« バラの季節 | トップページ | Mr.BRAINを観ましたよー »

2009年5月20日 (水)

臭注射

ずいぶん長いこと鼻炎がひどくて鼻詰まりだったので、
そのせいだろうと思っていたのですが、
鼻詰まりが治ってきてもまだ匂いを全然感じず。
んんー?
いきつけの耳鼻科に行ったら
「早く治さないと、一生匂いがわかんなくなるよ!」と脅され、
紹介状を書いてもらって、本日大きな病院に行ってきました。

耳鼻咽喉科の中でも、「匂い」を詳しく診察してくれる病院は
東京でも二つくらいしかないんだとか。
わたしが紹介された病院は、「匂い検査室」みたいのがありました。
検査室では、リトマス試験紙みたいなやつにイロイロな香りをつけて
判断できるか検査したのですが、わたしは全く匂いを感じず。
「わかりません」「わかりません」「わかりません」と
繰り返すわたしに、「もう、この検査はいいでしょう」と、
用意されていた検査薬の1/3程度で終了。

さて、その次に。
診察室に戻り、先生の検診。
「注射で検査しましょう」
で、腕になにやら注射されたところ………。


くっっ…………。

臭!

くっさーーーーーーーーー!!!!

思わず咳き込む臭さ!
先生「どんな匂いだかわかる?」
わたし(うまい表現がみつからない)
「…パンの発酵時間まちがえたみたいな……?」
先生「ふーん、まあいいや。わかるなら大丈夫。
ちなみに、“ニンニクの匂い”って言う人が多いよ」

!! それだ!
「ニンニクが発酵した匂い」!

うひょえぇえ〜〜〜〜〜!crying

そして検査終了後、
「今、君、すごい匂いだよ。わかんない?」
とファブリーズをびしゃびしゃ吹きかけられ。
看護婦さんからは
「廊下にはいいニオイのするやつ吹いときました!」と報告され。
「香水持ってないの? じゃあ、しばらく歩いて
匂いを飛ばしてから帰りなね!」
と(周りの人の?)心配をされ。

匂いをまき散らしながら、病院をあとにしました。。
大迷惑!
ごめんなさいごめんなさいごめんなさい………。

とりあえず、体内からだと匂いもわかるみたいなので。
「わかるなら、治る見込みがあるから大丈夫!」と
太鼓判を押されたので、よかったです。
ただ臭い思いをしただけじゃなくて、よかったです……。

来週は鼻のCTスキャンを撮ることになりました。
ついに、輪切りデビューだあ!

|

« バラの季節 | トップページ | Mr.BRAINを観ましたよー »

コメント

なんだかwaccoさんの体がとんでもないことになり始めたね。
僕も鼻炎歴20年以上だけど、それはないわ。
治る見込みがあってよかったよ。

僕は近々肝臓の検査に行くことになりそう。
体は白いのに、なんか顔の色が明らかに黄色いの(笑)。

投稿: K太 | 2009年5月21日 (木) 23時33分

いやー、ほんとにね!鼻炎もなめちゃいかんね。
ひとつ弱くなると、一斉に故障するんだね。
弱ってるところだけじゃなくて、
全体の免疫を高めていかなくちゃいけないのですね…。
先日S家さんと会った時も、病気とダイエットの話ばかりだったcoldsweats01
老人!?

へー、肝臓ですか!
内臓はまた大変そうだね。じっくり治していくんだろうね。
病院へ行くならマスクは忘れずにね〜〜。

投稿: wacco | 2009年5月22日 (金) 01時12分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/24966/29713717

この記事へのトラックバック一覧です: 臭注射:

« バラの季節 | トップページ | Mr.BRAINを観ましたよー »