
いいの、好きだから。

ジェット・リー扮するクンは中国政府の公安刑事(貧乏)。
極秘任務のため、家族には何も知らされてない。
麻薬組織に潜入捜査するため香港へ。
そうこうしてるうち、残された妻は死に、息子が父の後を追って
香港へやってきて……。


という話なのですが、珍しく妻子睦まじい場面が多いジェット・リー。
ダニー・ザ・ドッグも家族がテーマでしたが、
元々のキャラが真面目そうなジェット・リーは、
男女の愛よりも家族愛の方が似合いますね。
子どもと一緒に歯磨きする場面とか、
仲良さそうでほのぼのします。


この子役がすごいんです!
アクションでジェット・リーに負けてない。
手足が短いから棒を振り回す動きとかが
一生懸命っぽくて可愛い。
8歳くらいなのですが、顔はすでに3人くらい人を殺していそうな
すごい目力。。
ですが、
「パパが言ったんだ。僕が大黒柱だって」と病気のママを助け、
パパの悪口を言った同級生をなぎ倒し、
マフィアに捕まっても「パパが悪いやつをやっつけるんだ!」と信じ、
最後は一緒に闘う!
健気で健気で。泣かすー!

二人で闘うところは息もぴったりでちょっとコミカル。
人を飛び道具として使うところなんかは
ああ、香港映画だなあ…と嬉しくなりますね↓
Dd_2

悪は滅び、親子は無事再会を果たし、
リーさんは突然の女性からのほっぺにちゅーでフリーズし、
中途半端ですが(笑)大団円で一応スッキリ。
お休みの日の映画の役目はきっちり果たしたのでこざいます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年11月20日 (木)

中目黒ランチ

今日のランチは久しぶりに中目黒のカフェHUITでパスタ。
091120
バルスの裏手にあるこの人気カフェ。
一年前に中目黒に勤めていたころは、
いつでもいつでも混んでいたイメージですが、
今日はたまたまなのかな、ちょうどお昼時に訪れたのに
ガラガラでした。ラッキー♪

塩気がちょうどよくて海老はプリプリheart04
大変おいしいんですが、
カトラリーがちょっと、「?」。
以前からこんなに薄かったかなあ?
あんまり口当たりがよくないので
せめてフォークは普通のものにしてほしいな…。

しかし、窓が広くて開放感があり
ほっとくつろげる雰囲気のいいおすすめカフェです。
桜の季節は窓いっぱいに広がる八重桜が圧巻ですが、
今の時期はちょっと物哀しい雰囲気でした。
もうすっかり冬ねえ……。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

補色マニア

黄色と紫とか、青とオレンジとかは
組み合わせるのが難しいから
避けた方がいいんですって!
なんてこった、大好きだ!!

なんの話かと申しますと、
先日図書館で読んだカラーコーディネートの本にて
色環がありまして。
その輪の反対の色同士(いわゆる補色ですね)に
×がついてまして。
著者のカラーコーディネートの先生曰く、
「この反対の色同士は組み合わせがとても難しいので
避けた方が無難です」
だってー。
わお!
その、図書館に行った日のコーディネートが
そのままズバリ、青とオレンジ↓

Img019

でも補色マニアだから。
しょーがないもの、好きなんだもの。
シビラとかホコモモラとか!
こっちが避けても向こうから寄ってくるんですもの!
目に入ってくるんですもの!

しかし、昨日の撮影では読者モデルのママさんに
「さすが(←編集だから?)、おしゃれですね!」
と褒められましたよ、わあい。

やっぱりマニュアルよりも、自分の感性で選んだ色が
いちばんその人を際立たせるのです。
のですよ!
たとえ散歩途中の犬に振り向かれようとも、
見知らぬ赤子にガン見されようとも、
負けないもの……!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年11月17日 (月)

明日の神話

岡本太郎の大作「明日の神話」が
永久保存先である渋谷にて、本日公開されました。

「明日の神話」:岡本太郎の巨大壁画、東京・渋谷で公開

観に行きたかったーーー!
のですが………。
わたしは今、某制作会社にて編集の仕事をお手伝いしていまして
明日は撮影立ち会いで朝から出張なので、早く寝なくちゃ! と
泣く泣く帰ってきました。

でも期限付きの展示というわけではないですし、
近いうちにゆっくり観に行くもの!

