« 2009年8月 | トップページ | 2009年10月 »

2009年9月29日 (火)

鍋づくし

卓上コンロを新しく買ったので、
3日間鍋続きでした。

1日目/水炊き
2日目/豆乳鍋
3日目/カレー鍋

おかげさまで、この3日間、体がポカポカです。
あとはチムチ鍋とかかなあ。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年9月28日 (月)

横浜開国博閉幕

あれよあれよと言う間に、閉幕してました横浜開国博。
横浜好きを自認していながら、足を踏み入れませんでしたよー。
だって…人混みと蜘蛛嫌いだし。。。。

でも、開国150周年記念で黒船ハーバー(byありあけ)
は食べましたよ!ココア味!

そして、そのハーバーを食べながら思ったのは
横浜感をもっと盛り上げるためには
柳原良平氏を盛大にフューチャーすべきだったのではないかと!
崎陽軒のシューマイについてる醤油入れの「ひょうちゃん」の
デザインもしたことがある柳原良平氏は、その絵を見れば誰もが
横浜を思い出す…はず。
いや、ウィスキーを思い出すかもしれないけど。それはそれ。

余ったたねまるグッズは船乗りおじさんとコラボして
新たな横浜土産に、どうでしょうか!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年9月27日 (日)

元町チャーミングセール

元町チャーミングセールへ行ってきました。
ひさびさでしたが、かなりの賑わいでしたよー。
元町は小さい店が多いので
お店の中はどこもかしこも混雑していて
あまりゆっくり見られませんでしたが、
DES PRESで素材に和紙が入ったニットを買いました。
サラサラとした手触りがいい感じ。
(でも、洗濯したらどーなっちゃうんだろcoldsweats01

コーヒードリップ用の細口のやかんが欲しかったのだけど、
なんだか人々の熱気に押されてすっかり疲れてしまって
這々の体でみなとみらいへ逃げ出しました。。
まだやかんは後回しだーー、残念。

いつもは日曜日でものんびりしている元町界隈ですが、
やっぱりセール時期は皆さんチェックしているんですねえ。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年9月25日 (金)

恋する鼻セレブ

鼻炎のため、いつもお世話になっている鼻セレブ。
まさか、こんな愛憎劇が繰り広げられていたとは……!!

1_2

凄いです、セレブの世界。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年9月24日 (木)

旅行の結果

1.5kg太りました…pig
あぁーーーcrying

目標:あと2週間で、2kg落とす!!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年9月23日 (水)

高野山観光

宴会や猫と遊んでばっかりという訳ではなく、
きちんと観光もしましたよ。

まずは、高野山巡りのスタート大門から。
090922__10
文字通り、大きな門です。
その昔、神域目指して山を越え谷を越え、
登りつめてようやくこの門が見えた時は
この世のものとは思えない、天上への入り口に見えたんだろうなー。
(少林寺とかの映画でそういうのよくありましたよね、
暴君の悪行に耐えかねて寺に逃げ込む人々とか)
めちゃめちゃ幹線道路に面していて、排気ガスに晒されている
現代のこの状況ってどうなのかしら、
わたしは宗教に詳しいわけではないですが、
これじゃあ真言宗総本山の威厳がなくないですか?
入り口なのに。
しょーがないのかなー、現代は。
とか思いつつ、観光の始まりです。

090922__9
これは根本大塔。赤!
弘法大師が道場として建立したものを昭和の始めに再建したとのこと。
この日はお天気もスーパー快晴で、
晴れ渡った青空と澄み切った大気の中で
冴え渡る赤さ。中華街度MAXです。

ちなみにライトアップするとこんな感じ↓
090922_2_4
宇宙に飛んで行きそうなほど幻想的です。

打って変わって落ち着いた建物も。
090922__11
国宝です。(名前忘れちゃった…)
屋根のカーブがかっこいい!


これは、金剛峯寺の屋根の下にいた神獣。
090922__12
手足が短くて、ちょっとポケモンテイスト。
強くはなさそうですが、可愛い。

歩いてまわれるところをゆるりとまわって、
霊峰を堪能しましたよー。
良きにしろ悪しきにしろ、下界とは切り離されてる感じがしました。
京都や鎌倉とは全然雰囲気が違いますねい。

展示法などは「??」と思うところはありましたが、
やはり木造で天井が高くて広い建物は、
落ち着くし気分がアガるupなー!happy02

お山はとにかく空気がキレイshineで、その分寒くて
2日目はちょっと風邪っぽくなってしまったのですが、
気分はかなりリフレッシュされましたよgood

やっぱり山全体が聖地なので、
周りきれなかったお寺や道もいっぱいあります。
また行かなくちゃ!
今度は登山靴&真冬のコートで!

