« 4月から大学生 | トップページ | 鶴岡八幡宮の大銀杏が! »

2010年3月 9日 (火)

となりの怪物くん

こんな少女漫画を読みました。

となりの怪物くん(4) (KC デザート)Bookとなりの怪物くん(4) (KC デザート)

著者:ろびこ

販売元:講談社
Amazon.co.jpで詳細を確認する


暴力事件を起こして登校拒否&極度の人みしりの少年ハルと
勉強第一、鉄の心臓を持つツンデレ・シズクちゃんの
胸キュン片思い…いやデレデレ両思い少女マンガ。
「2010年 このマンガがすごい 女編 第5位」だそうです。

なんかひさびさに、きゅーっときた! 笑
ハチクロ以来の胸キュンさです。
いや、お互いはっきり両思いなんですが。

お互いはっきり両思いなのに、タイミングが合わなくて
かみあわない……あー、もう、甘酸っぱいーー!キュンキュンだ!!happy02


ところでわたしは、カッコイイけどワイルドで孤独な少年と
彼を理解してあげる女の子、という設定の少女マンガが
大変好きなのです。
ひかわきょうこの「彼方から」とかもこのパターン。
(大好きな「銀色絵本」もね!)

で、「となりの怪物くん」は、まさしくその流れで、
わたしのために描かれた! と錯覚してしまうほどに
好みな設定なわけですが、
4巻でハルが言う「蜘蛛の糸」のエピソードが
秀逸だなあ、と思ったのでした。
孤独な者にとって、理解者は救いの糸かぁ。。。
「シズクの髪は頑丈そうだな」
って、上手いなあ!

主人公二人の進展は三歩進んで二歩下がる的に
なかなか進まないのですが、
セリフとか、小さなエピソードの絡ませ方が
テンポが良くて読んでいて気持ちがいいです。
人気が出てきても、このテンポの良さは守りつつ
きちんと完結してほしいなー。
なんにせよ、続きが楽しみ!

|

« 4月から大学生 | トップページ | 鶴岡八幡宮の大銀杏が! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/24966/33676197

この記事へのトラックバック一覧です: となりの怪物くん:

« 4月から大学生 | トップページ | 鶴岡八幡宮の大銀杏が! »