« 2009年6月 | トップページ | 2009年8月 »

2009年7月27日 (月)

北村薫の創作表現講義

直木賞受賞作を読む前に、気になるこの一冊を読みました。

北村薫の創作表現講義?あなたを読む、わたしを書く (新潮選書)Book北村薫の創作表現講義 あなたを読む、わたしを書く (新潮選書)

著者:北村 薫

販売元:新潮社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

2005・2006年に早稲田大学文学部にて、北村先生が受け持った
表現の授業の講義内容をまとめた一冊。

うらやましいよ早稲田の生徒さん…! ライブで受けたかったこの授業ー!
作家としての表現方法…というよりも、
表現とは何か。創作とは何か。
そして、何よりも本を読むことの喜びを教えてくれる、実に深い授業です。

小学生の頃の国語の授業は
「作者がいいたかったこと」が決められていて、
それを当てたら「正解」でした。

でも本講義の中では、読書とはそういうものではなく!
読者の数だけ解釈があり、だからこそ
『いかに〈読む〉か』が表現のひとつとなり、
『読むことが、もうひとつの創作になる』と!

そーなんです!
自分で好きに読んでよくなってから、読書って俄然面白くなったものね!
だって、自分で妄想しながら読んだ方が楽しいもの!!

また、北村薫氏は、自分のジャンル以外の分野の創作に対しても
深い造詣と愛情を持って接しているのがびしびしと伝わり、
思わず背筋を伸ばして拝読しましたよ。

現代歌人やスーパー編集者ものゲスト出演もあり、
業界の裏側を覗き見る的な楽しみも。

こういう本を読むと、なにかを作りたくて
いてもたってもいられなくなりますね!
でももう深夜だし! うえぇええん、どうしよう! ジレンマ!bearing

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年7月26日 (日)

隅田川花火大会!

昨日は隅田川花火大会! 
例年通り、友人Mっちのマンションでワイン片手に鑑賞しました。
ごはん&場所提供ありがとう、Mっち。
わたしは母の手縫いの青い浴衣&オークションで落とした
柿の染め&刺繍がしてある半幅帯にしました。
浴衣帯としては珍しい染めの帯、みんなに褒められましたよ、わあいheart01

さてさて、毎年恒例の夏宴会。
料理上手なMっちが、腕をふるってくれるのですが、
今年の新メニューは「とうもろこし豆腐」なるもの。
ゴマ豆腐のレシピのゴマをコーンスープに変えてつくるらしいのですが、
ほんとにポタージュみたいでクリーミィながら、喉越しつるんshine
さっぱりペロリと食べられます。
美味しかった…!

あと、またも上京してきたひぐっちさんが買ってきてくれた
森林ノ牛乳」がすーーーーんごく美味しかった!!
甘ーーーーいの!
味が濃いのにドロっとはしていなくて、さらさらした口当たり。
思わずカップ2杯一気飲み。。。
超美味しかった!
そのまま飲むのも美味しいけれど、プリンとかつくるのも美味しそうheart04
サイトには書いてないですけど、丁度昨日から
新宿伊勢丹地下でも売り出したそうです。
買いに行っちゃうよ!

ますます、花火よりも「美味しいものを食べる会」と
なってきている、夏の宴会でした。

うふん。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年7月23日 (木)

佐々木淳子は面白い!

無性に佐々木淳子が読みたくなり、
「ブレーメン5」をAmazonにてセット買い。

面白かったーーー!
ひっさしぶりに読みましたが、スペースオペラ面白いね!
宇宙を股に掛けた、壮大な「自分探しの旅」。
佐々木淳子、世界一のSF作家ですねえ。世界一!
1巻の初版は昭和57年。西暦だと1982年。
27年前に、すでにこのイマジネーション。
凄まじいです。

ちょっと前のSF大作「マトリックス」は、2を観たあと、
「絶対、ラストは『那由他』だ! 人類の進化だ!!」
と思っていたら、案外ふつーに終わってしまって、
時代はまだ佐々木淳子に追いついていない、と思ったものです。

こうなると、がぜん「ダークグリーン」が読みたくなるのですが、
Amazonでセット売りしていなくて
ブックオフとかを気長に探すかなあ。。。とほ。
約20年前に、地球温暖化に警告を鳴らした少女漫画が
大ヒットしたんですよ!
エコはただのブームではありません。
時代が佐々木淳子に追いついてきたのです。
早く、リュオンを助けなくちゃ!

