« 2009年1月 | トップページ | 2009年3月 »

2009年2月27日 (金)

悲喜こもごも?

なにやら身辺が慌ただしくて
タイミングの逃してしまいましたが、
「おくりびと」アカデミー賞おめでとう!fuji

そのうち、葬儀場が観光名所になったりしてねcoldsweats01

そしてびっくりしたのは、フロムエー休刊のニュース
もうとっくにWEBに移行しているのかとばっかり思ってました。
やっと休刊。R社にしては対応が遅いような気も。

なんとなく、情報を右へ左へ動かすのみの仕事よりも
リアル感が求められている時代、な感じです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年2月23日 (月)

ルネ・ラリック展

今年はルネ・ラリックが生誕150周年らしいです。
知らなかった!

■「生誕150周年 ルネ・ラリック展 華やぎのジュエリーから煌きのガラスへ
国立新美術館 6月24日(水)〜9月7日(月)

昨日、チラシをもらってきたんですけどね、
すんごいですよ、チラシの表に載っているハットピンのアップ!
繊細!繊細!繊細!!
壊れやすいガラス細工で作られたケシの花の中に、
ダイヤの花芯が品格のある輝きをじんわりと放っています。
うわぁああ、観たあぁあい!!

協賛がワッフル屋さんなのも気になります。
オリジナルメニューとか出るのかしら……。
6月か…遠いわ…。
忘れないようにしなくちゃ……。

(しかし、公式サイトが東京新聞ってどういうことですか、
あまりやる気ないのでしょうか、国立新美術館)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年2月22日 (日)

20世紀の始まり〜ピカソとクレーの生きた時代

bunkamura ザ・ミュージアムにて
20世紀の始まり〜ピカソとクレーの生きた時代
を観てきましたヨー。

ヨーロッパ屈指のコレクション、世界初、大公開!
ドイツのノルトライン=ヴェストファーレン州立美術館が
改修工事で休館中のため、
大々的にコレクション公開の展示が実現したとのことです。

ピカソとクレーの他に、ミロやマチス、シャガール、
マグリットなどの教科書に載るような人気作家に加え、
他ドイツ近代美術作家の作品の中から、
20世紀前半というくくりで名品を集めた展示会。

なんか、上野とかの大きな美術館に比べて
額のガラスが光を反射しにくいみたいで、
まるでガラスはめてないように見えるの!新技術?
とても観やすくて、絵をじっくり眺めることができました。
他の美術館も取り入れてほしいな!

20世紀前半ということで、ドイツから脱出したユダヤ人作家さんや
志願兵となって若くして亡くなった作家さんがたくさんいて、
怖い絵だったり寂しい感じがする絵だったり、が多かったです。。。

そんな中、クレーの絵は可愛いheart01印象のものばかり。
人の顔も、ポストンくん(・〒・)みたいな! 可愛い!
あのくっきりした線とグラフィカルな色彩は、やっぱり好きだー!
ピカソも、キュビズムの激しいものは少なくて、割と具象的な。。。
対象物がわかる描き方が多くて、すっきりと穏やかな感じがしました。
こういう言い方ってなんか失礼というかおこがましいですけども、
ピカソって本当に上手いよねえ…。
そして、いつも何歳になっても「恋多き」な感じがおかしいhappy01
作品解説にはだいたい、「これは、○○年頃の恋人を描いた〜」とか
書いてあるです。芸術家ですねえ!

いろいろな作家のものが観れて、またシャガールとかも
今まで観た事のないような平面的なタッチのものがあって、
新鮮な感動でしたー。

そして特筆すべきは。
未だかつてなかったほど、マナーの良い人たちが多い展示でした!
素晴らしいわー!
みんながみんな、少しでもたくさんの人が観えるように体を斜めに開き、
後ろの人も観えるように絵の真ん中には立たず、
もちろん割り込む人もいなければ、ピカソの前で
「やっぱり意味わからんねー!きゃはは!」とか大声上げる人も皆無。
ちょっと鞄があたっただけで小声で「ごめんなさい」とささやき、
子どもはお父さんに抱かれ幸せそうに寝息を立ている(笑)。
あまり混雑していなかったせいもあるけど、
珍しいくらい、すごく気持ち良く鑑賞することができました。
みんな、本当に絵が好きで、観たい人たちなんだな、と
嬉しくなりましたよーnote
マイナスの感情がない場所ってやっぱり気分がウキウキしますupheart