先日、友人Mっちとも話していたのですが、
作品に込められた思いを考えると、
広島か長崎に展示してほしかったよね、と。
(「『ゲルニカ』がゲルニカにないようなもんだよね」
byMっち)
しかし、より多くの人々に観てほしい、と思ったら
東京がいちばんなのかな。
制作意図が風化しませんように……。

ようし、時間ができたらすぐ行くじょ! 待っておれ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年11月16日 (日)

パリの空のポスター描き

大好きなレイモン・サヴィニャックのポスター展が
渋谷のロゴスギャラリーでやっているので
ボストン美術館の後に立ち寄りました。

うきゃあーー!
かわいいいーーーー!!
興奮の血がたぎり、アドレナリンが沸騰します。
スキスキ!!
色の選びかた、かたちをつくる線の選びかた、
カッコイイとはこういうことだ。飛ばねえ豚はただの豚だ。とばかりに
センスがいいとはこういうことだ、と教えてくれます。
こんなにかわいいのに、モチーフにちょっと毒があるのも
大人の国フランスセンス。かっこいい。

会場の片隅でビューバー展もやっていて、
そのコレクションの持ち主でビューバー本の著者さんが
いらしていて、いろいろ教えてくれました。
フランスの広告はサイズがほとんど決まってなくて
同じ媒体でも1cm違ったりする、とか。
小さなことは気にしない国民だなあー(笑!
今はわからないけど、昔は誇大広告があたりまえだった、とか。
(「5分で乾きます」というキャッチの入った
ペンキのビューバーがあったのですが、
今も昔も、5分で乾くペンキなんてないよ、、とか)
大らかな国だなあー(笑!

ビューバーは手が届くお値段だったので、
買っちゃおうかなあ…。
展示は26日までやっているので、
もうすこし考えます……。

ロゴスギャラリーは入場無料なので、
皆様もお時間あれば、ぜひ足を運んでみてください。
かわいいですよーheart01

レイモン・サヴィニャック自伝Bookレイモン・サヴィニャック自伝

著者:レイモン・サヴィニャック

販売元:TOブックス
Amazon.co.jpで詳細を確認する


| | コメント (0) | トラックバック (0)

ボストン美術館・浮世絵名品展

江戸東京博物館へ、ボストン美術館・浮世絵名品展を観に行きました。
これは、アメリカのボストン美術館が長持ちに入れて放っておいた
浮世絵版画の中から厳選された、大部分が日本初公開! という
豪華な浮世絵の歴史です。

長持ちに入れっぱなしだった、というだけあって
保存状態がとても良く、他の浮世絵展などで観る版画では
たいてい色が飛んでいる黄色や淡い桃色もちゃんと残っていて、
鮮やかな色合いが版画の良さを際立たせています。
かっこいい!
歌麿、写楽、北斎、広重などビッグネームの作品はもちろん、
今まで聞いたことのない(恐らく一介の職人さん?)の
きめ細かい彫りや刷りの技術力の高さに、
江戸文化の豊かさが偲ばれます。
細い細い髪の毛の線とか、
白い紙にエンボス加工した着物の柄とか、
ホントにすごいよ!
名が残らない一介の職人さんが、
これだけの技術を持ってたってことでしょう?
ホントにすごいよ!!

すごい混雑ではありましたが
1点づつメモ取りながらじっくり観ているオバサマや
北斎の版画の前で「デッサン上手いなあ…」とつぶやくオジサマなど、
研究熱心な方が多く、押すな押すなの混乱もなく
ゆっくりと観ることができました。
版画だからかな? ガラスケースではなく額縁での展示だったので
思いっきり近くに寄って観ることもできたし。
(肉筆画はガラスケース展示でした)

江戸の風俗を描いたものが面白かったなー。
市井の人々の情景を観ることが、好きなのだわ、わたし。
人気役者の出る舞台に群がるファンの女の子たち、とか
大店(日本橋三越?)の中でソロバン片手に困った顔の番頭さん、とか。
人のやってることはいつの世も変わらないのが、おもしろい!

日本のマイケル・ダグラスこと光源氏も
あいかわらず噂の美女に逢いに行ったり人妻に逢いに行ったりしてるし。
この合間に幼子を育てているのか。。
セックス依存症だよ……。


びっくりしたのは、
「これ、海老蔵に似てるね」と言っていた浮世絵が
市川家の人を描いたものだったこと!
「市川八百蔵」さんだそうで。
すごいな、市川家!
顔立ちが似てる、のもあるのかもしれませんが、
やはりあの「にらみ」の表現が江戸の時代から連綿と受け継がれていて、
それが定着してるってことなのでしょうね。
すごいよ、市川家!


そして、大琳派展を観に行った時も思いましたが、
日本人にはこういう「情緒を表しディフォルメする」感覚が
DNAに組み込まれてるんですよ!
マンガ的表現はマンガが描かれる以前から、
日本人に刷り込まれているのですよ!
大衆文化に過剰な規制はしちゃなんねえ。
モンスターペアレンツなんて、てやんでぇだ!(江戸っ子風)
(今は、対象年齢の低いマンガ雑誌等では
学校で習う以外の漢字は使っちゃいけないそうです。
ルビふってもだめなんだって。親から出版社にクレームがくるんだって。
わたしは、マンガで漢字を覚えたことが多かったけどなあ…)


閑話休題。
根こそぎ持って行ってずっと放っておいたボストン美術館もアレですが、
日本に残ってたら戦争で焼けてたかもだしね、まあまあ、それは。
豊かな江戸文化に触れられて、日本が誇らしくなる展示でしたよ。
おなかいっぱい、面白かったです!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年11月15日 (土)