やっぱり日本て、漫画文化が動かしているような気がしますcoldsweats01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年7月22日 (水)

新しいタオル

ずっと気になっていた、MARKS&WEBのタオルを買いました。
オーガニックコットンタオル、4色揃えて4枚です。

これ、仕事の一貫なのですが。
会社で通販広告調査プロジェクトが開始されまして。

規定されたモノを通販で買う。その際、購入を決定したのは何か、
(コピー、広告のデザイン、口コミetc…)
レポートを書かなくてはいけないんですが、
仕事とはいえ、タオルを買ったのは久しぶり!
新しいタオル、気持ちいいですーーーsign03
そういえば、「オーガニックコットンタオル」っていうのも
初めて買いました。
こういう機会がないとなかなか手を出さないなあ、
感謝です☆

使い始めて結構日にちが経ちますが、
まだふわんふわん♪ のマシュマロタッチで
フワフワの質感て、以外に長持ちするものなんだなあ、と
目からウロコ。
一週間くらいでへたっちゃうものかと思ってました。

なるほど、こういうところからセレブ感を身につけていくんですな、
ロハスなファッショニスタたちは。

さておき、タオル。
MARKS&WEBのガーゼのタオルも気になっています。
気持ち良さそう…shine
この機会に、自腹で買っちゃおうかな!
うふふ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年7月20日 (月)

レトロ印刷展〜人間国宝 鹿児島寿蔵展

今日は、友人のイラストレーター・落合恵ちゃんが参加する
「ぬうクルミ展」に行ってくる…はずが。
なんとーー! 近くの駅まで行って気づいた、
展示は昨日まででしたーーーー! ウギャー大ショック!
好きな作家さんも大勢参加していて、超楽しみにしてたのに!
おううぅうう…crying

というわけで、急遽目的地を変更し
「レトロ印刷展」と「人間国宝 鹿児島寿蔵展」へ行って参りました。
ううう、ごめんよいっちゃん……。

まずは、世田谷のROBA ROBA cafeさんでの企画展「レトロ印刷展」。
孔版印刷という手法を使って印刷してくれる、
大阪の印刷屋「JAM」さんで仕上げた作品たちの展示即売会です。
孔版印刷、いいですねー! いわゆる「プリントゴッコ」のような
印刷になるわけですが、版画っぽい色合いになって、
版ズレなども味わいがあって、大好きheart01

ここでは、本とノートをゲット。

それから、新橋の鉄道歴史展示室での企画展
「人間国宝 鹿児島寿蔵展」を観てきましたー。

いや、すごいですね、匠の技!
和紙をつくる時の材料を元にして、
壊れにくくて色落ちしにくい「紙塑」という素材を作り上げ、
色をつける和紙の染めも自分でこなし…という
マルチクリエイター人間国宝・無形文化財の人形展です。

たぶん、ありえない程のデッサンをこなした人だからこその
独特のディフォルメと単純な線での作り方が
マンガっぽくて大好きです。
晩年の作品とか、80歳超えてのもののはずなんだけど
もーーんのすごいキッチュな色使いで、すんごくセンスいい!
しかも仕事が細かい! 
模様つけるのとか、全て和紙貼付けてるんだもの!

小さい人形ながら、圧倒されるほど大迫力でした。
面白かった!
これ入場無料だもの、太っ腹!
もっと宣伝すればいいのに、東日本鉄道さん…。

そんなこんなで、何とかつつがなく終わった
ギャラリー巡りの一日でした。
ああ、楽しく終わってよかった。ほっとした…coldsweats01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年7月19日 (日)

英会話と、日本語の師匠

先日、国際交流パーティに行ってきたんですよー!

そう聞くと、何か怪しげ?
わたしも、行く前までは非常にドキドキしてましたが
(仕事がらみ以外のパーティって初めてでしたので)
いわゆる、合コン的なパーティとかも行ったことがないので
比べようもないですが、
思っていたよりも雰囲気は落ち着いていて
健全な感じで一安心でした☆

でも、何も考えないで参加した結果。。。
英語が全然わかんないよー!
コミュニケーションできないできない!
何のために参加したのやら 笑!
何十万円もかけて英会話学校に通ったこともあるのに!
(15年ほど前だけど)

仲良くなった人たちからは
「ダイジョーブ!」「英会話なんて、勘です!」と
励まされまして、やっぱり単語だけでも覚えなくちゃ…と
決意を新たにしましたよ。

ところで、そのへっぽこな会話の中で。
「日本の英語教育は、自信を失うようにできてるのよ!」
「文法ばっかりじゃ喋れないのは当然。
会話してて『これは関係代名詞…』なんて考えないでしょ!」
と言われ。