そんな穏やかなミュージアムを出たら、喧噪の別世界。。。
ミラクルシティ渋谷。

静かなカフェを探し、老舗おしゃれカフェ・アプレミディ…
に行ったら満席だったので、その階下の
アプレミディ・グラン・クリュでお茶飲んで、渋谷を後にしました。

090222_
これはケーキセットのパンナコッタ。
お皿に、チョコとフルーツソースで書いてくれた模様が可愛いheart04

渋谷に出たわりには、ゆったりとした休日を満喫した一日でした♪
さあ、明日も頑張るぞう!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年2月21日 (土)

温泉CHANGE!

昨日から、肩に激痛が走ってひいひい言っていたので
本日はスーパー銭湯に行ってきましたよー。

ココは、近場で海洋深層水のある
珍しいスーパー銭湯だったのですが、
ひさびさに訪れてみてびっくり。温泉に変わってました。
あひゃん☆

しかし、まあまあせっかく来たし、と入湯。
海洋深層水目当てでしたが、温泉もよかったです。
お湯に浸かってしばらくして肩の痛みが
すーっと引いていきましたよ。いや、本当に!

しばらく浸かった後マッサージを受け、ラーメン食べて
スーパー銭湯フルコースで全身トロトロ、眠くなっちった…catface

ココはお湯質も良かったみたいで
お肌もツルツルです。うふ。

まだぼんやり眠いので、本日はぐっすり眠りまーす。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年2月18日 (水)

また発作

こんなに遅くなるとは思わなくて
仕事場に薬を持って行くのを忘れちゃったら
今日に限って深夜残業。
そして帰りの電車の中で発作が。
ひーーー!

やっぱり何事も体が資本ですねえ。。。

また寒さがぶり返してきましたので、
皆様も体調には充分お気をつけください。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年2月17日 (火)

北風と太陽

今日、電車で運良く座れてウトウトしていたら、
遠くから近づいてくる、なにやら騒がしい女性の声が。

「ここは女性専用車両よ!!」
女性が一人、どうやらこの車両に乗っている
男性全員に怒っている様子。
「早く降りて!」
「移動してください!」
カップルらしき女性が「同乗者がいてもダメなんですか?」
とかばおうとするも
「ダメよ!子どもじゃないんだから!
痴漢や盗撮が多いから女性専用者が生まれたのよ!」
それでも移動しない男性を
「なんて図々しいの!早く降りて!!!!」と次の駅で引きずり降ろし、
「なにするんですか!」「いいわ!駅員さんに言うわよ!」と
一緒に降りて行きました。

一理あるんですけどね。
わたしも、ラッシュ時の女性専用車両に
素知らぬ顔で乗ってくる若い男性(オジさんは意外と少ない)に
カチンとくることもありますけども。

正論でも、頭ごなしに言われるのは誰でも嫌だよなぁ、とか
とにかくヒステリックに相手を責めて
自分の思い通りにしようとするのは
まわりからは滑稽に見えるよなぁ、とか
いろいろ考えましたが、わたしは特に
大声で他人を威嚇しようとする人がとにかく苦手なので
怖かった……怖かったよぉ……weep

その女性が降りたあとの、
車内に流れるホッとした空気が
その場の皆の心情を現していました。

正しいことを言って嫌われちゃうのはもったいないですね。
やっぱり説得するなら「北風と太陽」の
太陽でありたいものですわん……。

あなたの話はなぜ「通じない」のかBookあなたの話はなぜ「通じない」のか

著者:山田 ズーニー

販売元:筑摩書房
Amazon.co.jpで詳細を確認する


| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009年2月16日 (月)

医学のおかげさま

1月中頃から、また酷い咳&寝不足に悩まされ、
先週末にお医者さんへ行き、喘息の薬を貰ってきました。

そして約1週間が経ち。

薬ってすごいね!!
発作はほぼ緩和され、
夜中〜朝方も咳で起きることがないので
睡眠時間も莫大に増え、
(朝方発作が起きてた頃は、毎晩1〜2時間しか
眠れなかったのです)
生活がかなり楽になりました。
あたりまえですが睡眠って大事ねー!

