« 快気祝いその1! | トップページ | プッチンプリンいちご味 »

2009年12月20日 (日)

快気祝い、その2

今日は快気祝いその2!

吉祥寺のにじ画廊でやっている
イラストレーター福井利之さんの個展へ、
友人Mのっちと一緒に行ってきました!

相変わらず、一度見たら忘れられないほどの
独創的なモチーフの造形とヨーロピアンな色使いがたまらないshine
そして、福田さんの独特な絵を立体にした
ぬいぐるみが数点展示してありました。
かーーわいいぃーーー!
どういう風に型を取っているのか、
ついスカートめくってしまったわ。
首周りの洋服のあたりにシワがあったので、
体作ってから洋服着せてるっぽい。
洋服をそのままボディとして綿詰めてるんじゃなくて。
どういうことかというと、つまり型紙が多いということです。
この採算度外視な感じがまたたまらないです。
アーティスティックな仕事ですねいー。

その後、トムズボックスでこんな本をゲット。

コルビュジエさんのつくりたかった美術館Bookコルビュジエさんのつくりたかった美術館

著者:五十川藍子

販売元:Echelle-1
Amazon.co.jpで詳細を確認する


近代建築界の巨匠、ル・コルビュジェへのオマージュとして作られた絵本。
本棚に納めてある背表紙のタイトル文字を見ただけで
もうハートをズギュン!と打ち抜かれたきもち!
表紙の紙の手触りから温かく、
触っただけでいい本だとわかる感じです。

「美術館てなあに?

それは、ただアートが集まる場所じゃない。
世界を見る装置だ。

この街を、美術館を、文化を中心に発展させよう。」

ううう、帯に書かれたコルビュジェさんのセリフ読んだだけで
もう涙、涙…crying
これから読むのですが、じっくりゆっくり、噛み締めて読みたいです。
うぁああ、楽しみぃい!!

今日は病み上がりのわたし&風邪気味のMのっちで
病弱コンビのギャラリー巡りでしたが、
おかげで無理のないスケジュールでのんびりと廻れた一日でした。
ありがとう、Mっち!

|

« 快気祝いその1! | トップページ | プッチンプリンいちご味 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/24966/32678384

この記事へのトラックバック一覧です: 快気祝い、その2:

» 個展等貸し画廊レンタルギャラリーgallery情報ネットナビ [個展等貸し画廊レンタルギャラリーgallery情報ネットナビ]
個展等貸し画廊レンタルギャラリーgalleryの情報です。 [続きを読む]

受信: 2009年12月23日 (水) 15時12分

» イラストレーター・アシスタントの求人募集転職情報 [イラストレーター・アシスタントの求人募集転職情報]
とっても条件のよい高待遇なイラストレーター・アシスタントの求人募集転職の情報です。 [続きを読む]

受信: 2009年12月31日 (木) 17時58分

« 快気祝いその1! | トップページ | プッチンプリンいちご味 »