ハリウッド版ドラゴンボール

ネット上で、衝撃的な映像が流出しています。

実写映画版「ドラゴンボール」の大猿になった悟空が衝撃的な姿に

なあにこれ!? エイリアン!?
アメリカ人て、猿見たことないの!!??
「ドラゴンボール」なだけに、ドラゴン風にしてみました。
Wow! ナイスアイディーア!good
とか言っているのでしょうか。制作者サイドは。


原作読んでよ!!(泣)


日本国民の期待を文字通り裏切り続けているこの映画、
公式サイトのトップバナーはSFっぽくてかっこいいです。。。
なんだかなあ……。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年11月14日 (金)

冬のファッション

2週間ほど前に、GAPのダウンベストを買いました。
超お気に入りでヘビーユースです。

Img18

友人のおしゃれびと、いっちゃんが
ファッションの本で取材されていて、
「コーディネート日記をつけて、
3ヶ月同じ組み合わせで着ないようにしたら
着こなしの幅がひろがりました」
というようなコメントをしていて、

なるほど! わたしもやってみようかな!
(3ヶ月は無理だけど)と思って、
2週間前くらいからはじめています。


今のところ、いちばん出番の多いのはストレートジーンズで、
にばんめに多いのはスリムジーンズ。
ジーンズが好きか?
大好きです。EDWINは年に1回は買っています。
by有栖川有栖(嘘)

そして、トップスでいちばん出番が多いのが
このダウンベストでした。
イラストに描いたような
ニット+スカートにブーツ、
の組み合わせが可愛いけれど、
パンツにも合わせやすいし、なによりも軽くて暖かいspa
いつも肩が重くてひーひー言っているわたしには
たいへん優しいアイテムです。


ニットやファーのジレが流行っていますが、
わたしは上半身が貧弱なので
ダウンのボリュームがちょうどいいのかもしれません。
なんだかすらーりスタイルアップ効果も!?

ひさびさに、納得、満足、会心のお買い物でありました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年11月13日 (木)

自家栽培

本当のレモンイエローを確認しました。

それは、
じゃじゃーーん!
091113_remon
ウチのレモンが色づいたのです。
ぱちぱちぱちぱち!!

夏の終わりに近所のホームセンターで買ってきたレモンの鉢には
小さな実が三つ、さりげなく実っていました。青々と。
早く黄色くならないかなーと思って
毎日様子を眺めていたのですが、
秋も深まり、文字通りレモン色に染まってきました。

さあて、収穫だ!
いちばん黄色くなってるやつのあたまの上を
プチっと鋏で切って、サクっと半分に切ると
爽やかなレモンの香りが立ちのぼり……
とはいかないで、ほのかなレモン臭が。あれー。
香りはアメリカ産の方が強いのかな、
それとも陽当たりがよくなかったのかな?
残念…!

それでも(だからこそ?)酸味は強く、
しっかりと味わえそうですよー!


さてさて、それから……。

まずは、ざーりざーりざーり………☆

ぐるぐるぐるぐるぐるぐる!

さっくりさっくりさっくりさっくり。

…トントン、バタン。


レモンバターケーキを焼きましたよー!!
091113_cake

すりおろしたレモンの酸味がしっかり効いていて、
バターたっぷりな上に爽やかなケーキになりました。
美味しかったheart01 ごちそうさまーcatface

自家栽培のレモンでケーキを焼くって、
なんだかイギリスママンのようです。
あとの二つも早く食べごろにならないかなー♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

おうちエコ

せっかくグリムスを貼っているので、
ウチでやっているエコアクションの記事でも
書きたいのですが、何かあったかしら…。
むむむ。

ミント&バジルの育成以外だと…
うーんと、
あ! うちでは、電気ポットをつかってないです。
やかんでお湯をわかしてから魔法瓶へ。


Cocolog_oekaki_2008_11_13_01_05

 こんな感じので、メーカーは、、底に
「NIPPON SANSO KK」と書いてあります。
丸っこくてかわいいです。 
(しかしマウスで絵を描くのは難しいですね…)

もうかれこれ10年くらい使ってますが、
まだまだ現役!
かなり温度を保ちますよ。7~8時間は熱々です。
家で作業をしている時は、飲み物をがぶ飲みするので
常時お湯は準備しておきたいのですが、
タマにお湯わかすのも気分転換になりますしねー。

電気ポットを使わないで、節電エコアクション!
に、なるかな……?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年11月12日 (水)

手帳2009アゲイン

今日はですね、ようやく外の空気を吸いに
生きまして、いやちがう、行きまして。

桜木町のスパイラルマーケットで
D-brosのクリエイターズ手帳を見ましたよー。
うん、使いやすそう!
バーチカル部分が小さく、わたしの理想にはちと合わないんですが、
スケジュール管理はしやすそうなのです。
(進行管理の仕事をしてる人向けに開発されたようです)
もう来年の手帳買っちゃったんですけどねん。
1ヶ月ほど使ってみて、わたしはやはりウィークリーページしか
使わないなあ、と感じています。。。
まあ、これから、これから。

