« 2009年2月 | トップページ | 2009年4月 »

2009年3月23日 (月)

ひぐっちさん送別会!

今日は、友人の建築博士……、
またの呼び名はスーパー雨女・ひぐっちさんの送別会をしました。
スーパー晴れ女のわたしの力を持ってしても、
歯が立たないほどの暴風雨。
さすが本日の主役、パワーが違う!

場所はひぐっちさんの職場に近い、新宿で。
最後の出勤だったのにギリギリまで現場仕事(しかも残業(笑)!)
をしてきたひぐっちさんと、
旅行先から駆けつけるはずが、暴風のため交通機関が乱れまくり
まったく到着時間不明のうさこちゃんを待ちながら、
「このまま二人とも来なかったらどうしよう…」と心配しつつ
店を探す水のっちとわたし。

お店はどこも満員でしたが、
二人とも遅れそうだしね、と気長に待つことにしたお店は
鶏料理のお店。
後から知ったのですが、卸しをやっている業者さんが経営していて
鶏肉はぷりぷり、卵は濃厚、お酒もしっかり美味しくて、
かなりヒットでした〜!
しかも、店員さんは微妙にドジッ子が多くて面白かったhappy02
オススメですgood

さてさて、
ひぐっちさんは、お仕事の都合で和歌山へ行ってしまうのですが、
向こうで見つけたおウチは、二階建一戸建てで
家賃月三万円ですって!
ひゃーー!やっすーーーい!!
書斎ができますよ、書斎! かっこいいー!

東京でのお仕事も大変そうでしたが、お疲れさまでした!
そしてこれからも、いろいろ大変そうだけど、
きっとすぐなじんでしまうのでしょう。
だって黄河が氾濫した時、土嚢を積んできた人だものrock
連休になったら遊びに行きたいですー。

和歌山るるぶ買っておかなくちゃ…!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年3月22日 (日)

苺狩りへ!

苺を食らわば皿まで。
21日は、高校の同級生と苺狩りへ行ってきました!

今年はフェリーは止めて、アクアラインで館山まで。
ところが…。
アクアライン、休日1000円始まってます。
そう、始まりから大渋滞です。ひーーー!

苺狩りセンターまではほぼ順調。
大粒で甘かったー!
090321__4
ハウスの中で生暖かい苺を食べるのが
苺狩りの醍醐味です。
美味しかったよ!

そして、鴨川シーワールドへ行ったのですが、
これがまた、大大渋滞………。ひーーー!

やっとのことで鴨川シーワールドへ到着。
苺狩りの場所から5時間半くらいだったかな。。
ひーー!

シャチのショーは面白かったです☆
昨年生まれたシャチの赤ちゃんが、芸はまだできないのですが
ショーの間、他のシャチにウロウロついてまわっていて
可愛かったheart01

090321_2_2
このでっかい体でジャンプしちゃうんです!

090321__3
おねえさんにチューをしようとしているところ。
可愛いheart02

渋滞にハマってほとんどを車の中で過ごした一日でしたが、
久しぶりの友人たちとプチ旅行だったので
それなりに楽しかったですcoldsweats01

ドライバーのちーさん、お疲れさまでした!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

庭園美術館〜弥生美術館へ 2

さて、そして本郷の弥生美術館「夭折の挿絵画家 小林秀恒展」へ。
昭和の始め、岩田専太郎、志村立美とともに「挿絵界の三羽烏」と呼ばれた
挿絵画家の寵児でありながら、若くして(34歳!)亡くなった小林秀恒。
売れっ子すぎて、時には30時間描き続けたとか。そりゃ死ぬよ!休みなよ!
「どんなに急いで描いても一枚に一時間はかかる」とかなんとか。
いや、それ早いですから! あのクオリティで一枚一時間て!
尋常じゃないですから!

この時代の上手い人は何でも描けるので、
新聞の挿絵っぽいモノクロの絵も、
絵本の挿絵っぽいちょっとコミカルな絵も、
こけしみたいな絵も、
船も動物もすべて上手いです。上手いです! すごい!!
もう基本的なデッサン力がものすごいので、
多分これ5分で描いたんだろうな、みたいなラフな絵も
安定感と白黒のバランスが絶妙なのです。
すごいなあ…。

この小林秀恒さんは、女性をとても色っぽく描きます。
なので、不倫の話の挿絵が大変多いです(笑)。
岩田専太郎は男性をとても色っぽく描くんですよねー。
なので、侍の話とかが多いの。
うーん、適材適所。

挿絵はやっぱり観るのに時間がかかります。
もー、大好きなので!
こういう企画展は、当時の他の人気挿絵画家も
同時に展示されていて面白いです。
みんな当時人気だった絵柄で似てはいるのですが、
やはりそれぞれに個性があるのよね。
中原淳一は少女漫画っぽいし、松本かつぢはロリっぽい(笑)。
松本かつぢの少女の絵、可愛いなぁー…!