唐突に、その前日に読んだ北村薫の「謎物語」の中からの一文が
頭に浮かびました。

「砂場から連れ出そうとした幼児が、
抵抗して『行くない!』と叫んだ時、
『ぼうや、ウチケシの助動詞はね、未然形から続くのよ。
行かない、と言いましょうね』などと
活用表を広げる母親がいるだろうか」

何気なく使っている言葉の中に、規則性がある。
それは、教えてもらったわけではないが知っているものである。

だよね、だよね! 100%そーだよね!
日本語だって、文法から教わってるわけじゃないじゃない!
まずは単語、ある程度話せるようになって、活用法を感覚で身につけて、
正しい敬語が無意識で話せるようになるのなんて、
クライアントと会話する職種に就いてからじゃないですか!

これが北村先生のいうところによる
「詩歌の待ち伏せ」ってやつでしょうか。
偶然の出会いは、組み合わせることによって必然となるのです。
感慨深いわぁ。

日本語もまだおぼつかないこの身に、言葉の壁は分厚いですが、
千里の道も一歩から。
とりあえず、北村先生の言葉を胸に、
通勤のBGMを昔買った英単語CDにしますよ…。
がんばるよ!

謎物語?あるいは物語の謎 (角川文庫)Book謎物語?あるいは物語の謎 (角川文庫)

著者:北村 薫

販売元:角川書店
Amazon.co.jpで詳細を確認する

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年7月17日 (金)

再度、北村先生おめでとうー。

北村薫先生、直木賞受賞のニュースを
ざっと検索してみましたが、
とあるブログで
「北村先生に賞をあげたい人たちの執念が実った感じ」
と、書かれていて、
ああ、その通りだな、と思いましたhappy01
6度目の正直、だものねえ。
ワープロ送らなくちゃ!!
プロ中のプロ(神?)相手に
さぞかし選評も書き辛かったことでしょう。

未読の本は一気に読みたいので休日までとっておいて、
今は過去の短編集の再読をして、自分なりにお祝いしまーすfuji

空飛ぶ馬 (創元推理文庫?現代日本推理小説叢書)Book空飛ぶ馬 (創元推理文庫?現代日本推理小説叢書)

著者:北村 薫

販売元:東京創元社
Amazon.co.jpで詳細を確認する


「私たちの日常にひそむ
ささいだけれど不可思議な謎のなかに、
貴重な人生の輝きや生きてゆくことの哀しみが
隠されていることを教えてくれる」

帯の推薦文は宮部みゆき。
あらすじ読むだけで号泣する一冊。sign01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年7月16日 (木)

北村薫、直木賞!

やったあ!
直木賞候補6度目、待望の受賞ですnotenote
北村先生、おめでとうございますーーー!!

受賞作は「鷺と雪」。

鷺と雪Book鷺と雪

著者:北村 薫

販売元:文藝春秋
Amazon.co.jpで詳細を確認する


女子学習院に通う士族の令嬢、花村英子と、そのお抱え女性運転手、ベッキーさんを主人公にしたミステリーシリーズの第3弾、完結編。

ああ、第二弾の「玻璃の天」を、買ったまま寝かせてあるのですが
早く読まなくちゃ、読まなくちゃー!

だってねえ、

「———わたし達が進めるのは前だけよ。
このことを胸に刻んで、生きていくしかないのだわ」

この帯だけで泣けて泣けてしょーがない。
くうう、crying

取るものもとりあえず(?)
北村先生おめでとうなのです。
講演会とかやらないかな!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

手のひらを上に!

以前、何かで読んだのですが
気をつけをして、手のひらを上にした時が
正しい肩の位置だそうです。


Img084_2

肩が後ろに下がって、ずいぶん胸を張った感じになるんです。
普段、よっぽど背中を丸めているのだなあ、と反省し
時々、思い出しては手のひらをくりっと回転させています。

これから夏。
ダルダルにだらけきるその前に、
正しい姿勢を身につけないとですよ…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年7月15日 (水)

髪を切りたいよう!

髪を切りたくてですね。

ずっと、はしのえみさんの髪型が
可愛いなーと思っているのですが、
なかなか美容師さんに伝わらない…。
むむむ。

Img081_3 

こんな↑感じに。
レトロにしたいのですけどね。
先日ショートにしてしまったので、
なかなか変えようがなくて悩みます。

でも、近いうちに切るぞう!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年7月13日 (月)

夏帯買っちゃった!