D-brosといえば、本日、駅のエスカレーターの
前の段に乗ったお嬢さんのバッグに
D-brosのペーパーブローチが揺れていました。
以前お店で可愛いなーと思いつつ
指をくわえて見ていたんですが、
やっぱり目を惹きますねえ、あのブローチ。
かわいいheart01
全体的にシンプルなコーディネートのアクセントになっていて、
おしゃれ人オーラを感じましたcrown

そんなおしゃれ女子の服装もさることながら、
いつの間にか空気もひんやり冬到来で
プチ浦島でした。
やっぱり外には出ないとね!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ひさびさに絵を描いております

仕事とかプレゼンとか趣味とかで、
ひさしぶりに自主カンヅメです。
ここ2・3日、一歩も外出てないよ、うはあ。

なんだか、絵を描き始めると
同じ時期に絵を描く話がぽつぽつ
降ってくるのですね、不思議。
編集をやっていると、「フリーで編集やりませんか」
というお話がわらわらと降ってきます。
編集の仕事はフリーでやる自信がないので
お断りしてますが。
(でも興味のあるテーマだったら面白そうね、
横浜さんぽとか☆)
なにやら連鎖があるんですねー。
これがシンクロニシティってやつですか、
違うか。

これは、構図がつまらないので自主的にボツにしたカット。

Kuma_web

でもおなかのメタボ具合は気に入っています(笑。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年11月11日 (火)

グリムスが貼れたよー!

ブログで植林!
記事を書くごとにブログパーツの苗が育っていき、
大人の木になったら実際に植林をしてくれるという
素晴らしくエコなブログパーツ「グリムス」。
Photo

これはすごい! 植林したい!と
今年の4月に登録をしたのですが、
マシンがMacだったから?
グリムスを貼ると、左側の一列
(自画像とかプロフィールが載ってる列ね)に
本文含むすべての内容が配置される、という
とんでもないレイアウト崩れがおきてしまい、
何度やっても直らないし、
ココログへ問い合わせしても返事こないしで、
もう諦めてたのですが、
先日、新しくWinを買ったので
ものは試しにぴゅーんと貼り付けてみたら、
あっさりさっくり貼り付けられました。。。

なんだったのさ、あたいの7か月は!


というわけで、大変遅ればせながら
育てはじめましたー。
早く大きくなるといいなあ。
アフリカに植林したいさnote

| | コメント (0) | トラックバック (0)

デジカメの顔認識能力

わたしが今使っているコンパクトデジカメは
10人まで顔認識をする、という
顔認識スキルのとても高いカメラなのですが、

001

塩こん部長の顔にも緑の四角の認識マークが
出ましたよ!すごいね!

ほぼ日の「フォト絵」とか、いわゆる「見立て」
ではどうなるのか、試してみたい気がします。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年11月 9日 (日)

デーヴ

Yes、We can!
オバマ旋風吹き荒れるこの時期に、
大統領ネタの映画「デーヴ」を観ました。
おっもしろかったーーーsign03

 デーヴ デーヴ
販売元:TSUTAYA online
TSUTAYA onlineで詳細を確認する

 たった一晩、大統領の替え玉を頼まれた物マネ芸人?デーヴ。
 しかし、本物の大統領が浮気中に脳卒中に!
 次期大統領の座を狙う首席補佐官の陰謀で
 替え玉を続けるデーヴだったが、次第に大統領としての
 自覚に目覚めていく———。

というヒューマンコメディーです。
アメリカ映画って良くも悪くも単純ですが、
その単純さがすごくいい方に出ています。
最初の5分で話の筋が読めてしまうほどの勧善懲悪ですが、
何しろ「悪」が「腐敗した政治」なので。
悪が失敗すると非常にスッキリ!
予定調和に拍手喝采!
元々一般人のデーヴが、普通に考えて無駄でしょ?
みたいな予算をサクサク削っていって、
6億5千万ドル(!)の予算を捻出してしまうところは
超壮快ですよ!


こういう映画が「大人のファンタジー」という位置づけを
されている辺り、アメリカの政治腐敗も相当なんだろうな、
と思わずにいられない皮肉はあるものの、
こういう映画がつくられるのもまた、希望があるな、と思わせる。
ラスト近くのSPのセリフに、アメリカの良心を感じます。

結局、人を動かすのは人の力だってことですね。
今の時期に非常に気持ちのいい政治映画をみることによって、
嫌が応にも盛り上がる政治への期待。
変化を! 自浄作用を!
日本にも替え玉をー!!