そして、お医者様からは
「ちょっと良くなったからって薬を勝手に止めないでね!」
と念を押されているのでした…。
良くなってくると忘れちゃうんだ……。

残りの薬はあと1週間分くらい。
が、がんばります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年2月15日 (日)

目黒不動尊〜浅草へ

今日は母につき合って、
目黒不動尊→五百羅漢→今戸神社→浅草寺の
お参りフルコースへ行ってきましたよー。

まずは目黒不動尊。
思ったよりもかなり大きいお寺でびっくり。
門の前の狛犬が、犬っぽい犬で新鮮でした。

ここで引いたおみくじが、大吉でした!わーーい!
「望み全て叶う。しかし、酒と色に溺れるな」
…心配しなくても、溺れませんよ!

その後、近くの五百羅漢を見学に。
阿羅漢様ひとりひとりに自己啓発本でよく見るような
お言葉が書いてあります。
「過去の自慢をするのは進歩が止まった証拠」とか
「困難に立ち向かってこそ幸せが訪れる」(だったかな)とか。
現代のスピリチュアルブームとかって、結局は仏教なんだなー。

もともとは500数体あった羅漢像が、お寺の移転等で
いろいろなくなってしまったようで、現存しているのは305体。
それでも、全て表情やポーズが違うお坊さんが
一堂に会しているのは圧巻です。
移転前は本所にあって、江戸の観光名所として名高かったみたい。
北斎の富嶽百景の「江戸の羅漢寺から見る富士」の
展示もあって(レプリカか?)
やっぱり北斎のくっきりした線と地に足つけた人々はいいわあheart01
しばしうっとりでした。
北斎のデッサンが大好きだーーーhappy02!!

その後、ずんずん移動して浅草の今戸神社へ。
ここは、今戸焼き&招き猫発祥の地として有名です。
(沖田総司終焉の地でもあるです)

090215_2
駐車場の河津桜が満開でしたよー!

さてさて、町中のちいさな神社の割には
境内にはうら若き&妙齢のお嬢さんたちの
黄色い声がこだまします。
はてさて。。

ここは、縁結び神社としても密かに有名なのでした!
絵馬にはラブラブなお願い事がたくさん書かれ、
ちょっとピンク色のオーラheart04が見えるようですよ。

090215_
唐沢なをき画伯風の猫像も。。。

さてさて、母がずっと行きたかったらしい今戸神社で福を招いてからは、
浅草寺〜仲見世通りをぶらぶらし、あんみつを食べ、キムチを買い、
観光客にもまれながら雷門へ向かい、逆行コースで家路へついたのでした。

090215__2
撮影スポットは外国人観光客でごった返していました…。
鎌倉とは比較にならない人の多さ。
やっぱり日本的なのでしょうねえ。

ひさびさに着物屋さんをひやかしたりもできたし、
大吉も出たしshine
これからイイ事がありそな予感rock

楽しかったでぃすhappy01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年2月12日 (木)

文化庁メディア芸術祭

昨日は、以前の会社の同僚と国立新美術館へ
文化庁メディア芸術祭」を観に行ってきました!

行く前は結構ナメていたのですが、
駅からもう人波が押し寄せていて
会場は(展示室が狭いせいもあり)すごい人混みでした。
びっくりした!

