« 2011年5月 | トップページ | 2011年7月 »

2011年6月30日 (木)

行きたい展示

時間があれば行きたい、のと、
備忘録的意味合いも含め、列記しておきます。

〜7/24
「チェコアニメ もうひとりの巨匠 カレル・ゼマン」
Bunkamura ザ・ミュージアム

〜7/28
「没後150年記念 破天荒の浮世絵師 歌川国芳」
太田記念美術館

〜いつまで?
「パウル・クレー おわらないアトリエ」
東京国立近代美術館

7/13〜8/14
「古筆切」
根津美術館

7/14〜9/25
「国立エルミタージュ美術館所蔵 皇帝の愛したガラス」
東京都庭園美術館

7/8〜9/4
「絵本原画展 こどもの時間(とき)」
八王子夢美術館

あと、横浜そごう美術館で蕗谷虹児やります。


最近、美術展は2〜3展をハシゴするので、
無駄なく無理なく回れるコースを考えなくちゃ。
ツアー行程を考えるプランナーのようです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年6月26日 (日)

テストが終わったよ

最後にテストをやって、2日間のスクーリングが終わりました。
眠かったーーー! でも頑張りました!

これから、出された宿題を期限までにweb提出して、
先生の講評を読んでコメントを書いて
やっと授業終了です。
コメントを忘れないようにしなくちゃ…。
(最後までやらないと単位もらえないのです)

昨日の1時限目ではまったく読めなかった変体仮名まじりの
平安時代の絵巻物が、今日の授業終盤あたりでは
かなり読めるようになって嬉しかったな!
平仮名のかたちは約1000年前からほぼ変わっていないので、
変体仮名にさえ慣れてしまえば(ほんとに慣れですね)
平安時代の書が読めるようになるんですよ。
すごいなあ、仮名を発明したひと、天才ですね!

そして絵巻物。
車輪が動く場面なんかは動線がついてて、
800年前の絵がもう現代の漫画的表現なの!
「信貴山縁起絵巻」の、驚いた女御の動きとか、長者さんの顔とかね、
まんま、昭和の漫画的表現なのですよ!
やっぱりねえ、何度も言ってますけど、
日本人はDNAにマンガが刷り込まれているのよgood

そんな感動を新たにした授業でした。
面白かったじょ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年6月25日 (土)

文献購読(和文)

本日は、久しぶりのスクーリングでした。
1時限目からの授業は、会社の始業時間より早い…。
眠い…早い…。

そして、4時限で終わると思って
帰りに市橋織江展に行こうと思っていたら、
5時限目まで授業があったのです!
びっくり!!

5時限目までの授業って受けたの初めてなのですけど、
9:00〜18:00までみっちり勉強することって、
社会人になってからはなかなかなかったので
いやー、たいへんだーーー! と思ったら
あーーーーーっと言う間に過ぎてしまい
時間が足りないほどでした。
やっぱり、知らないことを知るのって面白いなあ。

今日は文献購読の授業で、変体仮名の読み方の勉強だったのだけど、
やっぱり「とめはねっ!」を読んでいてよかったです。
仮名ができるまでの理解度が違うかんじ。
あと、小学校の時に書道をやっていたのもとても役にたちました。
仮名って、毛筆の筆順とか筆跡、筆勢が大事なのだよねー。
書道、やりたくなるなあ。

和文購読、難しいけど面白かったです!
明日はテストです。
「とめはねっ!」によれば、変体仮名は明治までは小学校で教えてたそうです。
昔は小学生が読めた日本語だもの。
がんばりますー!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年6月23日 (木)

レポート資料をさがして

昔なにかで読んだ、日本人の習合思想をレポートに引用したくて、
でも本のタイトルを覚えてなくて、わずかに記憶に残っていた
”ええとこどり”というフレーズで検索してみたら、
あっさり見つかりました。
インターネットってすごいね。

これを探してました。
http://usausa-diary.cocolog-nifty.com/blog/2008/07/12_b5a8.html
自分のブログ検索すればよかった…。


そして、今ラジオから流れてきた宮沢賢治の名言を、
忘れないように残しておかなくちゃ!
と、「怒りは知恵に」で検索したらガッツリ出てきました。
インターネットって便利ですねえ。


