« グリーンプロジェクト_その後 | トップページ | 美しいってなんだろう? »

2008年11月 5日 (水)

魔法にかけられて

ディズニー映画「魔法にかけられて」を観ました。

魔法にかけられて 2-Disc・スペシャル・エディションDVD魔法にかけられて 2-Disc・スペシャル・エディション

販売元:ウォルトディズニースタジオホームエンターテイメント

発売日:2008/07/18
Amazon.co.jpで詳細を確認する


公開時、特集とかインタビューとかたくさんやってたので
予備知識がありすぎて、ちょっと作品の魅力が半減したかも。
ぜんぜん知らないであの展開だったらもっと楽しめたんだろうな。

異世界ギャップコメディーだと思っていたのですが、
ヒロインは案外すんなりNYになじんでしまって。
いきなり歌い出して、ストリートミュージシャンと
セッションするのもほとんど違和感なく。
そして、みんなが一斉に歌い踊り出す場面は、
笑うところじゃなくて、本格的なミュージカルに
なっちゃってますもんね。
なんか、あれれ? ここって「いきなり歌い出す」ことに
ツッコミ入れるべきシーンではないのかな?
と、ちょっと戸惑います。
制作者側が、観る人にどうして欲しいのかよく
わからない感じ。
面白くないわけではなかったんですけどね。

コメディーとしてはあんまりはじけてなくて、
同じように異世界に飛ばされてしまうが故の
ラブストーリーとしたら、
「ニューヨークの恋人」の方が格段にロマンチック。
うーん、中途半端なカンジ。
いや、面白くないわけではなかったんですが。
なんか上滑りなかんじというか。

ヒロインのジゼルは動きがプリンセスっぽくて可愛い!
今まで、いろいろなディズニープリンセスを観ていて、
「シナつくりすぎじゃない?」と思っていたのですが、
リアルの方が逆に気にならなかったなあ(笑。
手の動きとか姿勢がきれいで、勉強になりましたheart01
このヒロインのキャラクターは好きです。
アニメのヒロインらしく、可愛く明るく、誰に対しても優しく。
そりゃもう、「困った子だなあ」と言いつつ、
男はメロメロですよ(笑。

実は、現代NYのキャリアウーマンの方がロマンチスト、と
いうのも面白かった。

あと、音楽が素晴らしかったです!
これぞミュージカル! という映画音楽。

すごく感動したわけではないけれど、
満足感はある映画でした。

|

« グリーンプロジェクト_その後 | トップページ | 美しいってなんだろう? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/24966/25035418

この記事へのトラックバック一覧です: 魔法にかけられて:

« グリーンプロジェクト_その後 | トップページ | 美しいってなんだろう? »