アート部門、エンターティメント部門、アニメーション部門、マンガ部門
&先端技術ショーケースと学生CGコンテストのコーナーがあり、
いちばん混んでいたのはエンターティメント部門でしょうか、
wiiがあったりして、子どももう夢中。おうちでやればいいのに。。

アート部門は現代アート色が強く、よくわからないものが多かった…coldsweats01

わたしが夢中になったのは、アニメーション部門の
DREAMS」という作品。
刺繍でアニメーションをつくってあるのですよー!
(文章だけだと伝わりにくいー)
この、刺繍の絵がまた可愛くてもう夢中!
やっぱり、アナログの感性とデジタル技術との融合は好きだなあー☆

会場内は熱気に溢れていて汗をかくほど暑くなっていて、
自分で触って体験できる系のコーナーは
長蛇の列ができるほど人が多くて、
後半は何がなんだかわからなくなってきてしまい(笑)
フラフラと会場を後にしましたが、
様々な角度からの発想を一挙に垣間見れるのは
とても楽しかったし、ちょっとだけ刺激もされましたflair

単純な思いつきと技術を結びつける感性を育てないとだなー。
がんばるですup


ちなみにコミック部門での受賞作をひとつも読んでいなくて、
ちょっと悔しかった(笑)。
来年は佐々木倫子が受賞して欲しいですわんflair

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年2月11日 (水)

旧正月の鎌倉

先週末に、鎌倉へ行ってきました。

電車の中から見た、北鎌倉の円覚寺の紅梅は満開でしたが
鎌倉八幡宮では白梅がちらほら。
090208_

階段の脇に咲いていた海道が満開でした。
090208__2
お天気が良かったので、青空とお花のコントラストが
とてもきれい。

おみくじをひいたら
「今までの道を忘れずに進めば、夢はかなう」
みたいな。
お正月にひいたおみくじよりもいい感じのことが書いてあったので
わたしの新年はこれから、ということにしますfuji

みなさま、今年もよろしくお願いしますhappy01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年2月 7日 (土)

ギャートルズの肉

うわあぁ! これ食べたいよsign03

<はじめ人間ゴン>“骨付き”「ギャートルズ肉」、2月9日「肉の日」に限定発売

「子どもの頃の夢を叶えてもらいたい」ってdiamond
前回販売の時も、すごーく反響が大きかったみたいですし
今、本当にアラフォーの消費者が多い&
消費材企画者が多いってことですね。
今の若い子が30〜40代になった時は
ポケモンがリバイバルヒットとかするのかしら。
時代はこうやってリサイクルされていくのだなあ。。

それにつけてもこれは両手で貪り食べたいです。
食べたいです〜〜sign03

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年2月 4日 (水)

おとなりさん

昨日、お昼を食べたのはドッグカフェ。
注文をしてしばらくして、
おとなりにわんこが座りました。

090204_

超人懐っこくて、でも暴れたりしないで
賢い子でしたshine
可愛かった♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年2月 3日 (火)

グリムス成長♪

おー!
グリムスが大人の樹になりました!
どこに植樹されるのかしら、わくわくshine

次の樹もがんばりまーす!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年2月 2日 (月)

お楽しみはこれからだ!

もうーいーくつ寝るとー♪ 旧正月です。

旧暦では節分が大晦日。
2月4日はお正月ですfuji

やれやれ、本年度はこれからです!
おみくじ引きに行かねば!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年2月 1日 (日)

チャンネルはそのまま!

何を読んでもハズレなし!の佐々木倫子さんの
新作を読みましたよー。

チャンネルはそのまま!(1)チャンネルはそのまま!(1)

販売元:楽天ブックス

楽天市場で詳細を確認する

お、おもしろいーーー! さすが!!
今度の舞台は北海道のローカルTV局。
主人公は新卒入社の新人記者。
天然ボケの主人公の悪戦苦闘と、それに振り回されるTVクルー、
「フレッシュさが出せない」と悩む同期、
クールな振りして面倒見のいいエリートくん、
無駄に愛らしい通りすがりの動物たち。

佐々木節、絶好調です!
ひさびさに電車の中で声出して笑っちゃった☆
この1巻では、わたしは川の増水レポートがいちばん好きです。
うはははははは!!

面白い上に、業界知識もわかるマスコミ漫画です。
きっと、すごい綿密に取材しているのでしょう。
TVの原稿描きって大変だなー!
今の仕事で、時間がないとか言ってる場合じゃないです。
これに比べたら全然ユルいわー(笑)!

そして、どこの会社でも、「バカ」と呼ばれる天然キャラが
仕事場を活性化しているのよ、そうなのよhappy01

やー、続きが楽しみです!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年1月 | トップページ | 2009年3月 »