ガイドありがとうひぐっちさん。
また行くよー!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

高野山で猫と握手

友人ひぐっちさんの家に時々遊びに来る裏の家の猫が、
大歓迎をしてくれました。
両手を広げて「おいでー」というと来るんですよ!
そして、おヒザに乗るんですよ!!
わたし、猫にこんなに懐かれたの初めてhappy02
ちょー人懐っこい猫で、ちょー可愛かったよー!

090922__7
遊んで欲しいニャー。
うおお!愛い奴め、近う寄れ!!

090923_
遊ばないニャ??

090922_2_3
撫でてくれないから眠くなっちゃったニャー…。

090923_2
撫でてくれても眠くなっちゃったニャー…。

いやんもう!ずるい!可愛い!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

高野山で美味しく楽しくいただきました!

和歌山に引っ越した友人、ひぐっちさんを訪ねた今回の旅。
高野の霊山の山中の一軒家にて、食えや飲めやの宴会三昧。
踊りは元々は神への祈りだったといいますし、
宴会もそれ的な何かということで、これでいいのだ!

090922_2_2
Mっちが東京の自宅から作っていった
鳥皮の煮物とか、レバーとハツの赤ワイン煮とか
ホタテとタマネギの煮付けとか、
家主ひぐっちさんが作ってくれた
カボチャの素揚げとか蜂蜜煮とか糸カボチャのおひたしとか、
わたしが買って行った(…)崎陽軒のシューマイとか
090922__4
お取り寄せしてくれていた餃子とかを
もりもりパクパク食べて、ぐびぐび酒飲んで、
わたしはお茶とジュースとフルーツビネガー飲んで、
久しぶりの友人と「最近の若いモンは!」と怒りを吐き出しcoldsweats01
酔っぱらった(?)うさこは人の言葉尻を
まさにオウム返しするのみで話にならず、
中途半端は愚痴が出て
壊れたうさこは繰り返す、という新しい格言が生まれつつ
夜は更けていきましたとさ。

人の家で飲むのは楽しいなあーーhappy02
お料理ありがとうMっち、ひぐっちさん!美味しかったよ!!

さて、外ごはんは、高野山といえど精進料理ばかりでもなく、
090922__5
おにぎり弁当↑とか、ベジタブルバーガーとか食べましたよ。
付け合わせの梅干しが本物っぽくて、
塩っぱくて、おにぎりとベストマッチングgood!食が進みますよ!
精進料理のお店ももちろんあって、わたしは食べなかったのですが
麩揚げ御前とか美味しそうでしたー。

090922__6
お菓子はやはり和菓子が美味しかった。
餡子が非常に上品なお味で、ほっとします。
焼きもちと酒まんじゅうを食べたよheart04

つづく!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

高野山に行ってきました

「真剣ならば知恵が出る。
中途半端は愚痴が出る。
いい加減なら言い訳ばかり」

090922_

ランチに入ったマクロビのおしゃれカフェに、
おしゃれだからってチャラい訳ではないのよ!と
言わんばかりに普通に飾ってある格言に深く納得した
今回の旅。
弘法大師が居られる霊山・高野山へ行ってきましたよー。

さすが世界遺産、日本の誇る密教の聖地。
お墓がいーーーーーーーっぱい!!
全国各地の名だたる有名人(?)の供養塔がいーーーっぱい!
ざっと挙げてみるだけでも
・大岡越前守
・武田信玄
・上杉謙信
・徳川家
・伊達政宗
・石田三成
・加賀前田家
・織田信長
・豊臣家
・小田原北条家
・鍋島家
・パナソニック
・江崎グリコ
・キリンビール
・花菱アチャコ

と、錚々たるメンバーの中、
写真業界なんていうものもありました!

090922_2
フィルムの芯(?)の形の墓標(っていうの??)、
カッコイイ!
090922__2

高野山はお墓がいっぱいある山でした…。

つづく!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年9月19日 (土)

明日から和歌山!