そして、中でつながってる竹下夢二美術館へ。
観るたびに毎回思いますが、
竹下夢二って本当に女以外はどうでもいいんですねーcoldsweats01
男子の絵、適当すぎです…。面白い……。

今回の目的でもあった、大大大好きな小林かいちの
新しく発見された図版は、最後に数点展示されてました。
到底思いつかない色使いと、大胆な構図。
やっぱり格がちがう…shine
なんなの、この時代にこのセンスは!

昨年、かいちが勤めていた「さくらい屋」さんに行ったところ、
女主人さんに「かいちが有名になったからみんなかいちの事
ばっかり聞くけど、他にも同じレベルの絵師はいますよ!」
とかなんとか言われたのですが、
見せてもらった他の人がデザインした絵は、
同じレベルとは思えなかったんだよな……。

小林かいちを観て心を潤して、家路につきました。
いろんなものを観るのは、勉強になる…という以前に
好きなのです。
あー、面白かった!happy02
やっぱり時間つくっていろいろ観にいかなくちゃですね!

甦る小林かいち?都モダンの絵封筒Book甦る小林かいち?都モダンの絵封筒

著者:小林 かいち

販売元:二玄社
Amazon.co.jpで詳細を確認する


↑画集の新刊が!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

庭園美術館〜弥生美術館へ 1

20日に、久しぶりに着物で美術館のハシゴをしましたよん。
新しい帯を締めて行きました。
通りすがりのマダムに微笑まれたり、
「お着物、素敵ねheart01」と声を掛けられたりしましたよー。
着物ガールには皆優しいです。さすが民族衣装。

さてさて、まずは庭園美術館「ポワレとフォルチュニィ20世紀モードを変えた男たち

20世紀初頭を代表するモード界の巨人ポール・ポワレと、
20世紀最高のテキスタイル・デザイナーといわれるマリアノ・フォルチュニィ。

と、パンフレットには書いてありますが、全然知らない名前でした。
うーん、不勉強。
コルセットやクリノリン(ドレスをぶわーっと広げる
骨組みみたいなやつです)や
バッスル(ドレスをおしりのあたりで持ち上げるやつです)で
作り上げられた貴族風のドレスではなく、
シンプルな、布の美しさを感じさせるように作られた、
当時としては画期的だったんだろうなーーー!という、
今、着てもおかしくない感じのドレスです。
この時代にこれをデザインして、売れるってところがカッコイイ!

フォルチュニィの「デルフォス」という、
繊細なプリーツを施したテキスタイルは
たぶん、誰もが観た瞬間に「プリーツ・プリーズ…」と思うはず!
イッセイ・ミヤケのネタ元っぽい(けど、プリーツ・プリーズよりも
繊細な)プリーツ加工の生地で作られたドレスは、
それだけで見るとなんだか心もとないのですが、
マネキンに着せてあるものを見ると
体の線にしなやかに沿って、立体的な部分がやわらく光を放ち、
ものすごくきれい!

いや、ものすごく、出るところは出て
引っ込んでるところは引っ込んでるスタイルを保った人でないと
無理な服です……。
昔の女性は大変だ…。

色の合わせ方とか、重ね着で脇のスリットから下に着た服が見えたりとか、
オリエンタルな感じのデザインが多く展示されていました。
ハーレム・パンツやキモノなど、西洋文化以外の民族衣装から
インスピレーションを得ることが多かったようです。

そうだよねー、違うメディアに触れないと新しいアイデアは
湧いてこないよねー!

館内はとても静かで、セレブな雰囲気。
各所に立つ、厳しい目をした警備員。
すっごい触りたかったですが、諦めました…。
ちょっと緊張しながら見て回りましたが
ほぼガラスケースもなく、後ろのデザインの感じとかも観れて
面白かったです☆
キモノ好きだったわりには帯には注目しなかったのね、とか。
服飾系専門学校生らしき女子たちが何人もスケッチしに来ていたのが
印象的でした。課題なのかな。

そして、弥生美術館へ移動です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年3月15日 (日)

休日充実 2

久しぶりに早起きした休日。

朝から気分良く部屋の掃除をし、
ケーキを焼き、
まったりとお茶を飲んだあと
ブックオフへ本を処分しに行き、
部屋もきれいになったことだし、と
つい近所のデパートへ買い物へ。

そこに入っていたテナントのたんす屋さんで。

帯を買ってしまいました!!
どんだけ気が大きくなってるんですか、わたし!
いや、可愛かったので。
お買い得でしたし!
090315__2
黒に見えますが、紺地です。

090315_2
昭和中期のリサイクル帯。
花と葉の部分は全て刺繍が施されていて、シンプルながらゴージャス。
痛みも少ないです。

そこのたんす屋さんでは、
ちょうどリサイクル着物&帯のセールをやっていたので
帯が欲しいと思ってたんだよね〜〜と物色したのですが、
なかなかコレというものが見つからず。
うーん、今日はまあいいか…と帰りかけたところ、
ふとマネキンの締めていた帯に目がとまり。

あ?
あ! これ可愛いじゃない!
色も、わたしの持ってるピンクの着物と合うし!
長さも短めでちょうどいいし!