尚、権力の象徴としてホワイトハウスが映るたび、
-----------------
 見学に来た子ども:「ホワイトハウスってどんなところ?」
 ブッシュ大統領:「白いよ」
-----------------
というエピソードを思い出して
ちょっと困りました。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ブルーベリーのケーキ

お菓子教室で、
ブルーベリーのケーキをつくりましたよー。

091109_01
デコレーションがクリスマスっぽいですね。


091109_02
切るとこんな感じ。

教室のいいところって、レシピ本だけじゃわからない
ポイントを押さえられるところですね。
マスターコースもそろそろ終盤に差し掛かっていて
新しいコースを受講するか、違う教室に行くか迷っていますが、
お菓子づくりは続けたいですねえ。
楽しいもん。

ココア生地のポイントは、
clipココアが水分を吸いやすく、泡がつぶれやすいので
卵を限界まで泡立てる。

この泡立ての感じが、本を読むだけじゃ
いまいちわからないんですよネー。
教室だと、先生が「今! この感じ!」と
教えてくれますもんね。
体で覚えるって大事ですわー。

コーンスターチを使った生地は
ふんわり軽く、好みの仕上がりでした。

最近、自分でつくるパウンドケーキは
しっとり系が多かったのですが、
小麦粉を全てコーンスターチに替えてつくる
パウンドケーキレシピをネットで見つけたので、
こんどトライしてみようと思います☆

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年11月 7日 (金)

オーシャンズ11

何気に今まで観たことがなかったんです。
オーシャンズ11。
あまりメルヘンばかりもなあ、タマにはこんなのも
観てみるか、と借りてみました。

 オーシャンズ11 特別版 オーシャンズ11 特別版
販売元:TSUTAYA online
TSUTAYA onlineで詳細を確認する

わたしね、仲間が死ぬ映画って苦手なんですよ。
これって11人も仲間がいるじゃないですか。
若い人が緊張の余り失敗しちゃったりとかして、
それで、ベテランがフォローしようとして
撃たれちゃったりとかして、
「俺に構うな! 行け!!」とか言って、
仲間を逃がすために自爆したりとか
しちゃったらどうしよぅーーーーbearing
と! もう!

どきどきどきどきどきdanger
ハラハラハラハラハラbomb
びくびくびくびくtyphoon
バクバクバクバクimpactsign01

どうなるのーーーー!
うひゃあーーーーーー!!
あぁーー……あ、あれ?
これで終わりですか?
あ、そーですか……。

心臓バクバクしたわりには
あっさりと軽く終わってしまいました。
ストーリーはルパン3世の方が面白いな、やっぱり。。。
手に汗握るサスペンスが好きな人には
物足りないかもですね。
わたしはちょうど良かったですが。

ジョージ・クルーニーが渋くてセクシーで
ちょっと間抜けでかっこ良かったheart04
そして、ブラッド・ピッドの携帯電話のシーンで
ソフトバンクのCMを思い出しました。
ブラッド・ピッドのチンピラはいいですねー!
この映画の中で、いちばん輝いていたように思います。

ハリウッドらしく、あんまり記憶に残らないけど
面白かったですよ。
リメイク前のオリジナルも観てみようかなー。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

カメラいろいろ

新しいカメラが欲しいなあ…。
上位機種のコンデジを検討中ですが、
一眼レフを比較した、こんな記事を発見したので
興味深く読みました。

デジタル一眼6機種画質対決〜同一シーンで写りを比較

ふーん。
オートだと、それぞれの機種の持つクセが
まんま出ちゃうんですね。おもしろーい!

写真の色みは個人的な好みによるものだと思うんですが、
全体的に露出オーバー気味の方が好きなんですよ。
市橋織江さんの写真とか。
なので、オートだけ比較するとソニーαの画像はけっこう好き。
(オート撮影しないけど)

とはいえ、「記憶色に近い色を再現」している方が、
補正が楽だし、補正が楽だというとは
撮影時に色にこだわらず構図に集中できる、
というメリットもありますよね。

やっぱり一眼レフ買った方がいいのかなー。
うーん、悩ましい。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年11月 6日 (木)

セント・ニコラスの、ダイヤモンドの靴

ひっさしぶりに、御手洗シリーズを読みました。
面白かったーheart04ですよ!

セント・ニコラスの、ダイヤモンドの靴Bookセント・ニコラスの、ダイヤモンドの靴

著者:島田 荘司

販売元:原書房
Amazon.co.jpで詳細を確認する

ロマノフ王朝から授かったという小さなブーツを巡る、
小さな冒険。
長篇ではないので大きなトリックはないですが、
いつものアクロバティックな御手洗の推理が、
薄幸の少女を救う、心温まるストーリーに。
ちょっと狙った感もありますが、クリスマスだしね。
すぐ読めるけど、楽しめましたよー。
装丁も可愛いshine

「コテコテの本格推理が読みたい」と思うと、
つい手に取ってしまいますね、島田荘司。
すごい刷り込みだー。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年11月 5日 (水)

美しいってなんだろう?