「悲しみは力に、欲は慈しみに、怒りは知恵に導かれるべし」
                       宮沢賢治

すごい言葉ですね。

欲を捨てろ、とか、怒らないように、とかではなく、
悲しみも欲も怒りも、すべて体験した上で
それらを昇華することで人は人として成長していく。

そんなことを、さいきんはしみじみと感じています。
まだまだ、いろいろ到達しないですが。
怒りはあまり感じなくなったけど、知恵がついたからとは
思わないしな…。難しいな…。

7月には東北に行きたいと思っています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年6月21日 (火)

シェアオフィスを間借りします

bakenekoさんたちのシェアオフィス、
さくらWORKS」さんの、
スペースの隅っこを勉強部屋に借りることにしましたwink

本日、会社帰りに立ち寄ったら
bakenekoさんたちは飲みに…いやご飯を食べに…いや
やっぱり飲みに(笑)行っていたので、
机を借りて黙々とレポート書いたり、たまに本を読んだり
真面目に勉強しましたよ!happy01

しかしあの界隈は、個人経営の(=チェーン店ではない)
美味しいお店がたくさんあって、誘惑いっぱいですね。
気をつけないと〜〜〜!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年6月19日 (日)

鎌倉に行ってきました

今年も、鎌倉に紫陽花を観にいってきました。
さすがにすごい賑わいでしたよ!

まずは北鎌倉の明月院。
相変わらず激混みでしたが、午後から行ったので
2巡くらいしているみたいで、
何年か前に午前中行ったとき程の大行列ではなかったです。

Dscf2434
毎年おなじみ、紫陽花で飾られたピアス地蔵さん。

Dscf2436
グラデーションがきれいshine
青い紫陽花で統一された明月院には珍しいカラー。

その後、明治まで男子禁制の駆け込み寺として
多くの女性を救ってきた尼寺、東慶寺へ。

Dscf2452
「いわたばこ」という紫陽花が満開でした。
葉っぱは紫陽花なんですが、花付きが全然違っていて
小さくて可愛いんです。
岩の間から生えてるようで、自然てすごいなー! という気分になります。

Dscf2455
みんな、崖にへばりついて写真を撮っているのが面白い(笑)。
そして、みんなが呪文のように「いわたばこ…」とつぶやいていくのも
面白かったーhappy01

Dscf2466
それから成就院の切り通しに。
ここが一番混んでいた気がします。
(狭いしね)
紫陽花と由比ケ浜の海が一望できて素晴らしい眺めなのですけど、
いかんせん時期的に曇りが多いのですよねー。
運良く梅雨の合間の晴れの日に来ると、それはそれは
絶景なのですよ!

Dscf2481
毎年撮っている紫陽花ポスト。
今年も満開で嬉しいなあ。
近くの御霊神社の紫陽花もきれいでした。
ひんやりした空気の中で、今日いちばん、凛として見えましたよ。

江の電が通勤ラッシュのようにすごい人でしたが、
ちゃんと季節のイベントを楽しむひとがこんなにいるんだー! と
嬉しくもなった、紫陽花めぐりの鎌倉でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年6月18日 (土)

無国籍料理店 モロッカ

横浜・関内にある無国籍料理店
「モロッカ」さんに行きました。
モロッコ料理店ではないのだとか(笑)。

こじんまりとしたダイニングですが
ソファー席の居心地がよく、まったりと占拠してしまいました。
一人用のタジン料理が食べられます。

エビと空豆のアンチョビ炒めと、
自家製チャパティのピザが美味しかったーー!
また行きますよ!

exotic dining MOROCCA
[ダイニングバー]
exotic dining MOROCCA
JR根岸線関内駅 北口 徒歩5分
〒231-0012 神奈川県横浜市中区相生町2-52 荒木ビル2F(地図
ぐるなびで exotic dining MOROCCA の詳細情報を見る
※2011年6月18日現在の情報です
ぐるなびぐるなび

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年6月16日 (木)

(知人の)仕事場訪問してきたよ!

友人のデザイナー、bakenekoさんとマサキングさんの新しい事務所に
遊びに行ってきましたよ!
楽しかったーーー!

