« 鎌倉ウォーキング | トップページ | 建築ウォッチング »

2010年11月 3日 (水)

箱根ガラス美術館巡り

今日は友人Mっちと、
箱根ガラスの森美術館&箱根ラリック美術館へ行ってきましたよー。

本日はすーーーんごくsun天候に恵まれまして、
どのくらい晴れていたかというと
Dscf2156
こんな風に、光のプリズムがくっきり映るくらいに
お天気でした。
さすがわたし、スーパー晴れ女!

本日はガラス系美術館(?)を2つ廻ったわけですが、
中でもラリック美術館は、もともと好きな作家&初めて行った
美術館なだけあって見応えがありました。

最初にお出迎えしてくれたのは、クラッシックカー。
Dscf2162
これのどこにラリック作品があるかというと…。

Dscf2161
ここです。
当時のヨーロッパで、お守り替わり?に
装飾をつけるのが流行したそうです。
でも、車の先端にガラス彫刻をつけるって…。
どんだけ贅沢なんでしょうー!

中の展示は、以前に行ったラリック展や、江ノ島の香水瓶美術館でも見た
展示物もありましたが、初めて見るものもたくさん!
ラリックって、本当に技術のある人だったんだなーsign01
ガラス以外の素材でも、本当に緻密で繊細なの!

そして、美術館自体が、ラリックコレクターの個人が作ったものなので
まさにラリックの作品を展示するための建物! という感じで
ある場所では壁の装飾、ある場所では天井の明かり、と
ケースに入っていないものも多数あり、
気の抜けない展示でした。
ラリック自身が、大量生産時代の職人ということもあり、
ランプとかドアノブとか、使用用途のあるもののデザインも多く手がけていて、

それを忠実に再現したいんだー!
モノは、それにあった使い道をされている時がいちばん美しいんだーー!!

というマニアの心意気みたいなものも少し感じました。
注意したつもりだけど、見逃したものもあるかも〜〜〜coldsweats01
でもそんな宝探し気分も楽しかったですheart04

ガラス装飾を堪能して、
美術館のカフェでフレンチのランチコースを食べて、
帰りは芦ノ湖で遊覧船に乗って、
夢のような一日を過ごした箱根デーでした。
神奈川っていいところだなぁnote

|

« 鎌倉ウォーキング | トップページ | 建築ウォッチング »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/24966/37516955

この記事へのトラックバック一覧です: 箱根ガラス美術館巡り:

« 鎌倉ウォーキング | トップページ | 建築ウォッチング »