明日から、和歌山へ引っ越した
友人ひぐっちさんのおウチへ、いつものメンバー
Mっち、うさこちゃんと一緒に遊びに行ってきます。
高野山へお参り(っていうの?)しますよー。
手みやげは何を買っていくか思案中です、むむむ。

お天気もいいみたいですし、
シルバーウィーク楽しんできまーすhappy01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年9月13日 (日)

髪を切りました

髪を切ってきましたよー。
もともと短めだったのですが、
どーにも飽きてしまって&前髪がうっとうしくて
・ふんわり&クシャっとしたパーマを
・クールなショートではなく、フェミニンに
・前髪をなんとかして

と、曖昧なリクエスト。


さてさて、仕上がってみると、鏡に映ったのは……
あ、あれ?猫丸先輩???ワーオ!!


猫丸先輩の推測 (講談社文庫) Book 猫丸先輩の推測 (講談社文庫)

著者:倉知 淳
販売元:講談社
Amazon.co.jpで詳細を確認する


唐沢なおき氏の猫丸先輩はショートボブですが、
わたしの猫丸先輩のイメージはちょっとふんわりボサボサなのです↓。
フェミニン?

Img104
か、可愛いからまあいいか……。
しばらくアレンジでどうにかします…。(こればっかり) 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年9月12日 (土)

小田原ヒルトンへ

今日は、友人たなぴと一緒に小田原ヒルトンへ行ってきましたよー。

あいにくのお天気でしたが、さすがはスーパー晴れ女二人。
●電車の中…雨ポツポツ
 ↓
●電車が駅に着く…雨止む

●室内プール〜屋外プール…雨止む

●プールから上がってお茶…雨けっこう降る
 ↓
●ホテルから出て駅へ向かう…雨止む

というミラクルな空模様で、とりあえず雨には濡れずに楽しめましたよ。
ありがとうアマテラスさまsun

たなぴは前日に会社で、ものすごくストレスが溜まったみたいで
最初は恐い顔をしていた(笑)けど、ホテルでランチして
プールで浮かんで、ジャグジーで血行よくして、
洗濯機のように渦を巻いているプールで流されているうちに
悩みも水に流してしまったようで。
最後はゴキゲンに帰りました。よかったよかったhappy01

わたしもずっと腰が痛かったのがだいぶ楽になって、
あとやっぱり血行が良くなったのか
お肌がツヤツヤにshine

ヒルトン小田原は、周りに何もないけど
それが逆に「のんびりするしかない状況」を生み出していて
まさに「リゾートホテル」でお気に入りです。
会社に行くより近いですし(笑)。

神奈川に生まれてよかったわあheart01

| | コメント (2) | トラックバック (0)

堀内誠一展「旅と絵本とデザインと」

ちょっと前になりますが、先週の日曜日の
9月5日に、世田谷文学館にて
堀内誠一展「旅と絵本とデザインと」を観にいきました。

14歳で新宿伊勢丹宣伝課に入社、ディスプレイや歳時デザインを手がけ、
その後ananを始めとする様々な雑誌のアートディレクター、そして
絵本作家としていろいろな場面で活躍した、
日本の誇るお洒落職人、堀内誠一氏。
以前、銀座でやっていた堀内誠一の絵本展は見に行ったことあるんですが、
お仕事全般をまとめた展示は初めて。

すんごいですねーー!
「ぐるんぱ」や「ロボットカミィ」などの絵本、
マザーグースや「秘密の花園」などの児童図書、
「かがくのとも」などの学習雑誌、
そして、ファッション誌Oliveとanan…。
あ、NHK「ルーブル美術館」のロゴデザインも!
意識はしていなくても、小さい頃から思春期〜大人になってまで。
堀内デザイン(&イラスト)に囲まれて育ったんだわ、わたしの世代って。
ananのアートディレクションはものーすごく大胆でお洒落crownなのに
ぐるんぱはすごく可愛い!

ぐるんぱのようちえん  /西内みなみ/さく 堀内誠一/え [本]ぐるんぱのようちえん /西内みなみ/さく 堀内誠一/え [本]
販売元:セブンアンドワイ ヤフー店
セブンアンドワイ ヤフー店で詳細を確認する

中でも、ほぼ自由にやらせてもらったんだろうなー、という感じがする、
ananでの旅エッセイの連載は、それはもう
その国々によって全くテイストが違っていて、
一冊にまとまると、同じ人が描いた絵とは思えないほど。
好きなように描かせてもらってるんだろうな、と感じたけれど、
やっぱりアーティストではなく使う人(読む人)のために仕事をする
職人っぽい感じがしました。
ビッグになっても、決して自己満足に陥らず
「半歩おしゃれ」な仕事ぶりだから生涯現役。
かっこいい!!