以前、ノルウェーの映画「キッチン・ストーリー」を観た時に
「いろんな国のことをもっと知らなくちゃいけないなあ」
と、ぼんやり感じていたことを
明確にまとめてくれた本がありました。

ヤングアダルト新書「よりみちパン!セ」シリーズ
『「美しい」ってなんだろう?—美術のすすめ』。

「美しい」ってなんだろう??美術のすすめ (よりみちパン!セ 26) (よりみちパン!セ 26)「美しい」ってなんだろう??美術のすすめ (よりみちパン!セ 26) (よりみちパン!セ 26)

著者:森村 泰昌

販売元:理論社
Amazon.co.jpで詳細を確認する


森村さんは、表現方法にセルフポートレートを使う
現代美術の人で、「美しい」とはなんぞや?
美術って小難しくてよくわかんないよ! という
少年少女の素朴な疑問に、
真摯に向き合って答えてくれています。

内容自体も、美術鑑賞のポイントを
やさしく教えてくれていて、大変面白かったsign01
のですが、中でもわたしが膝を打ったのは
西洋美術史を学んできた筆者が
メキシコの女流画家フリーダ・カーロの絵を観て
衝撃を受けた件。

----------------------------
「私がフリーダとの出会いで、まず第一におどろいたのは
自分があまりにもメキシコのことを
知らなかったということでした」
(中略)
「つぎに知ったおどろき。
それは、私がヨーロッパやアメリカの文化の影響の中で
つちかってきた「美」の世界とは、まったく異なる「美」が
フリーダの世界にはあったという点でした」
(P220)
----------------------------

そうそう! それそれ!
この中でいう「美」って、「文化」とも置き換えられるでしょ。
わたしも、「キッチン・ストーリー」を観て、
アメリカ(及び西欧)以外の国の映画が
とてもわかりにくい、ということにちょっとショックを受けたのです。
そして、すごく狭い価値観の中で暮らしているなあ、と。

久石譲も著作の中で触れていたけど、
自分から、いろいろな知識を吸収していかないと
自分の幅が広がっていかないんだわ。
人生、死ぬまで勉強だあ。


さて、この『「美しい」ってなんだろう?』のカバー裏には
様々な名作美術(レンブラント「夜警」、ピカソ「ゲルニカ」、
ダヴィンチ「モナリザ」、尾形光琳「燕子花絵屏風」、
岡本太郎「明日の神話」etc……)の大きさ比較図が載っていて
それがすごくいいアイデア☆で面白かったー。


ところで最近、こども向け本・映画ばっかり
読んで(観て)ますね、わたし。
簡単に読める(観られる)からつい手に取ってしまうのだけど、
子どもに分かりやすく、面白くするっていうのは
すーんごく技術がいることですよね。
勉強になります……。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

魔法にかけられて

ディズニー映画「魔法にかけられて」を観ました。

魔法にかけられて 2-Disc・スペシャル・エディションDVD魔法にかけられて 2-Disc・スペシャル・エディション

販売元:ウォルトディズニースタジオホームエンターテイメント

発売日:2008/07/18
Amazon.co.jpで詳細を確認する


公開時、特集とかインタビューとかたくさんやってたので
予備知識がありすぎて、ちょっと作品の魅力が半減したかも。
ぜんぜん知らないであの展開だったらもっと楽しめたんだろうな。

異世界ギャップコメディーだと思っていたのですが、
ヒロインは案外すんなりNYになじんでしまって。
いきなり歌い出して、ストリートミュージシャンと
セッションするのもほとんど違和感なく。
そして、みんなが一斉に歌い踊り出す場面は、
笑うところじゃなくて、本格的なミュージカルに
なっちゃってますもんね。
なんか、あれれ? ここって「いきなり歌い出す」ことに
ツッコミ入れるべきシーンではないのかな?
と、ちょっと戸惑います。
制作者側が、観る人にどうして欲しいのかよく
わからない感じ。
面白くないわけではなかったんですけどね。

コメディーとしてはあんまりはじけてなくて、
同じように異世界に飛ばされてしまうが故の
ラブストーリーとしたら、
「ニューヨークの恋人」の方が格段にロマンチック。
うーん、中途半端なカンジ。
いや、面白くないわけではなかったんですが。
なんか上滑りなかんじというか。

ヒロインのジゼルは動きがプリンセスっぽくて可愛い!
今まで、いろいろなディズニープリンセスを観ていて、
「シナつくりすぎじゃない?」と思っていたのですが、
リアルの方が逆に気にならなかったなあ(笑。
手の動きとか姿勢がきれいで、勉強になりましたheart01
このヒロインのキャラクターは好きです。
アニメのヒロインらしく、可愛く明るく、誰に対しても優しく。
そりゃもう、「困った子だなあ」と言いつつ、
男はメロメロですよ(笑。

実は、現代NYのキャリアウーマンの方がロマンチスト、と
いうのも面白かった。

あと、音楽が素晴らしかったです!
これぞミュージカル! という映画音楽。

すごく感動したわけではないけれど、
満足感はある映画でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年11月 4日 (火)

グリーンプロジェクト_その後

夏に、こっそり植えたミントが
もりもりと増えておりましてclub
こっそりどころではなくなってしまい。

結局、マンションのウチの階の廊下のプランター2個、
ミントを育てることで了解を得てしまいました。
091004_
現状はこんなかんじ。
奥にはバジルも植えてあります。

ウチのミントには
ペパーミント、アップルミント、オーデコロンミント
と、3種類のミントがあるのですが、
ペパーミントがいちばん根が生えるのが早くて
新しい芽が生えるのも早く、そして育ちもはやい。
切っても切ってもどんどんどんどん☆
すごい勢いで増えていきます。
香りもいちばん強いし、やはり原種は強いんだなー!
全てのちからは源に帰る、というわけですね。
自然は偉大だわ。

そんなわけで、ウチの階の廊下は
雨の日にはほんのりミントの香りがして
いい感じなのですnote

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年11月 3日 (月)

琳派って誰?