横浜・関内にあるシェアオフィスで、
さまざまな業種のひとたちが、それぞれブースをシェアして
作業をする場としているところ。

そこに集まる人たちが本当に素敵で面白い♪

わたしが会社帰りに事務所に到着してから
一緒にご飯に行くまでの間に
すこし話をしてたんですが、その短い間にも
いろんな人が入れ替わり立ち替わり
仕事をしにきたり、ただぶらりと立ち寄ったり。

ところでわたし、この間
「横浜の精神風土から読み解く『故郷』の解放」
っていうテーマで地域学のレポートを書いたのですね。
故郷という言葉は閉鎖的な意味ではない、とか
定住の安心感により、他者を受け入れて
いたわりの心を育む場所のことである、
それを具現化しているのが横浜である! といった内容で、
高麗の人が開墾した伝説のある神奈川や
治外法権で海外文化が続々と入ってきて発展してきた
港町横浜の歴史とからめての、横浜賛歌のレポートだったのですけど 笑。
教授からは 素晴らしいです!とのコメントをいただいた
エクセレントな出来栄えだったのですよ 笑。

で、そこで関内のシェアオフィスです。
そこにはなんと、自分的イメージの、リアル・マイレポート!な世界が!

フリーのクリエイターとかNPO団体?とかが多いからでしょうか、
他者を受け入れる、そうして場を育んでいくことが
自然にできている感じがするのですねー。
やりたいことをやってる人たちのパワーってほんとに凄いです。

で、夜2時過ぎまで、次のレポートの下書きまで始めてしまう始末。
次の日(いや、当日)仕事だってば!
困っちゃうくらいやる気でましたー。
みなさんに負けないように、地に足つけてがんばりますよ!

bakenekoさん、マサキングさん、ありがとうございましたーhappy02

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年6月12日 (日)

無線LANにしましたよ

プリンタが壊れてしまったので、新しく買いました。
10年使っていたの。良く働いてくれましたshine

新しく買ったEPSONのPX-503Aというやつは
無線設定できる機種だったので、
ついでにノートパソコンといっしょに無線LANにしましたよ。
今更ですが、ケーブルがなくても印刷できるのって不思議ー。
初めてFAXというもので書類を送った当時のようなきもち 笑。

時代はどんどんデジタル化していますが、
ウチの中は10年くらい遅れている気がします bleah

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年6月 8日 (水)

超・美術館革命

行きたい行きたい、と思っていながら行けていない場所のひとつ、
金沢21世紀美術館。
その館長の書いたエッセイ本を読みましたよー。

超・美術館革命?金沢21世紀美術館の挑戦 (角川oneテーマ21)Book超・美術館革命?金沢21世紀美術館の挑戦 (角川oneテーマ21)

著者:蓑 豊

販売元:角川書店
Amazon.co.jpで詳細を確認する

建築事務所SANAA(妹島和世・西沢立衛)が、
ヴェネチア・ヴィエンナーレ(国際建築展)で最高賞であるところの
金獅子賞を受賞したことで有名だし、人気があるとは聞いていましたが、
初年度で157万人もの来場者を集めたとは知りませんでした。
金沢市の人口は46万人だそうですよ。

後半は同じことの繰り返しで飽きてしまいましたが、
前半はその熱い語りっぷりにぐいぐい引き込まれました。
展示法を親しみやすくすることといい、集客企画といい
本の中でも書かれてますが、旭山動物園を彷彿とさせます。
そうなのねー、努力をしないと人は集まらないんですよ。
そして、面白ければ人は集まるのですよ!
ルーブル美術館の館長も見学に来たそうだよ!

まず市長が構想を練って、その思いを充分に受け止めた建築チームがいて、
そして館長が実践し、街がそれに呼応した、奇跡の美術館。
うーんほんと、関係者の気持ちがひとつになると
想像の何倍ものパワーが生まれるのね。
初年度の経済波及効果は326億円ですって!

「経済が文化を支えるのではなく、
文化が経済を活性化して日本を豊かにしていく」

この言葉を実践して、美術館とともに街が活性化して
商店のシャッターが開いていくのはとてもスペクタクル!
街づくりとは、こうでありたいな。
と、思いました。

期せずして今日、
銀座松坂屋取り壊し→跡地に複合施設建設のニュースが。
銀座も大好きな街なので、施設だけでなく街が元気になるといいなあ、
と思うのですが。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年6月 7日 (火)

観用植物作り

先日、友人たなぴに頼まれて、アイビーのエコスギ植え(?)の
観葉植物を作りましたー。

「わたし、サボテンも枯らしちゃうんだぁ」というたなぴさん、
「ウチの“気”が悪いのかなーsad」と心配してましたが、
たぶん、悪いのは風通しと陽当たりだと思うよ!
風入れて、風!!
(夏は特に、土が蒸れやすいんだそうです)

一週間ほどウチに置いておいて、安定してきたみたいなので
渡してきましたが、ちゃんと元気に育つといいなー。
がんばれアイビー!

