« カメラ欲しいなー | トップページ | 占星術殺人事件2冊め »

2009年11月10日 (火)

ココ最近のギャラリー巡り

だいぶ更新が滞ってますが、
週末はいろいろと外出してはいるのです。

10月の中頃は
・山種美術館 速水御舟ー日本画への挑戦ー
・銀座教文館 ウェンライトホール 藤城清治展
 ↑ご本人が来ておられました!超感動して涙出そうだった!
へ行って、その後横浜オクトーバーフェストへ行って飲んだくれ、

11月の1日は
・根津美術館 ー国宝那智瀧図と自然の造形ー
↑吉野龍田図が良かったですー!白で紅葉の葉を表現するとは
何事でしょう。。。
リニューアルした根津さんは美術館ぽくなってて見やすかったです。
(以前は公民館みたいだったのでcoldsweats01
来年4月に琳派やるそうなので、観に行かなくちゃです!

・東京国立博物館ー皇室の名宝 永徳、若冲から大観、松園までー
→素晴らしかったです。
若冲好きな友人まっちゃんに「時間なくても行け!絶対に観とけ!」と促され、
会期終了間近の閉館1時間前に行ってきました。
いや、行ってよかったです。まっちゃん、ありがとうheart01
一部屋にまとめて、30枚一挙に公開されていた伊藤若冲の「動植綵絵」は
こりゃあ江戸時代の人が観たらマジックとしか思えないよなあ、と
思うばかりの、今にも動きだしそうな生命力をもった鶏。
すごい鶏。。。これは若冲好きなまっちゃんはたまらないよネ!
あと、わたしは高村光雲の木彫りの鶏に心を奪われ!
今まであまり彫り物って興味なかったのだけど、
まるで命をもったかのような、ってこういうことをいうんだなあって。
神に選ばれたひとが命を吹き込むとこうなるんだなあ、というカンジ、
の、動きだしそうな桜の木の鶏でした。
閉館間際だったので人もまばらで、ひとつひとつは駆け足だったけど
最前列でネットリと観ることができて、時間を忘れました。
東博で「蛍の光」聞いたの初めてcoldsweats01


いそがしくて時間はないんだけど、やっぱり外からのエネルギーは
貰わないとだめだな、と思いました。
日常を忘れるインナートリップはぜったい必要なことだなあ、と。
皇室の名宝展は、第2期の正倉院展も行ってはみたいです。
教科書とお札でしか見たことがない、聖徳太子の原画が展示される
ようですよ、観ておくと金運が上がるかもしれないcatface

来週は神奈川文学館(だっけなー)の乱歩展に行く予定ですが、
ニューオータニ美術館の「肉筆浮世絵と江戸のファション」展も
そろそろ会期が迫ってきております。
着物で行くと半額だそうですし、行きたい&観たいわん。

がんばるぞ!

|

« カメラ欲しいなー | トップページ | 占星術殺人事件2冊め »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/24966/32165983

この記事へのトラックバック一覧です: ココ最近のギャラリー巡り:

« カメラ欲しいなー | トップページ | 占星術殺人事件2冊め »