雑誌ブルータスで琳派が特集されていたので
買ってみました。
曰く「日本美術史上、最も華麗なる系譜。これが琳派だ!」

BRUTUS (ブルータス) 2008年 10/15号 [雑誌]BookBRUTUS (ブルータス) 2008年 10/15号 [雑誌]

販売元:マガジンハウス
Amazon.co.jpで詳細を確認する


マガジンハウスらしい洒脱なタッチの文体で、
すごく簡単にわかりやすく琳派の解説をしています。
酒井抱一を「光琳チルドレン」と呼んだりするところ、
ウマイなーと言うべきか、軽いなーと言うべきか。

橋本治氏や、会田誠氏が寄稿されています。
軽い文体…。わ、わかりやすい…。

会田誠氏がインタビューの中で
「少女漫画の中のリボンの描き方が
「源氏物語絵巻」の組み紐の描き方を彷彿とさせたり、
奈良時代の仏像の足もとが石ノ森章太郎っぽいな、と思ったり。
それは、無意識レベルで継承されている
かたちや線の日本人の癖みたいなもので、
そういうものが文化的血脈ではないか」
というようなことを仰っていて。

ああ、なるほど!
古き伝統は後の世代に
しっかり伝えていかなければならないけれど、
それと同時に、生活の中で脈々と受け継がれていく
様式美が、無意識の中にあるのだ。
日本てやっぱり懐の深い国だなあ、と誇らしく思ったりもして。

写真が多くて見応えがあるし、
琳派in京都の特集もあって、
薄いわりには楽しめた本でしたheart01
鈴木其一のページがなかったのが残念gawk

| | コメント (0) | トラックバック (0)

中目黒ランチ

今日はー、以前勤めていた会社の同僚’sと
プチ同窓会でした。

元&現WEBディレクター3人で、
中目黒のchano-maでランチ→ギグルカフェでお茶と
カフェをハシゴして近況報告&昔ばなし。
いやあ、クリエイティブって、
自分の立ち位置をどこに置くかで
方向性が全く変わってきますねぇ。
面白いわー。

みんないろいろ大変ですが、
それぞれ、しっかり地に足付けて
頑張っていきたいものですねい。
(ぜんぜん人のことは言えないんですが…
いや、まずは自分から!とね…決意決意!)

それはそれとして、個人的にもすごく楽しかったでぃすheart04
これから3人とも別の道に行ってしまうかもですが、
またこうして会いたいな、と思ったのでした。

前の会社の動向もすごく気になるしね。。
来年まで持つのかしら…(笑。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年11月 2日 (日)

福田利之個展「来年は」

人気サイト「ほぼ日」のコンテンツ、フォト絵でおなじみ

福田のフォト絵Book福田のフォト絵

著者:福田 利之

販売元:ヴィレッジブックス
Amazon.co.jpで詳細を確認する


イラストレーター福田利之さんの展覧会を観に、
友人Mのっちと二人、葉山の小さいギャラリー「haco」へ行ってきました。
ウチからは30分くらいですが、江戸っ子のMのさんにはちと遠い場所でしたね。
バスの中の貼り紙の、持ち込み禁止物(サーフボードとかね)
一覧の中の「カバーのないモリ」という項目に、
ああ、海の町だ…!と衝撃を受けたりして。
(武器ですものね……。そりゃあ持ち込んだら危険だよね)

さて、先日観てきた「しりとり世界いっしゅう」

しりとり世界いっしゅうBookしりとり世界いっしゅう

著者:旅する10人のイラストレーター,杉浦 さやか,木下 綾乃,平澤 まりこ,福田 利之,すげさわ かよ,tupera tupera,落合 恵,山田 タクヒロ,イナキ ヨシコ

販売元:millebooks
Amazon.co.jpで詳細を確認する


に福田さんも参加されているのですが、
この時はスミ一色だったので。
福田さんのカラー原画は初めてです。

わー、なんか、、、不思議!
キャンバス?に水彩?で描いてあって、
(ものによっては油絵みたいなひび割れもあり)
コラージュなんかもしてあって、
そして釉薬?が塗ってあるみたいな…
キャンバス全体が、焼き物みたいな質感になってて。

?ばっかりで申し訳ないですが、
ほんと不思議! 何を使ってどうやって描いてるんだか
さっぱり分からない。
制作過程見てみたいーーー!

色の感じと作品の全体的な質感。
これは絶対、印刷じゃ出ないですね!
今回は来年のカレンダー発売と合わせての原画展だったので
印刷したカレンダーも置いてあったのですが、
もー、ぜんぜん違うんですよ、色も、イメージも。
キャンバスの感じが、印刷だとレザック(という紙)
みたいに見えるんです。不思議ーーー!
これは生で観ないと絶対わからないわー!
観にきてよかったーー!