たなぴからは、お礼にゴディバのチョコ貰いました。
ちょっと儲けた気分! わあいwinkgood

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年6月 6日 (月)

文献購読

今度、スクーリングで文献購読(和文)を受けますー。

で、資料が届いたのですけど、変体かなの一覧でした。
うわあ、「とめはねっ!」だ!
と思った次第。

とめはねっ! 鈴里高校書道部 7 (ヤングサンデーコミックス)Bookとめはねっ! 鈴里高校書道部 7 (ヤングサンデーコミックス)

著者:河合 克敏

販売元:小学館

発売日:2010/09/30
Amazon.co.jpで詳細を確認する

もちろん、授業の前に読んでおくべき参考図書も指定されてるのですが、
変体かなに関しては、「とめはねっ!」この巻の英子おばあちゃんの解説が
すごーくわかりやすくて、これも授業の参考図書として推薦して欲しいくらい。

授業の前にもういちどきちんと読み込んで行こうっと!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年6月 5日 (日)

パイレーツオブカリビアン〜生命の泉

パイレーツオブカリビアンを見に行ってきましたよ!

3Dだったのですけど、メガネが重くて暗くて
あまり集中できなかったです。
そして、船酔いしちゃうかも! とか心配したほどだったのに、
特に3D感がなくて拍子抜けしました。
闘ってるとことか、シーソーみたいに船が揺れる場面とか、
横移動が多いのです。
奥〜手前への画面があんまりなくて、
字幕の文字だけがやけに立体的で、
あんまり意味ないなーーって気がしました。

そして肝心のストーリーは、なんだか散漫なかんじ。
回収できてない&削除すべきエピソードが山盛りで、
きちんと練った感のあるコメディシーンが少なくて、
まだプロット段階って感じがしました。

やっぱり、シリーズ一番最初の「呪われた海賊たち」が
冒険活劇としていちばん完成度が高かったと思います。

人魚はきれいでした。
せっかくディズニーなんだから、人魚のラブストーリーを
もっと単純にハッピーにして欲しかったなー。

CMでやってた三銃士とタンタンの冒険(実写版!)は
面白そうなので見に行きたいなー。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年6月 4日 (土)

パニーノ・ジュストに行きました

外苑前のパニーニ専門店「パニーノ・ジュスト」さんに行きました。

わたしはローストビーフとトマトとナントカ(忘れちゃった)の
パニーニをオーダー。
カリカリのパンが歯ごたえ充分!
齧ると、ジューシーなローストビーフに
あまり酸味の強くないフレッシュトマトが
じゅわーっと口の中に広がります。
美味しかったです。

最後は紅茶を頼んだのだけど、
少しティーパック風味。
パニーニは風味も強いし、コーヒーの方が合うかもです。

特に夜は、意外にカフェ難民になる外苑前。
小腹も満たせてお茶もお酒も飲めて、
夜は23時まで空いていて、
そこそこおしゃれ(大事!)な、貴重なカフェですshine

関連ランキング:イタリアン | 外苑前駅表参道駅青山一丁目駅

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年6月 2日 (木)

またレポートが戻ってきたよ

今度は、自信のなかった方のレポートが戻ってきました。

なんと! S評価だったよ!! 
わあい、嬉しいなーー ヽ(´▽`)/heart04

苦手なテーマだったから、
何度も描き直したのがよかったのでしょうか。
いや、それもあるでしょうが、
自分で思うに、仕事で会社の若いライターさんの文章を
チェックしていたのがよかったのでは!
誤字脱字はもとより、
文脈の流れがヘン、とか
冗長にならないように、とか
客観的に見るクセがついていたのでは。
業務量が多くてひーひー言ってましたが、
何でも自分の成長につながるのですね。
ありがたいーーshine

これを励みに、またレポート頑張らなくちゃです!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年5月 | トップページ | 2011年7月 »