ずっと、浴衣用の半幅帯を探していたのですが
なかなか好みに合うものがなくて
(最近の新作だと、どうもギャルっぽくてsweat02

本日、近所のたんす屋さんで
うっかり絽の名古屋帯を買ってしまいました。
きゃふん!
090711_01
たくさんの色で献上帯みたいな模様が織ってあります。
昨年買った浴衣がベージュの地に黒のトンボ柄、という
ちょっと地味な感じなので、パキっとしたのがいいな、と
思っていたのです。

浴衣でもいいですよ、とお店の方にも言われたし、
そー言えば夏帯持ってなかったのよね、と思い出して
納得のお買い上げです。

そしてホクホクしながらあんみつを食べに鎌倉へ。
なじみのあんみつ屋さんはすんごい行列!だったので
諦めて、こ寿々さんでわらびもちを食べて、
本覚寺でおみくじ引いたら大吉でしたーsign01
やっぱりね、そろそろ出ると思ったのよ、体調戻ってきたからcatface

本覚寺の蓮の花がちらほら咲いていて、
神々しかったですー。
090711
ほら、何か、調子のいい時に撮れる写真…て感じです。

そんなこんなで久しぶりにエネルギーチャージした休日でしたgood

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年7月 9日 (木)

行きたい展示2

学芸大学のギャラリー「tray」にて
友人のイラストレーター、落合恵ちゃんが参加するらしい企画展が。

ぬうクルミ展
7月9日(木)〜19日(日)

18日の土曜日は、イラストレーター福田利之さんの
「福田コーヒー店」がオープンするらしいです。
…って、どういうこと?
ねえマスター作ってやってよ涙忘れるカクテル、的な?
(意味不明)
うーん、気になるう!
謎を解明するには、行かなくちゃなのですかー。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年7月 8日 (水)

行きたい展示

また何か、面白そうな展示が!

イラストレーター170人が描く日本の童謡・唱歌「♪しゃぼん玉飛んだ」
クリエイションギャラリーG8  8月24日(月)~ 9月18日(金)

谷内六郎的な匂いがします。
クリエイションギャラリーって土日祝お休みだと思ってたんですが、
土曜はやってるみたい。
行かなくちゃ!

で、谷内六郎で思い出したのですけど
横須賀美術館、オープンの時以来行ってないやー。
谷内六郎館の展示物も変わってるかもしれないし、
行かなくちゃ…!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年7月 5日 (日)

動物を愛した陶芸家たち〜バーナード・リーチから形象土器へ〜

ニューオータニ美術館
動物を愛した陶芸家たち〜バーナード・リーチから形象土器へ〜
を観に行きました。

バーナード・リーチから現代美術的な陶芸、そして世界の伝統土器へと
続く展示で、最後にもう一度バーナード・リーチへ戻ると、
リーチはとても実用的な器をつくる人だなあ、と思いました(笑)。

現代美術の器とかはね…、もう、何と言う「欲しくない度」の高さでしょう!
実用に向かないこと、この上ない!!

そして、世界共通で、器には顔を描きたくなるものなんだわ、と
思いました(笑)。
なんか顔が描いてあるんですよねえ、大昔の土器とかでも。

小さいながらもバラエティに富んだ展示で、
面白かったですよ。
なんでか、シーサーもあったし。(動物つながり?)
しかし、クーラーが効きすぎていて、風邪気味の身体には
非常に堪えました…。
寒くて凍えそうになったので、這々の体で退散。。

そんでもって、その後は渋谷の「煙草と塩の博物館」へリベンジ。
先週行った時は閉館時間が迫っていて、
常設展をじっくり観れなかったので。

煙草入れの彫刻とかキセルの展示とかも面白かったですが、
なんといっても昔の煙草ポスターと、世界の煙草パッケージが
見応えがありましたーー!
こうして世界各国のデザインを見てみると、
自分の好きな傾向がつぶさに分かりますね。
世界の煙草パッケージ、ポスターの額に入れられて
何枚も何枚もあって、自分でめくっていくんですけど、
めくっている手が止まるデザインて明らかに共通点がある。
色はくっきり、ミントブルー系、版画風、手描き風のイラストモチーフ。
独自の文化を感じさせるデザインが好きなんだなあ、とか。
文字だけで構成されるデザインはスキではないんだなあ、とか。

入場料も100円ですし、渋谷の喧噪に疲れたら
行ってみると面白いですよー!