で、ちょっと巻かせてもらって、即ゲットgood
ホントにお買い得価格でしたしheart
帯はイメージに合うものをずっと探していたので
超ラッキー!

ああ、この春は着物を着倒さなければ……!
着るじょ!着物!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

休日充実

今日は、休日にしては珍しく朝に起きたら
雲ひとつない快晴fuji
ひゃっほう!
やっぱりお休みに晴れるとなんだか嬉しいね♪

そんなわけで、部屋をさくっと掃除して、
久しぶりにおウチでケーキを焼きました。
シンプルなパウンドケーキですが。
090315_
ドライいちぢくを入れてみました。
プチプチとした感触が面白く、美味しかったですよ♪

そして、この後買い物へ……。
つづく。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年3月14日 (土)

苺を食らわば皿まで! のはずが…

ホワイトデーですねー!

今日は、友人と苺狩りに行く約束をしていたのですが、
あいにくの天候不良で来週に延期。きゃふん!
ぽっかり予定が空いてしまったので
ゆっくり二度寝して、起きたら14時でした。あわわ。

そして、ぼんやりしていたら一日が過ぎてしまったよ…。
貴重なお休みがもったいない!

来週の連休こそは、ぱーっと快晴になりますように!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年3月12日 (木)

夢の競演

夢の競演、といえば、
昨年のドラゴン・キングダムが
わたしにとっては正にビッグドリームでしたが、
今度もすごいネームバリュー。

サンデー50周年記念であだち充と高橋留美子“合作”マンガ掲載
ラムちゃんと南ちゃんが主役かなあ。
南ちゃんはあたるの事は超嫌いそう…。
ちょっと…いや、だいぶ面白そうshine
来週の水曜は、電車の中でサンデー読んでる人がいたら
こっそり近づいて盗み読みしちゃうかも!

しかし、この時代のマンガがマンガとして普通に(ドラマ化とかでなく)
いちばん売れたんでしょうね、きっと。
復刻多いもんねー。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年3月 8日 (日)

回鍋肉

昨日はお料理教室で、回鍋肉を作りましたよー。
090307_
ご飯が進む味です。美味しかったheart04
皮から手作りの蒸し餃子も、プリプリの歯ごたえで美味でしたheart
餃子の中身はネギ&白身魚と海老のすり身。
海老のすり身美味しかったなー!
ウチのせいろは小さいので、蒸し物はなかなかやらないのですけど
焼き餃子でもいけるかしら。
やってみようかな。
横浜育ちだからでしょうか、やっぱり中華は好きだわあheart01

金曜は仕事で会社に泊まり、土曜の始発で帰ってきて
ちょっと仮眠をとって昼からお教室だったので、
妙にハイテンションで調理してました。
水溶き片栗粉を入れるところをゴマ油をふりかけそうになり
その場にいた全員から突っ込まれる場面も(笑)。
美味しかったからまあいいかhappy01

回鍋肉は調味料さえ揃えればわりと簡単にできそうです。
中華調味料、あると便利ですよね。
買っとこうかなあ…。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年3月 3日 (火)

神様はじめました

鈴木ジュリエッタ「神様はじめました」を読みました。

神様はじめました 1 (1) (花とゆめCOMICS)Book神様はじめました 1 (1) (花とゆめCOMICS)

著者:鈴木 ジュリエッタ

販売元:白泉社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

なにやら、昔懐かしい感じのする少女漫画でした。
絵が可愛い、設定が奇抜…を装ったスタンダード、
きちんと起承転結に沿ったストーリー。
非常にわかりやすいので、アニメ化とかされそう☆
鬼火たちが可愛いですheart04

気楽に読むのにいいかんじ。

しかし、友人から「今の少女漫画は主人公がまわりのメンズに
モテまくりじゃないとウケない」と聞いておりましたが、
本当でした(笑)。
そういうのが流行なのねー。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年3月 1日 (日)

スワンのシュークリーム

今日はお菓子教室。
今はあまりお店で見なくなった、
スワンのシュークリームを作りました。

090301_
首の部分を挿す時に、ポキポキ折れて大変でした。

クリームは、下部分にカスタードクリーム・上に生クリームを絞り出します。
カスタードにはグランマルニエを加えてあるので深みのある味わい。
美味しかったheart04

はてさて、本日晴れて製菓マスターコースを終了しましたshine
お菓子教室に通わなくなってしまうのはなんだか物足りないので、
新基礎コースをちょっとだけ受講することにしましたよん。
今までのお菓子とはまたちょっと違うものが習えるので、
楽しみでーすheart01

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2009年2月 | トップページ | 2009年4月 »