原画は、キャラクターの中に幾何学を織り込んである
不可思議なデザインのモチーフに、
鮮やかな、またはロマンチックな色合いがマッチしていて
非常にモダンなイメージです。
ヨーロッパとかで人気出そう。
どうぶつのディフォルメと幾何学模様が可愛いですーheart04


福田さんのすごーく独特なタッチをしっかりじっくり観れて
堪能したあと、ギャラリーのオーナーさんと軽くお話しを。
福田さんは、すごく真面目に作品に取り組む人らしく。
そういう姿勢が観るひとの心へ訴えかけるんだな。きっと。
どんな仕事にしろ、「対:人」である限り
自分を表現することには変わりがないわけで。
忙しいからって手を抜くことを考えちゃいかんですね…。

そんな微笑ましい?トークの中。
勢い余って?
なんと、Mのさん原画お買い上げ!
わああ、セレブめーーsign01
いいなああ! 福田さんの原画のある家!
早く帰りたくなっちゃいますね!

原画展はこの後東京→神戸と廻るらしいので、
全ての展示が終わってからMの家へ来ます。
来たらお披露目パーティですね〜note
うらやまぴいhappy02

わたしがバブル期に突入した時、また原画展やってくれないかしら…と
願いつつ、海の町を後にしましたとさ。

あ、東京で原画展やったらまた観に行っちゃおうかな。
福田さんの絵、原画で観て惚れ直しましたshine
原画はやっぱりいいな…。

スピッツ/群青スピッツ/群青
販売元:Neowing
Neowingで詳細を確認する

↑スピッツのジャケットも描かれています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年11月 1日 (土)

怪盗グリフィン絶対絶命!

わたしが子どもだったころは、
「怪人20面相」や「名探偵ホームズ」を夢中で読みあさりました。
(「まだらの紐」が怖くて眠れなかったりね(笑))
今の子どもたちは、何に夢中になっているのでしょうか。
願わくば、良質の子ども向け文学に触れてほしいな。

こどものためのミステリー、
「講談社ミステリーランド」シリーズの中の一冊
「怪盗グリフィン絶対絶命!/法月倫太郎」を読みました。

怪盗グリフィン、絶体絶命 (ミステリーランド)Book怪盗グリフィン、絶体絶命 (ミステリーランド)

著者:法月 綸太郎

販売元:講談社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

このミステリーランンドシリーズはいいですね!
筆者も粒ぞろいheart01ですし、これまで読んだ中にも
「このキャラクターでシリーズ化して欲しいなあ…」と
思う良作がたくさんありました。

さて、この「怪盗グリフィン」。
さすが法月倫太郎!
子ども向けシリーズということで
軽妙な文体でサクサク読めるにも関わらず、
ピンチを切り抜ける鮮やかなロジックに
ぱあっと視界が晴れますfuji
しっかりとした世界観の冒険活劇、素晴らしい!

ちょっとほろ苦い友情の末路、バカバカしい大人の世界、
それを見つめる探偵の冷静な目とさわやかなラスト。
甘いだけじゃない構成にも感動shine
そして少年は大人になる……train(←999)

法月氏は、どうも読後感が悪いものが多いので
あんまり手に取ろうという気がしないんですが、、、
この本は主人公がウジウジ悩んでもいないし(笑、
面白かったですー!

やっぱり推理小説は面白いな。
ミステリーランドシリーズ、全読破目指そうかなーnote

| | コメント (0) | トラックバック (0)

感動をつくれますか?

先日観た「おくりびと」にて、
物語の演出において、音楽が感情を増幅させるよなー!
と強く思ったのですが、
そのおくりびとの楽曲担当、
日本のモリコーネこと久石譲氏の本を読みました。

感動をつくれますか? (角川oneテーマ21)Book感動をつくれますか? (角川oneテーマ21)

著者:久石 譲

販売元:角川書店
Amazon.co.jpで詳細を確認する

面白かったです!
久石氏はトップクリエイターであるけれど、
芸術家を超えたプロの仕事人でありました。

自分のつくりたいものと世間のニーズが違う場合どうするか。
これは、ものづくりの仕事をしている人は
誰もが対峙する問題だと思うのだけど、
そしてそれぞれに考え方は違うだろうけど、
久石さんは「世間に認められている仕事人」として
ひとつの答えを提示してくれています。
こういう風に答えられる仕事ができたら理想ですね…。

「気分の波に流されない」、
「一つ二つの成功ではなく、毎回ハイレベルの力量を発揮する」、
「感性とは、過去の知識と経験」
「知識は質より量で自分を広げる」
等々、自らがよい仕事をするための考え方や具体的な方法を
惜しみなく披露してくれています。
(この通りにできる人はなかなかいないでしょうが。)
ものをつくる仕事をしている人はもちろん、
全てのビジネスマンに参考になると思います。

図書館で借りた本なのですが、
自分が仕事でへこたれた時用に
自腹で買っておこうかな、と思いましたよ。

「言葉を伝えること」を生業としていなくても
真摯な仕事をしている人の言葉は
人に感動を与えることができるのだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年10月 | トップページ | 2008年12月 »