| | コメント (0) | トラックバック (1)

のど飴なめ比べ

ちょっと風邪気味です。
朝起きたらべらぼーに喉が痛かったので、
のど飴を買いにコンビニへ。

今までの経験上、いちばん喉が楽になるのは
龍角散のど飴!
ハニーミルク味のEXがお気に入りです。

喉の痛みが軽めの時は、
ミルクミント味のキシリクリスタルもいいです。

のど飴舐めすぎは良くないらしいですが、
連続4個くらい舐めてたら
喉の痛みがだいぶ和らぎました。
あとはビタミンCたっぷり摂らなくちゃですね。

そんなこんなで体調はあまり芳しくないのですが、
肌はすこぶる調子が良いです。
なぜだーー?!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年7月 2日 (木)

これから行きたい企画展

行かねばならぬもの。

THE TOKYO ART BOOK FAIR
会場1:GYRE  会場2:VACANT  7/10 (金)〜7/12(日)

東京国際ブックフェア
東京ビッグサイト   7/9 (木)〜7/12(日)
招待券もらっちゃった…。

謎のデザイナー 小林かいちの世界
ニューオータニ美術館  7/11(土)〜8/23(日)

堀内誠一 旅と絵本とデザインと
世田谷文学館  7/4(土)〜9/6(日)

写楽 幻の肉筆画
江戸東京博物館  7/4(土)〜9/6(日)

うわあ、いそがしい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年7月 1日 (水)

近況

なにやら最近忙しく、更新も滞りがちです。
にゃふん。

それでも休みの日は遊び回っておりますよ。えへん!(?)

先々週の日曜日は秩父の山奥の三峰神社ってところへ行ってきました。
0906221_01_2
霧に包まれて、荘厳な感じ。

0906221_06_2
山の上なので、山麓と雲を見下ろす眺めがとてもきれい。
お天気はちょっとぐずついていたけど、
境内の中を歩いていたら、ぱあっと晴れてきたのが感動でした☆

0906221_02
これは晴れたところ。
最初の写真と同じ場所。ぜんぜんイメージ違うよねー。

そして、先週は金曜の夜から土曜の朝まで会社に泊まりで仕事して、
朝の電車で帰ってお風呂入ってちょっと仮眠してから
バーニーズのバーゲンに行っちまいました。
すんごい眠かったけどね! がんばりましたよ!

バーゲン品の収穫はなかったのですが、
秋の新作でちょーーー! 可愛いワンピースがありましてね!
いやしかし、この眠い頭で衝動買いはよくないわ、
秋の新作だし、次に来た時にまた巡り会ったら、
縁があったということでその時に買おう!
と、我慢しました。
ほら、がんばったでしょ!
ワンピースよ、また会おう!

そして中華街でランチして、マッサージに行ってから
よろよろと帰って爆睡しました。
がんばった(笑)!

その次の日曜日は、昼は国立新美術館でラリック展を。
いや、すんごいよかったですよ!!
デッサンから香水瓶から大きなもの(扉とか)まで、
様々なラリックの手仕事が一堂に会しています。
思えば、大きなラリック展って高校生の時行った以来かも!
ちょー細かい! ちょー感動です! (←ボキャブラリーが……)

職人として神々しいまでの技術を持ち、国宝まで作っておきながら
一般の人でも買える価格のものも作ってるの、
プロです。かっこいい…☆

プロの技を堪能したあとは、もひとつ現代のプロの技、
たばこと塩の博物館でやってる
イラストレーター170人が描く『わたしの句読点』」展を見に行きました。
東京イラストレーターズソサエティの、華々しい面々が繰り広げる
様々な「ほっとする瞬間」のイラスト展示。
おもしろかったーーー!
やっぱりイラストってアイデアですねえ。

長年第一線で活躍している人は、たとえ自分の好みの絵ではなくても
そして、たとえデジタルであっても、迫力あるなあ・・・。
完璧なんだもん。空間のバランスとか。
いや、もう、勉強になります。。
大好きなイラストレーターさんの原画が観れたし、
嬉し楽しかったですheart04


そんでもってその後は、和歌山から一次帰国…じゃない、
上京してきたひぐっちさん他面々と渋谷でごはん。
いや、ほんと、マニアのトークは面白いっす(笑)!

そんなこんなで、まだまだ忙しそうですが、
それなりに生きてます。
今週末こそ、ケーキ焼きたいわあ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年6月 | トップページ | 2009年8月 »