« 髪を切りました。 | トップページ | 手のひらのモダン〜コドモノクニと童画家たち »

2009年8月22日 (土)

らっきょうへの目覚め

年齢を経て変わっていくもの。
そのひとつに味覚があります。

名古屋の居酒屋で島らっきょうを食べてから、
夜食にらっきょうを食べるようになってしまいました。
(島らっきょうではなく、普通のらっきょうですが。)
子どもの頃は毛嫌いしてたのになあ、不思議。

島らっきょうは沖縄の野菜で、普通のらっきょうと比べて、
風味がちょっと野性的。
わたしの家の近所のスーパーではなかなか売ってないけど、
たまに食べたいなあ。

島らっきょうに鰹節と醤油をかけてそのままでもよし、衣をつけてカリッとてんぷらにしてもたまらない♪【島らっきょう】シャキシャキとした食感でやみつきになるのが島らっきょう、島らっきょうファン増大中!島らっきょうに鰹節と醤油をかけてそのままでもよし、衣をつけてカリッとてんぷらにしてもたまらない♪【島らっきょう】シャキシャキとした食感でやみつきになるのが島らっきょう、島らっきょうファン増大中!

販売元:沖縄フードマイスター

楽天市場で詳細を確認する

|

« 髪を切りました。 | トップページ | 手のひらのモダン〜コドモノクニと童画家たち »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/24966/31063441

この記事へのトラックバック一覧です: らっきょうへの目覚め:

» 屈辱!!ミーシャ・バートン涙も理由。 [屈辱!!ミーシャ・バートン涙も理由。]
ミーシャ・バートン、ミーシャ、バートン、涙、ミーシャバートン・パーティーミーシャ・バートン [続きを読む]

受信: 2009年8月23日 (日) 00時23分

« 髪を切りました。 | トップページ | 手のひらのモダン〜コドモノクニと童画家たち »