一緒に行った友人うさこちゃんは、「ピンクの使い方が上品!」と
感動していました。
そうそう、蛍光っぽい派手なピンクをよく使っているんだけど、
ギャルっぽくならず品がいいんです!
夕陽にあんなピンクを使って、空の広がりと
自然のダイナズムを感じさせて、そしてシック。
「落ち着いた色を使えば大人っぽくなる」というのは
固定観念+ただの手抜きなんだと思い知らされる。
自由な発想ができる人ってやっぱり大きいなーー!
素敵!

と、テンション上がる展示でしたheart04
最終日に間に合ってよかった!

堀内誠一 旅と絵本とデザインと (コロナ・ブックス)Book堀内誠一 旅と絵本とデザインと (コロナ・ブックス)

販売元:平凡社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年9月 8日 (火)

横浜飲みの日

銀座のギャラリーで展示を観た後、
横浜へとんぼ帰りして地元飲み。
こう書くと、すんごいお酒好きな人みたいーcoldsweats01

仕事で知り合ったライターさんが、たまたま横浜の人だったので
「いつか飲みましょうよ」とは言っていて。
こういうのって、「いつか」って言ってると延び延びになっちゃって、
そのうち話が立ち消えになっちゃったりするでしょ。
なので、先日またお仕事で会った時に、
「いつか飲みましょうよー」
「じゃ、今週はいつ空いてますか?」と即効攻めてみましたgood
えらい、わたし!

ところでわたし、最近の友達は東京の人が多いので。
だいたいみんなが帰りやすいところ…渋谷とか、で飲むことが多く、
地元飲みはすーーーごい久しぶりです!
ひゃっほう、嬉しいなheart04
ライターKさんが、これまたすーーーんごいお酒好きな人なので、
行きつけのディープな(?)立ち飲み屋へ連れていってもらいました。
初めて出会う雰囲気! 通なかんじーーhappy01だけど、
お店の人も常連さんもみんなフレンドリーで、楽しかった!
こういう飲みなら大好きだ!
ありがとうKさん。好き!

そして、横浜の、異文化ウェルカム!な開放的な空気感も
楽しさを倍増させていると思うんです。
やっぱり横浜はいい街です。好き!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

しゃぼん玉飛んだ 170人のイラストレーターが描く日本の童謡・唱歌

ちょっと日にちが経ってしまいましたが、
先週の土曜はアクティブでした☆

朝から出社して撮影立ち会い。
(といっても、わたしは何もしていなくて、
モデルさんたちと遊んでいただけでしたが)

それから、銀座G8クリエイションギャラリーにて展示されていた
♪しゃぼん玉飛んだ 170人のイラストレーターが描く日本の童謡・唱歌」へ。
先日行った、たばこと塩の博物館での
「わたしの句読点」と似た様なメンツのイラストの展示。
(どちらも、東京イラストレーターズソサエティの展示なので)
ですが、こちらは展示即売会でした。
ちょっと抑えめの価格設定(35,000円)なので、
ビッグネームはほとんどいなかった感じ。
そして、あんまり面白みのない絵が多かったような……。
即売会だと、個性がはじけなくなっちゃうんでしょうかね。
大衆に受けるような絵になっちゃうっていうか。
わたしは、イラストレーションの醍醐味はアイデアだ!と
思っているので、なんだか少し物足りなかったです。

でも、当日は結構な混みで、売約済みのピンもいっぱい刺さってました。
かなりのお値打ち価格だったので、好きな作家さんの展示があった人、
うらやましいな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年9月 3日 (木)

間食やめたら3日で減量

玄関開けたら2分でごはん。
というCMが昔ありましたね。

ご飯の間の間食と、夜寝る前にお菓子を食べるのを
3日間我慢したら、2kg減りました。
ワーオ。

この調子であと3kg減…。
がんばります……。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2009年9月 2日 (水)

甘酸っぱいアメリカンマフィン

これは、先週お料理教室で作ったマフィン。
090829_02
りんごのフィリングを練りこんで、且つ
リンゴ酢で粉糖を溶いたアイシングをかけてあります。

バターたっぷりなのにさっぱりしてて甘酸っぱくて、
美味しかった〜〜〜〜heart04

アイシングをかけると一気に売り物のような華やか感がでますね。
ほんのちょっとの手間で、見違えます。
リンゴ酢アイシング、今度家でもやってみたいですー!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年8月 | トップページ | 2009年10月 »